お金(マネー)の勉強方法とは?セミナー、読書、節約、オススメの学び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
toop

お金に対する知識はどの程度お持ちですか?資産運用や節約、投資などは生きていくうえで大切なスキルとなります。ただ仕事をして生活をしているだけでは、今の時代お金は貯まりません!

スポンサードリンク

正しいお金の知識を身に付けて、将来お金に困らない生活を手にい入れましょう!そのためにはまずは、「お金に対する知識」を身に付ける事が必須です。

目次

「ファイナンシャル」の知識を身につけよう
とにかく実践あるのみ!
オススメ1:読書
オススメ2:無料セミナー
オススメ3:ブログを読む
オススメ4:映画や漫画など娯楽から学ぶ
オススメ5:SNSから学ぶ
まとめ

 

「ファイナンシャル」の知識を身につけよう

「ファイナンシャル」とは、財政や金融、会計などを示す言葉です。主にお金の事を差しており、ファイナンシャルに対する知識とは、”お金に対する知識”という事です。

このファイナンシャルの知識が身につくと、驚くほどお金が貯まるようになります。同じ給料を貰っていても、片方では貯金が0円、もう片方では数百万円の貯金が貯まることも有ります。

これからの時代、「ファイナンシャルに対する知識」は、最低限度身に付けておくべきです!


●資産運用
●貯金方法
●節約術
●家計簿作り
●収入アップ方法
●副業

単に「お金の知識」と言いましても、勉強する事は様々なことがあります。最初からすべて学ぼうとするのではなく、自分が興味のある分野から勉強していきましょう。

現在の貯金を生かしてお金を貯めたいのであれば、「資産運用」の勉強が必要ですよね。毎月の支出を抑えてお金を貯めるのであれば、「節約術」や「家計簿作り」などを学ぶ必要があります。

どの項目もそうですが、やはり継続しなければ意味がありません。一時的なものではなく、今後の生活に上手く組み込んでいくつもりで学ぶようにしましょう!

 

とにかく実践あるのみ!

お金の知識を勉強するには、とにかく実践する事が大切です。ただ本読んでいるだけでは、頭でっかちになるだけで、正しいお金の運用方法は身につきません。

勉強方法を学ぶ事は非常に大切ですが、同じくらい身に付けた知識を実践することが大切です。「勉強」と「実践」を両方取り入れていきましょう。

 

まずは1ヶ月の収入と支出を知ろう

手っ取り早く行える節約が、家計や生活での支出を抑えることです。これには「エクセル」を使って、「収入」と「支出」の動きをまとめるのが一番!

収入は給料や副業を入力すればいいだけだし、支出はレシートなどを溜めておき、一か月分を一気に入力するのでもOK!

携帯代などの銀行の引き落とし、クレジットカードの使用履歴などもエクセルに反映するようにして下さい。

1月毎に「収入」と「支出」を管理しておけば、1ヶ月のお金の動きを知る事ができます。

そこから無駄な出費を見つけて、節約できる部分はガンガン節約していきましょう。このように出費を”見える化”するだけでも、節約方法が見についていきますよ!

これは勉強しなくても実践できる節約方法なので、すぐにでも始めてください。

【関連記事】・サラリーマン・会社員のオススメ節約方法。お金を貯めるには出費を無くす

【関連記事】・夫婦の正しい節約方法!家計の無駄遣いを見直してお金を貯めよう

 

投資を始めるなら小額から

投資などの資産運用も、勉強するだけではダメです。勉強しながら「良い」と感じたことは、とにかく自分で始めてみること!

実践して初めて分かることはたくさんあります。資産運用は最初から大きな額を突っ込むのは絶対NGです。

まずは小額から初めて、少しずつ慣れてきたら金額を増やすようにして下さい。投資でお金を失う人のほとんどは、知識や経験がない状態で全額投資してしまうような人たちです。

 

明確な貯金目標を決める

明確な貯金の目標額を定め、それに対して節約や収入を増やすのもお金の知識が増えます。「なんとなく余ったお金を貯金する」正直これではお金に対する知識は身に付きません。

そうではなく、過去の支出や収入状況から”概算”をたたき出し、今月いくら貯金できるのかを数字として出しておきます。それを1つの目標とし、支出をコントロールしながら貯金額を確定させることが大切です。

 

スモールビジネスを始めてみる

お金の知識を勉強する方法としてもっとも優れているのが、とにかくビジネスを始めてみること。ネット通販やオークション、メルカリなどでもOKです。

商品の仕入れや販売を行いながら、「利益」「原価」「売上」「経費」などを毎月見ていけば、お金に強くなれます。

ネット通販に関する知識はこのブログでもたくさん紹介しているので、是非参考にして下さい。

【関連記事】・ネットショップに関する記事一覧

 

スポンサードリンク

オススメ1:読書

お金の知識を勉強方法で一番オーソドックスなのが、「読書」だと思います。本は情報量が多いので、お金に関する本を一冊読めば、それなりの知識はつくのではないでしょうか。

ネット上に載っている情報は個人が書いているので、当然「嘘」や「為にならないこと」も含まれています。しかし有名な方が書いた本や、ベストセラーになっているような本であれば、正しい事が書かれているはずです。

 

金持ち父さん貧乏父さん

金持ち父さん貧乏父さんは、学校の教育では学ぶ事ができない「学ぶべきお金に対する知識」を教えてくれます。日本人は外国人に比べて、お金に対する知識は特に脆弱です。

この本を読めば、お金に対する考え方が根本から覆されます。

 

ユダヤ人大富豪の教え

こちらもベストセラーとなっている、お金のノウハウが凝縮された本です。ストーリー仕立てとなっており、非常に読みやすく初めてお金の本を読む人でもスラスラ読めます。

お金に対する入門書としても親しまれています。

 

夢をかなえるゾウ

「夢をかなえるゾウ」は、174万部以上販売されたベストセラー作品です。自己啓発書ですが小説仕立てなので、読み応えがありおもしろい!

読んだ後は仕事や人生に関する考えが変わっているはずです。

 

オススメ2:無料セミナー

お金の知識を増やすには、「無料セミナー」を受けるのがオススメです。セミナーでは、プロのファイナンシャルプランナーの話を直接無料で聞く事ができます。

基本的なことから応用編まで様々なお金に対する知識が身につくので、一度受けてみる事をお勧めします。

 

お金の教養講座

「お金の教養講座」では、無料でお金の貯め方、使い方、増やし方などが学べます。

お金に対する不安は誰しもが抱えています。老後の貯蓄であったり、収入の増やし方など「お金の教養講座」では、短時間で効果よくお金の事が学べます。

お金のプロの話が無料で聞ける機会はなかなかありません。貯金やお金の知識を身に付けたい方は、ぜひ参加してみましょう。

まずはここから!「お金の教養講座」


 

オススメ3:ブログを読む

最近では、お金に対する事をブログで発信している方が増えています。「節約」「投資方法」「資産運用」など、カテゴリは様々ですが非常に勉強になります。

プロのファイナンシャルプランナーも存在しますが、ブログを書いているのは一般の方々が多いです。同じ目線でお金に関することを書いているので、分かり易く実践しやすいです。

●ノマド的節約術
●お小遣いを増やしたい!サラリーマンがお金を増やすのにオススメな副業
●ママ、株の勉強を始めました

上記のブログは私も愛読しています。ブログではタイムリーな情報が入ってくるので、好きなブログをいくつか見つけて、ブックマークに入れておくといいですよ♪

特に自分と同じ境遇の人のブログは、そのまま実践できる事が多く書かれているのでオススメ。

例えばサラリーマンの方であれば、「サラリーマンが運用している投資ブログ」。主婦の方であれば、「主婦が運用している節約ブログ」などといった感じです。

サラリーマンの方が主婦のブログを見ても、参考になる事は少ないですからね。

 

オススメ4:映画や漫画など娯楽から学ぶ

映画や漫画などの「娯楽」では、ちゃんとした知識は身につきませんが、モチベーションを上げるのにオススメです。私は「投資」関係の映画や漫画などを見るのが大好きです。

ちょっとした知識が身につくし、「お金を増やしたい!」ってモチベーションが高まるんですよね♪映画や漫画は読書のように活字を見るわけでないので、遊び感覚で見れます。

いくつかオススメの物を紹介しておきますね!

 

インベスターZ

インベスターZは、高校生の株式運用を題材にしたコミックです。普通のコミックと同じでストーリー仕立てになっており、非常に読みやすく漫画としてもおもしろいです。

専門用語なども出てきて解説してくれるので、読むだけでも株や投資、資産運用などに対する知識がつきます。投資家の中ではとても人気の漫画なので、株に興味があれば是非読んでみましょう!

 

マネーショート

こちらはリーマンショックを題材にした、ノンフィクション映画です。世界経済の破綻をいち早く予測し、大胆な投資を行った4人の男のストーリーです。投資や金融に関する話が多く、個人的にもとっても好きな映画です。

 

ウルフ・オブ・ウォールストリート

レオナルド・ディカプリオが主演を演じる金融映画です!正直お金に関する勉強にはなりませんが、投資に対して興味を抱くはずです!ディカプリのぶっ飛び加減は、ユニークで非常におもしろい。

 

オススメ5:SNSから学ぶ

「SNS」も今や情報を集めるには必要不可欠なツールとなりました。私はプライベートとは別でアカウントを作り、そこから情報収集をするようにしています。

ツイッター、フェイスブック、ライン、インスタなど様々なSNSが存在しますが、個人的にオススメなのはツイッターです。

ツイッターでは有益な情報をつぶやく人のみフォローし、暇な時に確認するようにしています。これが非常に効率的で為になります。

ツイッター上では、投資や節約などお金に関する様々な情報がつぶやかれており、文字数が少ないのですぐに読める点も助かります。暇な時間にすぐに目を通せますからね!

SNSは何を勉強するにしても便利なのでオススメです♪

 

まとめ

以上です。今回はお金(マネー)の勉強方法についてご紹介しました。お金の学び方は主に「セミナー」「読書」「ブログ」「映画」「漫画」などが挙げられます。

こういった所から知識を学びながら、しっかり実践して応用していく事が大切です。ただ知識を蓄えただけでは、何の意味もありません。

お金に対する知識が全く無い場合は、最初はセミナーなどを受けてみる事をお勧めします。初心者向けセミナーを受けることで、ざっくりとしたお金に対する知識が付きますので、そこから興味のある分野を深堀していきましょう。

まずはここから!「お金の教養講座」




Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*