ネットショップでアパレルブランドの立ち上げ方!オリジナルブランドを作る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
P1300058

アパレル系のショップを持つなら、「オリジナルブランド」に憧れますよね。仕入れて服を売るのもいいけど、どうせなら自分で作ったブランドを売りたい!今回は、ネットショップで私がオリジナルブランドを作った方法をご紹介します。

スポンサードリンク


目次

1,ネットショップでブランドを持つこと
2,どうやってオリジナルブランドを作る?
3,費用はどの程度かかる?
4,売る場所を決めよう!
5,まとめ


 

1,ネットショップでブランドを持つこと

ネットショップ運営では、オリジナルブランドを作って販売している会社がたくさんあります。アパレル系であれば大抵は自社のブランドを持っており、メインの商材として販売していますよね。

ブランドで認知度を上げる

自社のブランドを立ち上げると、それだけでお客さんからの認知度を高めることが出来ます。そのブランドを好きになってくれたお客さんは、新作が出れば毎週チェックしてくれるし、商品購入もしてくれます。

ショップとブランド名を合わせる

アパレルブランドを作るなら、「ショップの名前」と「ブランドの名前」を一致させるのもオススメです。「ユニクロ」だったら、商品のブランドネームも「ユニクロ」ですよね。そうすることで、ブランドと一緒にショップ名も覚えてもらえます。

ネットショップでは「モール」、例えば楽天などですね。こういったモールで商品を購入すると、お店の名前を覚えていないお客さんが多いです。

「このTシャツは楽天で買ったもの・・・」

これではお店を覚えてもらうことができませんよね?しかし商品にブランドネームが入っていれば、ショップ名も一緒に覚えてくれて、リピーターへと繋がってくれます。

 

2,どうやってオリジナルブランドを作る?

オリジナルブランドにも作り方は色々あります。ここでは、小規模なオリジナルブランドを作る方法を解説したいと思います。

日本のアパレル会社を通じて

大型のネットショップですと、直接中国や韓国で生産をする事が多いです。その場合コストは下がるかもしれませんが、不良品のリスクや海外まで足を運ぶことになるので何かと面倒です。

一番安全で簡単な方法は、「日本のアパレル卸会社に代わりに作ってもらう」といったやり方です。私もこの方法で作っていましたが、中国との間に入ってくれますので、不良品が出れば保障してくれるし、日本人とのやり取りなので安心です。

まずは仕入れサイトに登録する

オリジナルブランドを作るには、まず仕入れサイトに登録してアパレルの卸業者と繋がる必要があります。個人事業主などでも可能だし、登録は無料なので安心して使えます。

無料登録はコチラから
ネットで仕入れならNETSEA(ネッシー)


無料登録はコチラから
アパレル仕入れならイチオクネット!



上記二つの仕入れサイトは、アパレル系卸会社がたくさん登録されているサイトです。イチオクはレディース専門のお店が多いですが、商品の作成であればメンズも関係なく作ってくれます。

お店に電話してみる

登録したらお店に直接、電話やメールで一度問い合わせをしてみましょう。


「OEMしたいのですが、ミニマムのロット数はどの程度でしょうか?」
「別注で商品を作りたいのですが、可能ですか?」

こういった質問でOKです。「OEM」や「別注」というのは、1から商品を作ることです。商品にもよりますので、「Tシャツ」や「パーカー」など、作りたい商品を具体的に絞っておくと話が早いかもしれません。

電話は1店舗だけでなく何店舗かにする

お店によってやってくれない所もあるし、ミニマムのロット数や価格帯もバラバラです。自分の条件に合うOEMをしてくれるお店を探しましょう。

お店が見つかったらブランドロゴを作る

OEMができるお店が見つかったら、ブランドのロゴやタグを作りましょう。大体OEMが可能なお店であれば、ブランドタグも一緒に作ってくれます。(料金は別で取られますが)

ログやタグのイメージが出来ていたら、フォトショップなどでデザインしたタグをお店に送りましょう。

販売する商品を作る

ブランドのタグと平行して、販売する商品も製作していきましょう。自分のイメージしたデザインをペンで書いて送ってもいいし、何かサンプルがあればそれを送ってもOKです。

私の場合は、作りたい商品に近いサンプルを送って、変更箇所だけ告げるようにしています。そうすることで、より作りたい商品に近いものが出来上がります。

1から説明しても中々上手くサンプルがあがらないんですよね。サンプル作成には1ヶ月程度掛かります。一度目のサンプルで変更箇所があれば、再度中国に送り返して作り直すので、さらに1ヶ月サンプルを作るのに掛かってしまいます。

服にブランドタグをつければ完成

服とブランドタグのデザインが完成して、正式に発注をかけたら後は待つだけです。製品が出来上がるのは、サンプルを見てこちらから生産依頼をかけてから、大体1ヶ月半くらいで完成するでしょう。ただし中国で作成するのであれば、旧正月など大型の連休などもあるので注意が必要です。

旧正月には中国の工場が1ヶ月ほどストップするので、その分商品を作るのに時間的なロスがおきます。

商品が送られてきたらチェックを忘れずに

日本の卸会社に頼んでいれば、一応は検品してくれています。ただし細部までしっかり見ているわけではないので、自分の目でもチェックしておきましょう。

良心的な卸会社であれば不良品が後から見つかっても、返金や作り直しをしてくれます。しかし卸会社によっては1ヶ月以内の不良品以外は受け付けない場合もあるので、商品が到着したらすぐに確認しましょう。

ブランド完成

自分でデザインした服に、自分で作ったブランドタグを貼って、大々的にネットショップで販売をする。これで一旦「オリジナルブランドの立ち上げ」は完成となります。

その後が大切

ブランドの立ち上げといっても、意外と簡単ですよね?大切なのはその後です。ブランドの雰囲気を大切にして、お客さんがファンになってくれれば、そのブランドは成功と言えます。

しかしただブランドネームを付けて販売しているだけであれば、それは「自己満足」になり”ブランドの価値を見出せていない”といえるでしょう。

 

スポンサードリンク

3,費用はどの程度かかる?

個人でブランドを立ち上げる場合、一番気になるのは「費用」の面ですよね。大体OEMで商品を作る場合、最小ロットで50ロットくらいから作ってくれる業者もいます。

Tシャツを1,000円で作ってもらうとしたら、1,000円×50枚=50,000円となります。5万円でオリジナルのTシャツが50枚手に入るということですね。

実際は安い単価のものだと、「もう少し多く作って欲しい」など要望があります。それとブランドタグの作成取り付けで、2万円程度掛かります。それでも10万はいかないので、オリジナルブランド立ち上げと言っても意外と安いですよね。

 

4,売る場所を決めよう!

オリジナルブランドを作ったら、売る場所を決めなくてはいけません。できればオリジナルブランド立ち上げ前に、ある程度決めておけるといいですね。

自社サイト

自社サイトは費用も安くお店を持てますが、集客が大変です。いきなりオリジナルブランドを売ろうと思っても厳しいですね。ある程度お客さんがついてから、そのお客さんに向けてオリジナルブランドを販売するのがベストです。

※関連記事
⇒自社ネットショップ開業!オススメショッピングカート12選を徹底比較!

モール

楽天、アマゾンなどのモールへの出店はオススメです。ある程度モールが集客をしてくれるので、売上が0ということはほとんどないでしょう。ブランドをすぐにたくさんのお客さんに見てもらいたい方であれば、モール出店をオススメします。

特に楽天はアパレル系の集客力が圧倒的に強いです。資料は下記から無料でもらえますので、一度料金表などをチェックしてみてください。

⇒【楽天市場】出店案内はこちら


 

5,まとめ

今回はネットショップでの、アパレルブランドの立ち上げ方をご紹介しました。せっかくネットショップで服を販売するなら、自分のオリジナルブランドは持っておきたいですよね。

ブランドを持っていると、何よりカッコいいし自慢できます!しかしオリジナル商品を作るということは、在庫を持たなければいけないのでリスクもあります。

上手く仕入れの商品を販売しながら、売上に応じて自社のブランド商品を持つようにしましょうね。

 

ネットショップ出店なら楽天がオススメ!

楽天はECモールの中でも最大級の規模です。ネットショップを出店するなら、楽天は一番オススメです。資料請求は無料なので、一度料金や体制を確認してみましょう。

⇒【楽天市場】出店案内はこちら


 

ネットショッピングの仕入先はネッシーがオススメ!

ネットショッピングを運営するなら、「ネッシー」での仕入れをオススメします。
業界最大手で、ジャンルを問わず様々な商品を仕入れることが可能です。
費用は一切掛からず、開業前でも使えるのが嬉しいですね。無料会員登録すれば、商品の仕入れ価格が見れるようになります。

ネットで仕入れならNETSEA(ネッシー)


 

服の仕入れやオリジナルブランドを作るならイチオクネット!

イチオクネットはアパレル系に特化されたの仕入れサイトです。レディースメインですがメンズもあり、オリジナル商品の作成なども行ってくれます。登録は無料なので是非活用してください。

・アパレル仕入れならイチオクネット!





「Wowma!ワウマ」に無料出店しよう!

ワウマは現在急成長しているショッピングモールの1つ。初期費用や月額手数料が無料なので、ネットショップを運営しているのであれば出店するべきです。

【※今なら出店無料】

KDDIが運営するネットショッピングモールWowma!(ワウマ)



Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*