工場職・製造業におすすめな転職エージェント&転職サイト7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
toop

今回は、工場職や製造業にオススメの転職エージェントと転職サイトをご紹介します。これから工場職・製造業への転職を考えている方であれば、是非参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

工場や製造業の仕事は、とっても人気の職業です。接客や対人関係のストレスが少ないし、給料もそこそこ高め。

コツコツと同じ作業を繰り返したり、機械を使っての作業が好きな方であれば是非オススメです。転職エージェントや転職サイトを利用すれば、全国の工場の求人情報をチェックする事ができます。

ライン作業、印刷業、倉庫、梱包、食品工場など様々な求人があるので、是非無料登録して、自分に合いそうな職場がないのかチェックして下さいね!

どの転職サイトも無料で利用できます。

目次

1,工場、製造業にオススメ転職エージェント&転職サイト
2,工場・製造業に転職しよう!
3,転職活動での注意点
4,まとめ

 

1,工場、製造業にオススメ転職エージェント&転職サイト

それでは工場職・製造業に転職する際の、オススメ転職エージェント&転職サイトについてご紹介します。

転職サイトには「工場特化型」「総合型」があります。

工場特化型とは工場の求人のみを取り扱う転職サイト。総合型は工場以外にも「営業」「事務」「販売」など様々な求人を取り扱うサイトの事を指します。

総合型であってもサイトの規模が大きいと、工場特化型の就職サイトより求人数が多い場合もあるので、できればどちらも無料登録しておくべきです。

ちょっと面倒ですが、転職サイトへの登録を増やせば増やすほど、それだけたくさんの非公開求人にも出会えます。

今回はオススメの工場特化型サイト4つと、総合型サイト3つをそれぞれ紹介いたします。

【工場特化型】オススメ転職サイトランスタッド(製造・軽作業の世界最大級人材サービス)
工場・製造業専門の求人サイト【JobHouse】(工場特化型の転職サイト。)
工場ワークス(工場特化型の転職サイト。)
ものづくりエンジニア(ものづくりやエンジニア系の転職サイト)
【総合型】オススメ転職サイト【リクルートエージェント】(日本最大級の総合型転職エージェント。)
マイナビエージェント(リクルートエージェントに続いて大きな転職エージェント)
DODAエージェントサービス(エージェントの評判が良い)

 

ランスタッド

ランスタッドは、工場、製造業、梱包作業、軽作業などの仕事が充実している派遣紹介サイトです。求人数が多く、担当者のサポート体制にも高い評価があります。

電話やWEBで3分で簡単に無料登録が行えます!高時給の派遣の仕事が充実しているので、興味があれば登録して求人のチェックを行いましょう!

通常勤務はもちろん、短期の仕事も用意されています。

ランスタッド

 

JobHouse(ジョブハウス)

JobHouse(ジョブハウス)は、様々な業種を取り扱っている工場・製造業特化型求人サイト。

ジョブハウスでは、工場職の未経験者やフリーターの方でも歓迎している求人が多いです。工場職に興味があれば、是非登録してどういった求人があるのかチェックしてみましょう。

【ジョブハウスで取り扱っている業種】

「印刷・製紙」「化学・石油化学」 「建築・住宅」 「食品・飲料」 「自動車・自動車部品・バイク」 「製薬・化粧品」 「機械・鉄鋼・金属」 「物流」 「半導体・電子」 「家電・パソコン」

ジョブハウスでは”キャリアコンサルタント”がサポートしてくれるので、仕事の面で不安に感じることなど何でも相談する事ができます。求人数も多いので、工場・製造業を探しているのであればまずは登録しておきたいサイト。

無料の会員登録を行えば、会員限定の求人情報や、専属キャリアコンサルタントからの無料転職サポートが受けられます。

工場・製造業専門の求人サイト【JobHouse】


【関連記事】・【ジョブハウス】工場・製造業に強い転職サイト!口コミや評判、使い方

 

工場ワークス

工場ワークスは、業界No.1の製造業・工場求人特化型サイト。24000件以上の製造業・工場の求人が集まっており、未経験から正社員になれる仕事も豊富に揃っています。

派遣社員から始められる仕事や、「軽作業」「機械作業」「工場事務」など様々な業種が充実しています。給与の金額や休みによっても仕事を検索できて、自分の希望の条件に当てはまる会社を見つけやすいです。

工場で働くための「履歴書の書き方」などもサイト上でチェックできます。

【工場ワークスで取り扱っている業種】

「検品・検査・調整」「組立・組付け」「仕分け・梱包・ピッキング」「フォークリフト」「マシンオペレーター」「加工」「部品供給・充填・運搬」「溶接」「食品加工」「プレス・板金・塗装」「ハンダ付け」

工場ワークス



【関連記事】・【工場ワークス】工場・製造業向け転職サイト!口コミ・評判・使い方

 

メイテックネクスト

メイテックネクストは、ものづくり系エンジニアの仕事が豊富に揃っています。製造業の転職エージェントでも求人数ナンバー1となっており、正社員の求人が多いことでも知られています。

技術職に詳しいアドバイザーが相談にも乗ってくれて、企業側の面接でのチェックポイントなども教えてくれます。全国展開しているので、地方の方でも安心して転職活動が行えます。

メイテックネクストは全国展開していますが、特に首都圏での転職活動に精通しています。canon、日立、デンソー、セイコーエプソンといった大手企業の求人も掲載されています。

【メイテックネクストで取り扱っている業種】

「電気・電子・半導体」「機械・メカトロ」「化学・素材」「プラント」「エネルギー関係」「インフラ業界」「自動車業界」

ものづくりエンジニア

 

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、100,000件以上の求人があると言われている転職エージェント。求人数がとにかく多く、担当者の当たり外れが少なく質が高いことも有名です。

リクルートエージェントは大手企業のリクルートが運営している事もあり、様々な業種にコネクションを持っています。他のエージェントでは取り扱っていない工場職・製造業などの求人もありますので、是非無料登録を行うべきです。

20年以上にわたって転職活動を支援しており、転職のプロが相談に乗ってくれるのも助かりますね。

工場職や製造業の仕事が特別多いわけではありませんが、オールランドに幅広い業種の求人が揃えられています。

【リクルートエージェントで取り扱っている業種】

・業種全般取り扱いあり

【リクルートエージェント】

 

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、様々な求人情報を抱える総合型の転職エージェントです。機械や電気系の技術職を始め、その他の製造業の仕事も豊富に揃っています。

対応地域  全国(関東、関西、北海道、東北、東海、甲信越・北陸、中国・四国、九州・沖縄)

業界でもトップクラスに大きい転職エージェントですので、サポート体制も万全で全国での転職活動にも対応している所が嬉しいですね。

契約社員や正社員など雇用形態も様々で、自分に合った仕事を探す事が可能です。工場特化型ではありませんが、サイトの規模が大きいため、工場職や製造業の仕事も豊富に用意されています。

8割以上が非公開求人なので、是非無料登録を行いチェックしておきたい。

【マイナビエージェントで取り扱っている業種】

・業種全般取り扱いあり

マイナビエージェント



 

DODA(デューダ)

DODAパーソルキャリアが展開している大手の転職エージェント。こちらも全国展開しており首都圏だけでなく、地方の求人もたくさん取り扱っています。

業界トップクラスの求人数を誇っており、必ず登録しておきたいエージェントとなります。

DODAは長く運営されており、これまでに使ったことがある転職者からの評判も高いです。企業から直接オファーが貰える「スカウトサービス」や、アドバイザーに転職について相談できるのも魅力的ですね。

工場職の求人数も多く揃っており、DODAを通して工場職への就職されている方も非常に多いです。豊富な求人情報をチェックするためにも、無料登録を行っておきましょう。

【デューダで取り扱っている業種】

・業種全般取り扱いあり

DODAエージェントサービス

転職はDODA

 

2,工場・製造業に転職しよう!

工場職や製造業は個人的には非常にオススメの職業です。求人数も多く正社員にもなりやすいですからね。

実際私も過去に何度か工場に勤務していたことがありましたが、接客などに比べてストレスが全然ないし、給料も悪くないし、休みもそれなりに確保できます。

現在の就職先に不満がある方であれば、工場職や製造業の仕事を探してみるといいですよ♪

 

未経験でもすぐに働ける!

工場職は未経験者でもすぐに働き出す事ができます。私がこれまでに働いてきた工場職は、入社して1ヶ月もすればある程度仕事が覚えられました。

コツコツと同じ作業を繰り返すので、人によっては合わないかもしれませんが、そういった仕事が好きであればすぐに慣れるし評価もされます。

どんな仕事でも慣れるまでが大変です。そういった面から見ても、工場や製造業の仕事は大変な時期が短く、誰でも未経験からスタートできるのが助かりますね。

 

正社員にもなれる!

工場職や製造業では他の仕事に比べて、正社員になりやすいです。例えばよくあるのが、まずは「派遣社員」から始めて、慣れてきたら正社員にしてもらうというパターン。

こういったスタイルは工場ではよく取られています。特別仕事ができなくても、ある程度派遣社員として仕事をこなしていれば、正社員にしてもらえる時があります。

学歴がない方にとっては、とっても助かりますよね。実際に私が勤めていた工場では、高卒の方がバンバン「派遣社員⇒正社員」へと出世していましたね。

 

とにかくストレスが少ない!

個人的に工場や製造業がオススメな最大の理由は、ストレスが溜まらないことですね。私も接客業から工場勤務に転職したのですが、最初は自分のペースで仕事ができることに感動しました。

接客業のように当たり前のように残業がつくこともないし、基本的には定時で帰れることがほとんど。仕事相手が機械になるので、対人関係のストレスや面倒なことが一切ありません。

もちろん仕事の「合う・合わない」はありますが、接客業が苦手な人であれば工場職との相性はいい可能性が高いです。

 

残業や休日出勤が少ない!

工場職では基本的に定時で帰宅できることがほとんどです。少なくとも私がこれまでに働いていた場所では、残業はほとんどありませんでした。

仮に1時間残業したとしても、キチッとタイムカードに残るのでそのまま残業代として給料に加算されます。営業マンや接客業のように、残業代が平気で切り捨てられる心配もありません。

仕事の関係で休日出勤をお願いされることもありますが、数ヶ月に一度くらいなので対して気になりません。

 

給料が意外と悪くない!

工場の仕事は給料が低いと思われがちですが、職場によっては意外と高い給料を貰えます。普通の販売職やサービス業よりも、給料の平均額は高いのではないでしょうか?

土日でも働ける工場や夜勤で働ける工場ですと、平日の日勤に比べて、給料が1.5倍以上増える事もあります。

夜勤も慣れてしまえば案外辛くないので、給料をたくさん貰いたい人にはオススメです。

 

若い人が多い職場は楽しい!

私も工場職を2度経験していますが、工場の仕事って思ってるほど暗くありません。年配の方が多い職場ですと分かりませんが、若い人が活躍する職場は非常に明るいです。

仕事の合い間に世間話で盛り上がったり、昼食を一緒に取るのも悪くないです。

もちろん職場によって環境は違いますが、「職場が暗い」「陰険な人ばかり」「つまらない」という概念は捨ててください。

若くてイキイキしている人が多い職場は、明るいし仕事をしていても楽しいです。

 

スポンサードリンク

3,転職活動での注意点

 

企業調査は必ず行う

工場や製造業は職業としてはストレスが掛からずオススメです。しかし注意してほしいのは、どの会社も働きやすい環境であるという確証はないという点。

職場によっては嫌な上司ばかりだったり、そもそも完全なブラック企業という可能性もありえます。これは工場職だけでなく、どの業種でも入社するまで分からないので、入社前に必ず企業調査を行うこと。

企業調査の仕方は、キャリコネ転職サービスを使うと簡単にできます。

キャリコネ転職サービスは、企業へのリアルな「感想・口コミ」などがチェックできるサイトです。実際に働いていた人が口コミを投稿しているので、非常に参考になります。ブラック企業など見つけるのにも便利ですね。

気になる会社があるのであれば、入社前に一度確認しておきましょう。口コミや評判が良い会社であれば、働きやすい環境なので仕事も長続きします。

10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

 

自分に合った工場職を選ぶ

工場職といっても仕事内容は多岐に渡ります。やはり自分に合った仕事内容ですと、仕事を楽しめるしやりがいも感じられます。

【工場の仕事内容】
●印刷業
●ライン作業
●梱包
●倉庫管理
●検品

私は「印刷業」と「ライン作業」を過去に経験しましたが、個人的には「印刷業」の方が仕事を楽しめました。

印刷業は機械を調整したり操作するので、少し頭を使います。しかし頭を使う分、それなりに”やりがい”も感じれました。

ライン作業は頭を使わず簡単なのですが、単調な仕事すぎて逆に時間が経つのが遅くストレスを感じました。

これは私の体験談になりますので、人によって「合う・合わない」が存在します。工場選びの時は、自分が続けられそうな作業を選びましょう。

 

年齢は大事!

どの業種にも共通して言えますが、やはり転職活動を行う場合「年齢」は非常に大切なポイントとなります。未経験者でも20代であれば、いくらでも転職エージェントを通じて就職先を探す事は可能です。

しかし40代、50代ともなってくれば、転職エージェントを使っても仕事を見つけるのが困難になってきます。ですので出来るだけ早いうちに転職エージェントに登録して、就職先を見つけることが大切です。

【関連記事】・工場・製造業の人間関係や人付き合いについて。~実際に働いた体験談~

 

夜勤の有無を調べる

工場や製造業では、「夜勤」「交代制」などを取り入れている会社が増えています。夜勤は給料が高かったり、監視の目がないといったメリットもありますが、夜眠れないなどのデメリットも生じます。

人によっては夜勤が辛くなって仕事を辞めたり、転職する人もいらっしゃるので、入社前に「夜勤の有無」は調べておいた方がよいですね。

【関連記事】・夜勤に向いている人の特徴や性格は?おすすめの仕事や転職先
【関連記事】・夜勤が辛い、辞めたいと感じる理由や対処法、おすすめの転職方法は?

 

機械相手の仕事はそれなりに孤独

工場職や製造業の仕事は、「販売職」「営業」などとは全く違います。何が違うかというと、”仕事をする相手”です。

販売や営業では主に「お客さん」を相手に仕事をします。しかし工場では「機械」が主な作業相手となります。

一緒に働く社員との交流は多少ありますが、基本的には機械を相手に黙々と作業をこなします。内向的な人や接客が面倒な方であれば向いていますが、積極的に色々な人に関わっていきたい方には不向きです。

工場の転職の際には、まずは自分が工場の仕事に向いているのか考えてみましょう。

 

仕事を続けながら転職活動を行う

転職活動での注意点では、結局コレが一番大切かもしれません。仕事を続けながら転職活動を行っていれば、何のリスクも生じません。

どれだけ意気込んで転職活動を行っても、新しい仕事が見つかるかどうかは、「運」の要素も含まれます。ですので必ず、現在の仕事を辞めて転職活動を始めるのではなく、今の仕事を続けながら転職活動を行ってください。

仕事を辞めなければ、お金で苦労する心配もないし、じっくり次の転職先を検討する事ができます。焦って仕事を辞めても何のメリットもありませんよ!

 

4,まとめ

以上です。今回は工場職・製造業にオススメの転職エージェントと転職サイトについてご紹介しました。

工場職や製造業は転職先としても人気の業種となります。知らない求人情報も実は結構多いです。転職サイトでは「非公開」としている事も多く、実際に登録する事でどういった求人があるかチェックできます。

各求人サイト毎に取り扱っている求人はバラバラなので、出来るだけ多くの転職サイトに無料登録するのがオススメです。

【工場特化型】オススメ転職サイト工場・製造業専門の求人サイト【JobHouse】(工場特化型の転職サイト。)
工場ワークス(工場特化型の転職サイト。)
ものづくりエンジニア(ものづくりやエンジニア系の転職サイト)
【総合型】オススメ転職サイト【リクルートエージェント】(日本最大級の総合型転職エージェント。)
マイナビエージェント(リクルートエージェントに続いて大きな転職エージェント)
DODAエージェントサービス(エージェントの評判が良い)

転職サイトはどれも全国展開しているので、首都圏はもちろんですが地方の求人情報もチェックできます。ハローワークなどに記載されている求人よりも数や種類が豊富なので、転職の際には是非チェックして下さいね。

【関連記事】・製造業、工場勤務の仕事を辞めたい理由。向いてる人の特徴は?



Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*