楽天アフィリエイトとアマゾンアソシエイトはどっちがオススメ?比較してみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
C2BJifKHcPYGtjO_26325-compressor

アフィリエイトを行っていれば、「楽天アフィリエイト」と「アマゾンアソシエイト」を使っている方は多いです。どちらにもメリット、デメリットがあります。今回はこの二つのASPについて解説したいと思います。

スポンサードリンク


目次

1,はじめに
2,他のASPと比較してみる
3,アマゾンアソシエイト
4,楽天アフィリエイト
5,まとめ


 

1,はじめに

私はファッションブログで主に、「楽天アフィリエイト」と「アマゾンアフィリエイト」を使い分けています。どちらにもメリットやデメリットがあって、正直どちらがたくさん稼げるのかわからなくなる時があります。

個人的に今後の方針が決まったので、まとめてみたいと思います。

 

2,他のASPと比較してみる

楽天やアマゾン以外でも「A8ネット」や「バリューコマース」、「アフィリエイトB」などのアフィリエイトASPがあります。

一般的に言われているのは、「楽天アフィリエイト」と「アマゾンアソシエイト」はアフィリエイト料率が悪すぎるから、「稼げない」ということです。

確かにその通りです。A8ネットなどのASPには、アフィリエイト料率が20%越えの報酬なんてザラにあります。

アマゾンの場合は料率が2%~10%、楽天であれば基本1%という低さです。楽天アフィリエイトで100万円商品を販売したとしても、得られる報酬は”1万円だけ”ということになります。

 

他のASPには理想の広告がない!

ファッションブログのアクセスが増えてきたし、他のASPの検討もしました。ちゃんと探してみればファッション関係で、アフィリエイト料率が「25%」というサイトもありました。

あるにはあるのですが、どこのサイトもアフィリエイト内容が充実してなくて、「稼げなかった」というのが現実です。

まずバナーが古くて少なすぎます。さらに商品個別での販売ができないのも痛かったです。

楽天やアマゾンであれば、好きな商品ページを貼り付けられますよね?しかしA8ネットで見つけた広告(ショップリスト)では、お店のトップページしかリンクが用意されてなくて、商品ページを紹介することができないんです。

どれだけ報酬が高くても、これでは成約させることができません。実際しばらくバナーを貼ってお店のトップページに誘導をかけてみましたが、100クリックで2,000円程度の売上で報酬は500円だけでした。

こんなくらいならグーグルアドセンスで100クリックさせた方が、全然儲かります。

 

楽天アマゾンのブランドネームの強さ

「楽天」や「アマゾン」はブランドネームの強さも魅力です。確かに料率は低いですが、たくさんのユーザーがIDをすでに持っており、購入されやすいです。

初心者の方でも簡単に報酬を発生させることができます。

通常の物販サイトでアフィリエイトしようとすれば、まずは会員登録という壁がありますからね。

 

スポンサードリンク

3,アマゾンアソシエイト

アマゾンアフィリエイトは料率によっては、「10%」近いものもあり、料率はそこまで悪くありません。私も基本的な商品紹介はアマゾンの商品を紹介しています。

ファッションであればすべて「8%」なので、そこそこの収益には繋がります。

 

報酬は1,000円が上限

しかしデメリットももちろんあります。アマゾンアソシエイトでは、1商品で1,000円以上の報酬を受け取れません。

どういうことかと言いますと、例えばアマゾンで5万円のアパレル商品を販売したとします。

「アパレル」は料率が8%なので、「5万円×8%」となり、通常であれば「4千円」のアフィリエイト報酬になります。

しかしアマゾンアフィリエイトでは、「1,000円が上限」と定められているため、どれだけ高い商品を売ろうが報酬は1,000円となってしまいます。

ですので高額商品を売るメリットが全くないのです。

一番ベストなのは、「報酬が1,000円受け取れる商品」をたくさん販売することです。

ファッションジャンルであれば、1万円ちょっとの商品ですね。これが一番費用対効果がいいのです。アマゾンアフィリエイトをするときは、このくらいの価格帯のものをメインで販売しています。

 

24時間以内であればすべて報酬になる

アフィリエイトは、クリックしてから商品を購入した時点で報酬が発生します。アマゾンアソシエイトの場合は、クリック後24時間以内であれば、何の商品を購入しても報酬に繋がります。

例えば私のファッションブログで「パーカー」の商品をクリックしてもらい、お客さんを一人アマゾンのサイトに誘導します。

その後そのお客さんがパーカーを購入しなくても、24時間以内に、例えば食品など購入しても、それは報酬としてカウントされます。

ですのでたくさんクリックさせることが、アマゾンアフィリエイトでは大事なんですね。実際私のファッションブログでも、アマゾンアフィリエイトでは食品やDVDなど、ファッションと全く関係のない商品も売れています。

これは他のアフィリエイトASPと比較しても、大きなメリットです。他のASPではこんなことはありませんからね。普通はクリックした商品のみが、報酬対象となります。

※関連記事
⇒「アマゾンアソシエイトで稼ぐ方法やコツは?どうすれば商品が売れる?」はコチラから

 

4,楽天アフィリエイト

続いて楽天アフィリエイトです。楽天アフィリエイトは基本料率は「1%」という低さです。月100万円稼ごうと思ったら、1億の商品を売らなければいけません。

ファッションのお店では、大型ショップでも1億売るのは大変です。個人のブログで1億も売れるでしょうか?絶対売れません。

 

高い料率設定しているお店を狙おう

ただし楽天アフィリエイトは、アフィリエイト料率を各ショップが決めることができます。基本的には1%のお店が多いですが、場所によっては30%とか料率アップしているお店もあります。

こういった所を上手く使うことが大事だと思います。

 

単価の高い商品を紹介する時は楽天アフィリエイト!

私の場合は単価の高い商品を紹介する時は、「楽天アフィリエイト」を使うようにしています。

例えばブランドの商品で5万円を超えるようなもの。さらに料率が10%以上付けられている商品。

楽天とアマゾンで簡単に比較してみますね。

【楽天】
5万円×10%=5,000円の報酬

【アマゾン】
5万円×8%=4,000円⇒1,000円の報酬
(アマゾンは報酬1,000円が上限)

上記のようになり、値段と料率が高い商品を選ぶと、楽天アフィリエイトで大きく稼げます。

 

ポイント?現金還元ができない?

楽天アフィリエイトはアマゾンと違って、報酬を現金払いしてもらうことが出来ないです。アマゾンであれば確か五千円の報酬になれば、すぐに現金で振り込んでもらえます。

楽天アフィリエイトの場合は、まず3千円までは楽天ポイントで付与されます。

3千円以上については「楽天キャッシュ」というもので支払いがされます。ちなみに楽天ポイントとほとんど変わりありません。

少しややこしいのですが、もしもアフィリエイトというASPを介することで、楽天アフィリエイトでの売上がすべて現金で受け取れるようになります。

使い方はもしもアフィリエイトのASPに無料登録して、そこで作った楽天アフィリエイトのタグを使うだけです。

もしもアフィリエイト

 

30日間は成果報酬の対象

「アマゾンでは24時間以内に購入されれば、すべて報酬の対象になる」と説明しました。これが楽天ですと、クリック後30日以内に購入された商品は報酬対象となります。

アマゾンの「30倍」期間を長く設けてくれています。ただしアマゾンも同じですが、期間が長いからといって売れまくる訳でもないです。

別のアフィリエイトサイトでクリックしてしまえば、こちらのクリックされた情報は消えてしまいます。ようするに誰かが1つの商品を購入して、二つのサイトのアフィリエイト収益にはならないということです。

後でクリックしたサイトのみ、収益が発生する仕組みですね。

 

楽天モーションウィジェットについて

楽天には「モーションウィジェット」と呼ばれる、商品を自動で紹介してくれるツールが存在します。もちろんアマゾンにもあるのですが、「モーションウィジェット」については、楽天の方が優れています。

アマゾンの場合は「サイトにマッチした商品の紹介」や、「ジャンルの人気商品の紹介」といったモーションウィジェットしかありません。

しかし楽天の場合は、「お客さんの閲覧履歴から表示する」という機能が備わっています。

これはお客さんが一度クリックした商品を自動で並べてくれるので、クリック率がとても高いです。

 

5,まとめ

今回は「楽天アフィリエイト」と「アマゾンアソシエイト」の比較について説明しました。

私個人の2つのASPの使い方をまとめておきますね。

・基本的に安価なものはアマゾンアソシエイトの商品を紹介する
・高額な商品は、料率の高いものを選んで、楽天の商品を紹介する
・モーションウィジェットは楽天のものを使う

アフィリエイトはブログにあった広告を見つけることができると、収益が大きく伸びます。どのASPも無料で登録できるので、まずは登録して自分のブログに合った広告があるかチェックしてみて下さい。

 

登録必須アフィリエイトASP(※無料)

【A8.net】

アフィリエイトを行うなら最大手の「A8ネット」は登録しておきましょう。ASPの中でも一番広告数が多くジャンルにあったアフィリエイト広告を見つけることができます。すべてのジャンルの広告が入っているので、ここに登録しておけば間違いないです。

アフィリエイトなら【A8.net】

 

オススメレンタルサーバー

ワードプレスでブログを始めるなら、エックスサーバーがオススメです。安定性、複数ブログ運営可能、コスパなどすべてにおいて、稼ぐブロガーから一番人気のレンタルサーバーです。10日間無料で試せますので安心して使えます。

エックスサーバー

 

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*