仕事がつまらないと感じてしまう理由は?対策や対処方法を考えてみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
893

仕事は一日の大半を過ごす時間です。仕事への熱次第で、人生が楽しくもなるし、つまらなくもなってしまいます。では何故「仕事がつまらない」と感じてしまうのでしょうか?今回はその理由や、対処法などについてご説明します。

スポンサードリンク


目次

1,仕事がつまらないと感じる理由
2,改善策や対処法は?
3,自分の市場価値を知ろう
4,まとめ


 

1,仕事がつまらないと感じる理由

仕事に情熱を注いでいる人は、生活すべてが幸せそうに見えます。毎日仕事に本気で取り組み、疲れた分プライベートを満喫する。これって普通の事ですが、とっても大切なことです。

仕事に情熱がない人は、ただ仕事中は時間が過ぎるのを待っていて、プライベートをそれなりに楽しんで、また仕事を我慢して取り掛かる。このような無駄な時間を送っています。

仕事は生活の大部分を占めています。その仕事を「時間が過ぎるのを待っている」といった状況であれば、人生を無駄にしている状態です。

仕事がつまらないと感じる理由を知って、改善・対策を練っていくことが大切です。

興味がない分野だから

仕事を心から楽しむためには、自分の好きなジャンル・得意な事を仕事にする必要があります。車好きな人であれば、車の整備は大好きですよね。

そういった人は仕事に打ち込んでいる時は時間を忘れるし、どうやったら仕事がもっと出来るか、などのような探究心も持っています。

しかし仕事のジャンル自体に全く興味がなければ、新しく仕事について学ぼうとも思いません。学ぶとしてもそれはお金や生活のためであって、自分で「学びたい!」と感じるわけではありません。

全く興味がないジャンルの仕事についてしまうと、お金のために多少頑張る時期はあっても長続きしません。長期的に仕事を楽しみ、力をつけたいのであれば好きなジャンルや得意なジャンルの仕事探しをしましょう。

仕事場に気心の知れた仲間がいない

職場で大切なのは人間関係です。一緒に働いている部署に、会話を楽しめる仲間がいないと、それは「仕事がつまらない」と感じる理由に繋がってしまいます。

休憩の時にプライベートな会話をしたり、嫌な上司の愚痴を話したりと、気の合う仲間がいるとそれだけで仕事が楽しくなるものです。

将来が見えないから

「ずっとこの職場で働いていくのか・・・」

このように仕事自体に悲観的になっていると、仕事がつまらないと感じやすいです。何か目標を持ったり結婚したりすると、仕事に対して前向きになり伸び伸びと働く可能性があります。

「仕事」というよりもプライベートを充実させる必要があります。

自分自身が満たされる仕事でないから

仕事を楽しむためには、自分自身が満たされることが必須条件です。例えば社会的に貢献している仕事であったり、人より稼ぐ、大きなお金を動かしているなど。

このように自分が納得できる仕事に就けていないと、「仕事がつまらない」と感じる理由になります。

この満たされる基準は人それぞれなので、自分が何を仕事に求めているか考えなくてはなりません。お金なのか社会貢献なのか、イノベーションなのか。

そういったことを満たしてくれる仕事に就くと、やりがいが感じられて仕事を楽しめます。

誰も評価してくれないから

仕事内容が評価されないと、「頑張るだけ無駄」と感じてしまい仕事に情熱が傾けられなくなります。これには上司が大きく関係しており、自分ではどうすることもできません。

しっかり評価してくれる会社に転職するか、部署の異動などを頼んでみる必要があります。

給料が上がらないから

仕事でのやりがいは大切ですが、それと同じくらい「お金」は大事です。生活に大きな影響を及ぼすし、お金が仕事へのモチベーションとなっている人も多いのではないでしょうか?

年に一回昇給がある会社と、給料が全く上がらない会社では仕事へのやる気にも大きく関わってきます。

誰にでも出来る仕事だから

派遣やパートのような、入って1日もすれば誰にでも出来るような仕事はすぐに飽きてしまいます。例えば流れ作業であったり、レジ打ちなど。

「自分でなければ出来ない」という仕事でないと、価値を見い出せないし「仕事がつまらない」と感じる理由にもなります。

 

2,改善策や対処法は?

色々な人と積極的に会話してみる

仕事場がつまらないと感じる理由は、仕事場に打ち解けられる仲間がいないことが多いです。仕事場で仲間を探す場合は、自分と性別や年齢が近い人を選ぶ傾向があります。

20歳の男性であれば、20歳の男性。30歳の女性であれば30歳の女性。

このように自分の性別、年齢などが近いと、その人とは話が合いそうな気がしますよね?

現在気の合う仕事仲間がいないのであれば、同じ年齢、性別の人が近くにいない可能性が高いです。そういった場合は、とりあえず誰とでも喋ってみることが大切。

20歳の男性でも60代のおばちゃんと話が合うこともあります。人は見た目で判断しがちですが、話してみると同じような考えで意気投合することは多々あります。

フランクに色々な仕事場の人に話しかけてみて、年齢や性別など気にせず気の合う仲間を探してみましょう。

小さな目標を持ってみる

仕事のモチベーションとなるのは、何か目標を持つことです。目標があれば多少仕事がつまらなくても、その目標のために頑張るし我慢ができるようになります。


・1年で100万円貯金する
・20代で役職をもらうよう頑張る
・今年の仕事の業績を、昨対比120パーセントにする

こういった自分なりの目標を定めると、それに対して努力するので仕事も自然と頑張れます。逆に目標がないと、「何のために働いているんだろう・・・」「仕事がつまらない・・・」

こういった思考が働く原因になってしまいます。

仕事とはそういうものと割り切る

社会で働いている人たちの大部分は、「仕事なんてつまらないもの。」このように捉えてしまっています。

しかし逆に言えばこのように割り切ってしまえば、変に悩むこともなくなるしプライベートを思いっきり楽しむようになれるかもしれません。

一番辛いのは、「仕事を辞めようか、転職しようか、今の仕事を続けるか。どうすればいいかわからない・・・」このように悩んでいる状態です。

転職して新しい人生を試してみるのもいいし、完全に割り切って今の仕事を続けてもいいと思います。とりあえずダラダラと考えるのではなく、しっかり道を定めることが楽になれる手段です。

副業を考えてみる

仕事で価値を見出せなかったり、給料が安いと感じている場合は、別で副業を始めるのも1つの対策となります。副業で稼げるようになれば、人生が楽しくなるし前向きに頑張れます。

副業が軌道に乗れば、つまらない仕事を退職することだって可能ですからね。副業にも色々な種類がありますが、個人的にはブログなどがオススメ。

ブログは働く時間が自由なので、好きなタイミングで働けるし、初期費用がほとんど掛かりません。

※関連記事
・サラリーマンや会社員の副業にはブログアフィリエイトが圧倒的にオススメ!

他にもネットショップや投資、不動産事業など様々な副業があります。現在成功している方でも、会社員の副業から始めて稼げるようになったという人が大勢います。

※関連記事
・2017年のオススメネット副業ランキング!FX、ブログ、ネットショップetc…

社内で誰かに相談してみる

仕事の内容や職場に不満があるなら、誰かに相談してみるのも改善策になります。例えば大手企業であれば、社員の相談窓口などがついています。

他にも直属の上司であったり、社長に相談してみるのも1つの手。


「もっと重要なポジションにつきたい」
「もっと責任のある仕事がしたい」
「今の上司の下では評価されないから異動をお願いしたい」

こういった内容であれば、「意欲」が感じられるので何か対策をしてくれることがあります。しかし「もっと楽をしたい」「もっと給料が欲しい」などのような、ネガティブな発言は評価を落とすだけになるので控えましょう。

転職する

仕事がつまらなくて、続けていくのが苦痛に感じる場合は「転職」を考えてみてもいいかもしれません。しかしただ「今の仕事がつまらないから」というだけで仕事を辞めるのではなく、「この仕事を試してみたい!」と明確な仕事が見つかってからにしましょう。

何もやってみたい仕事がない状態で退職してしまうと、その後ダメになっていく可能性が高くなります。

今の仕事場で働きながら、自分に合った仕事や興味のある分野を探してみましょう。最初はなんとなくで構いません。

「なんとなくやってみたかったから、転職した。」

何かの仕事で成功している人も、最初はそういった些細な気持ちから始めていることが多いです。そこからその仕事が好きになって、のめりこんでいった。実際にこういう人たちもたくさんいます。

 

スポンサードリンク

3,自分の市場価値を知ろう

仕事を楽しむためには、自分が強い分野を見つけたり自分に合った仕事を探すことが大切です。

そういった仕事に巡りあうことができれば、自然と仕事を頑張るようになるし、「仕事がつまらない」などとは感じなくなります。

しかし客観的に自分にあった仕事を見つけるのって大変です。

 

MIDASで仕事の面接オファーを受け取る

MIIDAS(ミーダス)で無料登録を行えば、自分の適正に合った「仕事の面接オファー」を受け取ることができます。

自分の適性を入力するだけで、自分に合った就職先を探してくれるので助かります。さらに自分の市場価値やおおよその年収も知ることができます。5分で出来る無料診断なので、試してみるだけでも楽しいですよ。

市場価値診断ならMIIDAS(ミーダス)!


 

リクナビネクストに登録する

リクナビネクストはリクルートグループが運営している、大手転職サイトです。リクナビネクストに無料登録するだけで、「グッドポイント診断」が使えるようになり、自分のアピールポイントや書類選考対策、自己分析などに役立ちます。

さらにリクナビネクストでは、「スカウト登録」を行うことで、直接企業や転職エージェントから就職のオファーを受け取る事ができます。

グッドポイント診断LP


 

リクルートエージェントに登録する

リクルートエージェントは、100,000件以上の求人があると言われている転職エージェント。大手企業の求人が多く、担当者の当たり外れが少なく質が高いことも有名です。求人数も圧倒的に多い会社ですので、転職活動をするなら必ず登録しておきましょう。

【リクルートエージェント】


 

4,まとめ

以上です。今回は仕事がつまらないと感じてしまう理由について説明しました。対策や対処方法は様々ですが、理由によっては今の仕事を続けていくのが困難な場合もあります。

そういった場合は転職や、部署の異動なども検討してみましょう。自分の好きなことにチャレンジしたり、楽しい仲間と出会えると、驚くほど仕事が楽しいと感じるようになります。

しかし中には恵まれた環境にいても、「仕事がつまらない」と感じている人もいます。そういった人は仕事を楽しもうとする気持ちがないだけであって、転職をしても変わらないことが多いです。

 

おすすめ転職エージェントランキング

1位 リクルートエージェント

リクルートエージェントは、100,000件以上の求人があると言われている転職エージェント。大手企業の求人が多く、担当者の当たり外れが少なく質が高いことも有名です。求人数も圧倒的に多い会社ですので、転職活動をするなら必ず登録しておきましょう。

【リクルートエージェント】

2位 リクナビネクスト

リクナビネクストはリクルートグループが運営している、大手転職サイトです。リクナビネクストに無料登録するだけで、「グッドポイント診断」が使えるようになり、自分のアピールポイントや書類選考対策、自己分析などに役立ちます。

さらにリクナビネクストでは、「スカウト登録」を行うことで、直接企業や転職エージェントから就職のオファーを受け取る事ができます。

グッドポイント診断LP


Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*