アパレルや服のオススメ仕入れサイト。レディース、メンズの仕入先一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
shopping-606993_960_720

アパレルショップの開業は、非常に人気を集めています。「服」が好きな方であれば、「自分で商売を始めてみたい!」と思う人も少なくありません。

スポンサードリンク

私はメンズファションのネットショップを、複数店舗経営しています。色々な仕入れルートがありますが、基本的には仕入れサイトからの割合が大きいです。

仕入れサイトは、仕入れのハードルが低く無料で使えるものがほとんどです。ネット上で価格を見てボタン1つで仕入れられます。

商品は1点からオーダーできますので、気軽に購入できるのが嬉しいですね。ネットショップに限らず、これからアパレルの開業を考えている人は、今回ご紹介する「仕入れサイト」を是非活用してください!

個人が無料で使えるサイトも多いので、開業がまだであっても、気軽に利用できます。

目次

1,仕入れはネット上で行おう
2,アパレル系仕入れ先オススメ1:ネッシー
3,アパレル系仕入れ先オススメ2:イチオクネット
4,アパレル系仕入れ先オススメ3:TOPWHOLE(トップホール)
5,アパレル系仕入れ先オススメ4:スーパーデリバリー
6,メンズファッションにオススメ仕入れサイト
7,レディースファッションにオススメ仕入れサイト
8,まとめ

 

1,仕入れはネット上で行おう

アパレル系のショップを開業するにあたり、「仕入れ先」は前もって確保しておく必要があります。

仕入れサイトを利用すれば、すべてネット上で行えるようになったので、とても便利ですよね。特に開業間もないのであれば、ネット上のみの仕入れ先だけで十分です。

変に海外へ仕入れなどに行くと、無駄に経費が掛かってしまい資金繰りを悪化させてしまいます。年商1億くらいまでであれば、仕入れサイトだけで十分です。

 

ネットを使えば簡単に仕入れが出来る

一昔前であれば、仕入れといえば「東京」や「海外」に直接足を運ぶ必要がありました。そこで卸先と1店舗1店舗契約を結び、ようやく仕入れをスタートさせられるといった感じでした。

これは時間も掛かるし、自分からアグレッシブに行動しないといけないので、ハードルが高いです。しかし最近では、ネットで仕入れる事が可能になっています。

1つの仕入れサイトに登録すれば、たくさんのお店から仕入れられるようになるので、1店舗1店舗契約を結ぶ必要がありません。これはとっても便利ですよね!

仕入れサイトには何千、何万という卸会社が入っています。仕入れサイトに無料登録するだけで、それらの企業と取引を出来るようになります。

 

ネット上での仕入れサイトをすすめる訳

私はメンズファッションのネットショップを運営していますが、基本的にはネット上での仕入れサイトを利用しています。

ファッション系であれば、「海外仕入れ」に憧れる人が非常に多いです。しかしこれは利益を出せないのでオススメしません。やるなら年商数億規模になってからですね。

海外仕入れとなると、数量も多くなるし「交通費」もそれなりに掛かってしまいます。不良品などの問題も出てきますしね・・・

アパレルの小売業は非常に利益率がシビアな世界です。経費を増やしてしまうと、すぐに赤字に陥ります。ですので規模が小さいネットショップであれば、まずは費用を抑えることを考えるべきです。

そのためには無料の仕入れサイトを活用するのが一番です!

 

仕入れサイトを使えば、オリジナル商品を作ることも可能

アパレルのネットショップを始めるなら、「オリジナルの服を製作・販売したい!」という方は多いです。やはり自分のブランド作りには憧れがありますよね。

これも実はネット上で行えます。仕入サイトを使えば、オリジナル商品の作成や、オリジナルブランドを立ち上げる事が可能です。

私も実際に行っているので、是非興味があれば、これから紹介する仕入れサイトをチェックしてください。

 

2,アパレル系仕入れ先オススメ1:ネッシー

NETSEA(ネッシー)
NETSEA(ネッシー)

【登録はコチラから】
ネットで仕入れならNETSEA(ネッシー)

アパレル系の仕入れサイトで一番オススメしたいのが、「ネッシー」です。ネッシーはDENAが運営している仕入れサイトで、卸会社や商品数は業界トップクラスです。

登録すれば無料で使えて、年会費なども一切掛かりません。簡単な審査はありますが、私が登録した時は「開業前」であっても登録がOKでした。

メンズファッション、レディースファッション、共に品揃えが多く、個人が無料で使える仕入れサイトです。

 

ネッシーは開業前でも使える!

仕入れサイトは、基本的にお店(実店舗、ネットショップ等)を持っていないと、使うことが出来ません。しかしネッシーでは、開業前であっても利用することが可能です。

開業前に使えるという事は、「仕入れ価格」や「商品」をあらかじめチェックできるという事。これは開業前の市場調査にも非常に役立ちます。

 

メンズ、キッズ、レディース何でも揃っている

ネッシーには、どんなジャンルのアパレル商品も取り揃っています。メンズ、レディース、キッズ、ユニセックスなど様々なジャンルの商品が展示されています。アパレルだけでなく、シューズやバッグなどの取り扱いも多いです。

 

中国企業に注意

ネッシーでは日本の企業以外にも、「中国企業」が商品を販売しています。中国企業の販売する商品と、日本の企業が販売する商品には大きな違いがあります。

それは「品質」です。同じ中国で作られていても、日本企業が販売する中国製の服は、縫製がしっかりしています。日本の会社が間に入ることで、縫製のチェックも厳しくなりますからね。

しかし中国企業はここら辺が少し甘い気がします。もちろんしっかりした会社もありますが、私はネッシー上で何度か縫製が緩い商品に当たったことがあります。

ネッシーを経由しているので、「返品ができない」ということはありませんが、手間と時間の無駄になるので気をつけましょう。

ただ中国企業の商品は、安く魅力的な商品が多いのも事実です。日本に売られていないようなアパレル商品を発掘することもできるし、個性的なアイテムもたくさんあります。

私はネットショップの規模が小さい時は、たまに失敗もありましたが、中国の会社の個性的なアイテムを結構売っていました。リスク覚悟でこういった商品を販売するのもありですね。

 

スポンサードリンク

3,アパレル系仕入れ先オススメ2:イチオクネット

イチオクネットWeb現金問屋街

【登録はコチラから】
アパレル仕入れならイチオクネット!

イチオクネットは、レディースファッションをメインに取り扱う仕入れサイト。

私の場合はメンズファッションを販売していますが、実はイチオクネットも仕入れ先として使っています。理由としては、イチオクネットでは、「OEM」つまり「オリジナル商品の製造」ができるんですよね。

これは1から商品を作るので、メンズの服も作ってくれます。最小ロットですと、30点くらいから私の場合作ってもらってますね。

原価が1,000円程度であれば、1,000円×30点=30,000円でオリジナル商品が作れるという計算になります。これに自社ブランドのタグ付けなどを行えば、オリジナルブランドの洋服が完成します。

少し売上が出てきて、売れる商品が分かってきたら、オリジナル商品を作ることも検討してみましょう。イチオクネットに無料登録して、お店に直接電話かメールで問い合わせてみて下さい。

「OEMを組みたいのですが、ミニマムで何点くらいから発注可能ですか?」

などと問い合わせをすればOKです。お店によって数量や金額は違いますので、イチオクに入っている何店舗かに連絡をしてみましょう。

【関連記事】・ネットショップでアパレルブランドの立ち上げ方!オリジナルブランドを作る方法

 

4,アパレル系仕入れ先オススメ3:TOPWHOLE(トップホール)

TOPWHOLE

【登録はコチラから】
TOPWHOLE公式サイト

トップホールはファッション専門の仕入れサイトです。ワンピース、トップス、パンツ、アクセサリーや韓国ファッションなどのトレンドアイテムをはじめ、プチプラ系ファッションが多く揃えられています。

商材はレディースファッションが中心となっています。まだ新しいサイトですが、今後伸びる可能性が高いので個人的にチェックしています。

今後メンズファッションなども出てくると嬉しいのですが・・・

大手の仕入れサイトだと、どうしても他のショップも同じように仕入れるため、商品が被る事があります。しかし、小さい仕入れサイトって、競合でも使っている所が少ないので商品が被りません。

このように他の人が使っていない仕入れサイトを、競合が使う前に一早く見つける事も大切です。

 

5,アパレル系仕入れ先オススメ4:スーパーデリバリー

スーパーデリバリー

【登録はコチラから】
スーパーデリバリー

最後にオススメしたいアパレル系の仕入先が、「スーパーデリバリー」です。スーパーデリバリーも商品数が多く、ファッションジャンルは非常に強いです。

ネッシーに出店していない企業もたくさんあるので、是非利用して欲しいのですが、実は問題があります。それは月額手数料が掛かる事と、登録するハードルがやや高めな事です。

仕入の数量としては正直、ネッシーにも匹敵するくら魅力的なサイトです。しかし「月額2,000円」の費用が掛かる上に、利用する審査が通りにくい事が欠点です。

最初は他の仕入れサイトを使い、軌道に乗ってからスーパーデリバリーを使うのがオススメです。月2,000円って安く感じるかもしれませんが、意外と重く圧し掛かってきます。

特に小規模のアパレル会社ですと、薄利多売になる事が多く、少しでも経費は抑えるべきです。最初は無理に月額料が掛かる仕入れサイトは使わずに、売上が軌道に乗ってからでも十分です。

 

6,メンズファッションにオススメ仕入れサイト

メンズファッションにオススメ仕入れサイト!ネットで仕入れならNETSEA(ネッシー)(何でも揃う無料の仕入れサイト!)
スーパーデリバリー(ネッシーに並んで大きい仕入れサイト)

メンズファッションの仕入れサイトでオススメなのは、「ネッシー」ですね!スーパーデリバリーは費用が掛かるので、ネッシーで仕入れが間に合わなくなってからで良いでしょう。

それとオリジナル商品を作りたい場合は、「イチオク」への登録もしておきましょう。メンズファッションの商品でも、イチオクで安くオリジナル商品を作ってもらえますからね。

私の場合はネッシーで仕入れて、売れるものが出れば、アレンジしてイチオクで別注して作っていました。

 

7,レディースファッションにオススメ仕入れサイト

レディースファッションにオススメ仕入れサイト!ネットで仕入れならNETSEA(ネッシー)(何でも揃う無料の仕入れサイト!)
アパレル仕入れならイチオクネット!(レディースアパレルに強い仕入れサイト)

レディースファッションにオススメの仕入れサイトは、「ネッシー」「イチオクネット」です!

どちらも無料で使えるので、必ず利用するようにして下さい。これらに加えてさらに仕入先を開拓したいのであれば、「スーパーデリバリー」や「トップホール」を使いましょう。

ネッシーでは普通に仕入れて、イチオクではオリジナル商品を作るのがオススメです。

 

8,まとめ

ネットショップでアパレル系を始めるなら、メンズレディース問わず、「ネッシー」には必ず登録しておきましょう。

オリジナル商品や自社ブランドの製作を考えているのであれば、「イチオク」を使ってください。この2つに関しては、無料で使えるので、とりあえず登録しておくべきですね。

「スーパーデリバリー」については、売上がある程度拡大してからでいいです。アパレルの仕入先は実はまだまだ存在します。

下記サイトでは国内の仕入れサイトを中心に、たくさん紹介しているので、併せてチェックして下さいね。

【関連記事】・ネットショップの仕入れサイトや卸サイトを大公開!アパレル、雑貨etc・・

 

ネットショップ出店なら楽天がオススメ!

楽天はECモールの中でも最大級の規模です。ネットショップを出店するなら、楽天は一番オススメです。資料請求は無料なので、一度料金や体制を確認してみましょう。

⇒【楽天市場】出店案内はこちら


 

ネットショッピングの仕入先はネッシーがオススメ!

ネットショッピングを運営するなら、「ネッシー」での仕入れをオススメします。
業界最大手で、ジャンルを問わず様々な商品を仕入れることが可能です。
費用は一切掛からず、開業前でも使えるのが嬉しいですね。無料会員登録すれば、商品の仕入れ価格が見れるようになります。

ネットで仕入れならNETSEA(ネッシー)


 

   

服の仕入れやオリジナルブランドを作るならイチオクネット!

イチオクネットはアパレル系に特化されたの仕入れサイトです。レディースメインですがメンズもあり、オリジナル商品の作成なども行ってくれます。登録は無料なので是非活用してください。

・アパレル仕入れならイチオクネット!





「Wowma!ワウマ」に無料出店しよう!

ワウマは現在急成長しているショッピングモールの1つ。初期費用や月額手数料が無料なので、ネットショップを運営しているのであれば出店するべきです。

【※今なら出店無料】

KDDIが運営するネットショッピングモールWowma!(ワウマ)



Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*