【不動産投資】頭金ゼロの都心マンション経営で稼ぐ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近「マンション経営をやりませんか?」という営業があったのでブログにしてみます。

営業の人の話では、頭金なしでマンション経営ができるという話でした。

スポンサードリンク

投資は現在FXの短期トレードをメインに、株も少し勉強している程度です。

もちろん投資家を目指すうえで、不動産にも多少は興味があります。

現段階で買うつもりはないですが、とりあえず話を聞いてみました。


目次

1,頭金なしでマンション経営はどんな仕組み?
2,頭金なしでマンション経営のリスク


  

1,頭金なしでマンション経営はどんな仕組み?

頭金ゼロではないのですが、1万円などとほとんどゼロのような価格帯です。

マンションの購入代金は、フルローンという形でローンを組みます。

毎月返済の義務がありますので、月10万円のローン支払いをします。

そこで購入したマンションを賃貸として出します。

毎月家賃10万円で設定すれば、ローン支払いは実質ゼロになりますね。

2,000万円の物件⇒毎月10万円×200ヶ月支払い(マンションを月10万円で賃貸経営)⇒200ヶ月後にマンションローン支払いがゼロになり、家賃収入は自分のものになる

さらに将来マンションを転売しても大きな利益になるかもしれませんね。

不動産投資は通常大きな初期投資が必要とされますが、こういった仕組みで頭金ゼロを可能にしているようです。

もちろん頭金を支払って、早いうちにローンを支払い終え、家賃収入を得るという選択肢もあります。

  

2,頭金なしでマンション経営のリスク

先ほどのように順調に運べばいいのですが、いくつかリスクはありますね。

まず第一に、ローンを支払い続けるには居住者が居続けなければいけません。

その辺りは都心マンションなので、まだ地方よりはマシですが、立地などでも変わってくるので下調べが必要です。

仮に1年間誰も住まなければ、1年分のローンは自分で捻出しなければいけません。

最悪ローンが払えなくなり、転売したけど購入時の半分以下になった。

なんてことになりかねません。

賃貸で出す場合は、周りの相場も加味しなければいけません。

ローンが毎月10万円でも、マンション近隣の相場が8万円であれば、8万円で賃貸に出すしかないですよね?

これでもやはり毎月2万円の赤字になってしまいます。

さらには自然災害など様々なリスクが付いてきます。

どの投資にも言えますが、「投資にリスクはつきもの」ということは頭に入れておかなければいけませんね。



Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*