私が自宅でネットショップ開業をおすすめする理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
00de53f7c52612ad4db40b62e372b6dd

最近ではネットショップを始める方がたくさんいます。私も5~6年ほど前にネットショップを開業して、現在では法人として運営を行っています。

スポンサードリンク


今からネットショップを開業するのであれば、自宅から始めることをおすすめします。私も個人で始めたときは自宅からのスタートでした。実家暮らしでしたので基本的には”自分の部屋”を使っての運営でした。大変なこともありますが、やり方は間違っていなかったかなと思います。

目次

1,自宅でネットショップを開業することは可能か?
2,開業に必要な物
3,自宅でやっていてもお店という意識を持つ
4,なぜ自宅でネットショップがおすすめなのか?
5,まとめ


 

1,自宅でネットショップを開業することは可能か?

自宅でネットショップを開業することは可能か?

まずそもそもそも自宅でネットショップを開業することは可能でしょうか?これに対する答えは・・・・・「可能です」

私が実際自宅からのスタートでしたので断言できます。何か特別なコネや仕入先を持っているわけでもなく、完全に1からのスタートでした。ジャンルはメンズアパレルでのスタートでしたが、アパレル関係の仕事をしたこともなく特別ファッションの知識があったわけでもありません。

 

8畳の自分の部屋からのスタート

ちなみに私の場合は8畳くらいの自分の部屋からのスタートでした。もちろん住んでいるので部屋にはベッドや机、テレビなどが置かれています。もともとノートパソコンやプリンタはありましたので、始めるのに特別必要な物はありませんでした。

 

2,開業に必要な物

開業に必要な機材はコチラで詳しく説明しています。
※関連記事
⇒ネットショップを始めるのに必要な機材!開店までに揃えたい必要なものは?

 

パソコン

まずパソコンは1台必ず必要です。一般的な家庭で使われているもので全然問題ありません。私も少し古めのノートパソコンが1台あるだけでしたから。商品が売れるようになればお客さんの情報を扱うことになりますので、最低限セキュリティーソフトぐらいは導入しておくべきですね。

それと長時間パソコン作業をすることになるので、椅子や机は用意しておいたほうがいいです。地べたで作業しても構わないのですが、足や腰が疲れてきます。そんなことで体を壊すくらいなら、最初から作業をしやすい環境を整えておきましょう。

 

プリンタ

ネットショップ運営となると納品書や書類の印刷など、様々な場面で印刷することがあります。これも家庭用のもので全然問題ありませんので用意しておきましょう。家電量販店に行けば1万円もせずに買えるものもたくさんあります。

 

商品を置くスペース

商品によっても変わってきますが、置いておくスペースは必要になってきます。アクセサリや小物だと大きなダンボールに入れておいて問題ないのですが、服のようにかさばる商品だと少し大変です。私の場合はいらない物はできるだけ片付けたり端によせてスペースを確保してました。

最初は商品すべてを綺麗に整頓しようと思わずに、ダンボールに詰めこんで部屋の隅に置いておきましょう。ダンボールも上に積んでできるだけスペースを取らないよう管理することです。大きなダンボールを上に積んでいけば割とたくさん物を入れることができますよ。

 

売る商品

何か売る物がなければネットショップを始めることはできませんね。仕入れはネット上で行います。グーグルで検索をかければたくさん仕入れのサイトは出てくるので心配要りません。最初はたくさん仕入れようとせずに1点ずつ仕入れて様子を見ましょう。最初から爆発的に売れることはまずありませんから、少しずつ慎重に売れるものを見極めていきましょう。

私の場合は最初自分の服をオークションで売っていました。そこでどんな商品が売れやすいかなど市場調査もできますからね。

 
※関連記事
⇒「ネットショップやオークションで売れるもの(商品)って何?」はコチラから
 

 

梱包資材

商品が売れたらお客さんに出荷をしなくてはいけません。100円均一に一通り置いてあるので揃えておきましょう。まずは商品にもよりますが梱包する袋や箱ですね。服の場合は縦30cm×横40cmぐらいの袋で十分です。アクセサリであれば紙袋などがいいかもしれませんね。宅配業者(佐川急便やヤマト運輸)でも紙袋は取り扱っているので、購入することはできます。おすすめは100円均一で安いものを購入したほうがいいです。宅配業者の袋は意外と高めに設定されていますからね。

あとはテープやハサミ、カッターなどでしょうか。必要な物があれば100円均一に行けば手に入るのでその都度購入していきましょう。

 

デジカメ

商品撮影でデジカメが一つ必要になります。一眼レフなどはまだ用意する必要はなく、一般的なデジカメで大丈夫です。白の背景用の画用紙などを買って写真を撮ればそこそこに見えます。白い布ですとシワになりやすいので紙素材のものを選びましょう。ネットで5000円程度で売っています。

 

スポンサードリンク

3,自宅でやっていてもお店という意識を持つ

自宅でネットショップを開業することは可能か?
出典:https://jp.pinterest.com/pin/351210470924787189/

自宅でやっているからと適当に運営するのは絶対よくありません。お客さんから見れば大型店舗も個人で自宅でやっていようが、同じお店なんです。プロ意識を持ってきちんと運営することが大事です。

※関連記事
⇒ネットショップを個人で開業!注意点と気をつけるポイントは?

 

電話対応をちゃんとする

自分の都合で電話に出たり出なかったりしていれば、お客さんからは信用できないお店だと思われてしまいます。注文しようか迷って電話しても対応が曖昧だったらどう思いますか?おそらく購入をやめるお客さんはたくさんいると思います。特にネットショップというのはインターネット上の情報しかないので、”信用”というのはとても重要になってきます。

 

営業時間を決める

夜遅くまで仕事をするのはいいことですが、お客さんの対応や営業時間は決めておきましょう。特に自宅の電話回線を使っている場合、対応しているとキリがなくなってきます。営業時間が終わったら電話には出ずメールも返さないで大丈夫です。あまり神経質になると疲れてしまいますからね。

 

4,なぜ自宅でネットショップがおすすめなのか?

 

リアル店舗よりネットショップがおすすめな理由

通常リアルのお店を開業しようと思えば、初期投資やランニングコストを考えてお金を用意しなくてはいけません。貯金して始める方もいらっしゃいますが、大抵は銀行からの借り入れを起こすことになるでしょう。数百万~数千万をかけて開業します。売れるかわからない事業に借金をして始めるということです。私なら正直絶対やりたくありません。

しかしネットショップであればそこまで大きな費用が掛かりません。ヤフーショッピングであれば無料で出店できるし、アマゾンなども5000円程度毎月かかる程度です。バイトや仕事で少しお金を貯めれば十分に始めることが可能です。

 

自宅から始めれば費用はほとんど掛からない

さらに自宅から始めるのであれば無駄な事務所代やパソコン代も節約することができます。パソコンやプリンタは自宅で使っているものをそのまま使って大丈夫です。事務所を借りてしまうと事務所にもパソコンを設置したり、初期投資だけである程度のお金が掛かってしまいます。

しかし自宅から始めればほとんど初期費用が掛からず開業することができます。

 

作業場所が家だと何かと楽

例えば主婦の方々ですが家でお子さんを見たり家事をしますよね?家でネットショップを運営していれば両立させることができます。ネットショップを運営していても手があくときは必ずあるので、合間を見て家でやらなくてはいけないことを片付けることができます。

仮にネットショップが物凄く忙しくなったと仮定しましょう。家族が同居していれば簡単な作業であれば手伝ってもらうこともできます。稼げるようになっていればバイト代を支払ってもいいかもしれませんね。事務所を持てば移動の時間も無駄になるし、パソコンを2台持たなくてはいけなかったりデメリットがたくさんあります。

 

家族との時間を持てる

一人暮らしであれば関係ないのですが、家族がいる場合は家族との時間が重要になってきます。一人でネットショップを運営しだすと、大抵やることが多く夜まで作業することが多くなります。毎日帰りが遅く子供や奥さんとの時間はなくなるばかりです。

これが自宅でやっているとそうでもないんですよね。まず移動などの無駄な時間は省けるし、好きなときに休憩が取れます。夜遅くまで自宅で働くとしてもご飯の時間は家族で一緒に食べられるし、休憩でお子さんと一緒に遊ぶこともできます。やることさえやっていれば時間を自由に使うことができます。

 

5,まとめ

まとめ

自宅でネットショップを開業することは個人的には一番おすすめなやり方です。まず最初から事務所を持つメリットがありません。あえてあるとすれば自分のモチベーションくらいでしょうか。やはり自宅で勤務しているより自分で借りた事務所で仕事をするほうが、「仕事をしている!」という実感は持てますからね。

けれどそんなこと以上にデメリットが多すぎます。

【事務所を最初から借りるデメリット】
・事務所の家賃、パソコンや備品などの費用が掛かる
・ずっと一人で事務所にいることになるので、誰も助けてくれないし家族との時間がなくなる
・通勤移動の時間が無駄になる

従業員を雇うようになって在庫が家では抱えきれなくなった時に、初めて事務所を検討しても遅くはないと思います。少し売り上げが伸びてきたからといっていい事務所を借りるのではなく、最初はアパートや倉庫など安い場所から始めていきましょうね。

【関連記事】・個人事業主におすすめの会計ソフト3選!確定申告や経理は自分で行おう

 

ネットショップ出店なら楽天がオススメ!

楽天はECモールの中でも最大級の規模です。ネットショップを出店するなら、楽天は一番オススメです。資料請求は無料なので、一度料金や体制を確認してみましょう。

⇒【楽天市場】出店案内はこちら


 

ネットショッピングの仕入先はネッシーがオススメ!

ネットショッピングを運営するなら、「ネッシー」での仕入れをオススメします。
業界最大手で、ジャンルを問わず様々な商品を仕入れることが可能です。
費用は一切掛からず、開業前でも使えるのが嬉しいですね。無料会員登録すれば、商品の仕入れ価格が見れるようになります。

ネットで仕入れならNETSEA(ネッシー)


 

服の仕入れやオリジナルブランドを作るならイチオクネット!

イチオクネットはアパレル系に特化されたの仕入れサイトです。レディースメインですがメンズもあり、オリジナル商品の作成なども行ってくれます。登録は無料なので是非活用してください。

・アパレル仕入れならイチオクネット!





「Wowma!ワウマ」に無料出店しよう!

ワウマは現在急成長しているショッピングモールの1つ。初期費用や月額手数料が無料なので、ネットショップを運営しているのであれば出店するべきです。

【※今なら出店無料】

KDDIが運営するネットショッピングモールWowma!(ワウマ)



Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*