【2023年】個人が無料でネットショップ開業におすすめの出店先比較ランキング。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スポンサードリンク

今回は個人におすすめしたい、ネットショップの出店先をご紹介します。

無料で出店できるサービスだけでなく、モール、有料サービスなども比較して、ランキング形式でご案内します!


8年以上ネットショップを運営してきたショップオーナーが、包み欠かさず「個人がネットショップ開設・開業におすすめ出店先」を徹底解説します!

目次

ネットショップ出店サービス一覧
サービスの料金を徹底比較
【無料で出店できるサービス】
無料サービス1位:スクエアオンラインストア(オススメ!)
無料サービス2位:BASE
無料サービス3位:ストアーズ
無料サービス4位:カラーミーショップ
無料サービス5位:イージーマイショップ
無料サービス6位:おちゃのこネット
無料サービス7位:Jimdo
【有料の出店サービス】
有料サービス1位:MakeShop(メイクショップ)(オススメ!)
有料サービス2位:shopify
有料サービス3位:FutureShop2
有料サービス4位:ショップサーブ
有料サービス5位:e-shopsカートS
有料サービス6位:たまごリピート

【ショッピングモール7選をオススメ比較】
ショッピングモール1位:楽天市場(オススメ!)
ショッピングモール2位:アマゾン
ショッピングモール3位:ヤフー
ショッピングモール4位:WOWMA
ショッピングモール5位:ポンパレモール
ショッピングモール6位:キューテン
ショッピングモール7位:ショップリスト
ショッピングモール8位:ゾゾタウン
【ショッピングカートやモールの選び方】
【選び方】無料出店できるモール・カート
【選び方】自社サイトでオススメは?
【選び方】とにかく早く売上を伸ばしたい方向け
まとめ

 

無料で使える仕入れサイト ・NETSEA(ネッシー)
(完全無料で使える人気ナンバー1仕入れサイト)
・グッズステーション
(完全無料で使える輸入雑貨の仕入れサイト)
おすすめの出店先 ・スクエアオンライン
(初期費用や月額費用はすべて無料。決済費用も業界最安値で出店できる!)
・MakeShop(メイクショップ)
(本格的なネットショップ構築が行える。1分で済む簡単な登録で15日間の無料体験ができる)
・楽天市場
(日本最大級のショッピングモール。資料請求は無料。)

ネットショップ出店サービス一覧

無料の出店サービススクエアオンライン(オススメ)
(初期費用や月額費用はすべて無料。決済費用も業界最安値!)
BASE
(初期費用や月額費用はすべて無料。CMでも放映している人気のサービス)
STORES
(初心者でも使いやすい)
カラーミーショップ
(高機能で使い勝手が良い自社サイト構築サービス)
イージーマイショップ
(デザインが優れている)
おちゃのこネット
(安さが魅力)
ジンドゥー
(簡単にホームページが作成できる)
有料の出店サービスMakeShop(オススメ)
(自社サイトシェア率ナンバー1。機能が豊富でサポート体制も万全。)
Shopify
(海外販売にもおすすめ!)
FutureShop2(大企業向け)
ショップサーブ
(オールラウンドの自社カートシステム)
e-shopsカートS
(サイトにカートが付けられる)
たまごリピート
(定期購入におすすめ)
オススメのショッピングモール8選楽天市場(オススメ)
(日本最大級のショッピングモール。有料だがとにかく売れると評判。)
アマゾン
(世界規模で成長を遂げているECモール)
ヤフーショッピング
(無料で出店できるモール)
ワウマ(今なら出店初期費用無料!)
ポンパレモール
(大手リクルートが運営するショッピングモール)
キューテン
(韓国の通販サイト)
ショップリスト
(アパレル系のモール)
ZOZOTOWN(日本最大級のファッション系ECモール)

※記事を読むのが面倒であれば、上記リンクから各出店先のサイトへと飛べます。

 

サービスの料金を徹底比較

無料サービス 初期費用
月額費用
決済手数料
(売上に対して)
公式
サイト
スクエアオンライン
(オススメ!)
無料
無料
3.6%
(最安値!)
公式
BASE 無料
無料
6.6%+40円 公式
ストアーズ 無料
無料
5.0% 公式
カラーミーショップ 無料
無料
6.6%+30円 公式
イージーマイショップ 無料
無料
6.6%+30円 公式
おちゃのこネット 無料
無料
5.5%~6.6% 公式
Jimdo 無料
無料
3.6%+40円 公式
有料サービス 初期費用
月額費用
決済手数料
(売上に対して)
公式
サイト
MakeShop
(オススメ!)
11,000円~
11,000円~
3.19%~ 公式
shopify 無料~
3,100円~
3.4%~ 公式
FutureShop2 15,000円~
8,000円~
3.5%~ 公式
ショップサーブ 9,519円~
8,852円~
3.8%~ 公式
e-shopsカートS 10,000円~
2,400円~
3.6%~ 公式
たまごリピート 69,800円
49,800円
3.4%+30円 公式
ショッピングモール 初期費用
月額費用
決済手数料
(売上に対して)
公式
サイト
楽天市場
(オススメ!)
6万円~
1万9500円~
3.5~7.0% 公式
アマゾン 無料
4,900円
8%~15% 公式
ヤフーショッピング 無料
無料
3.0%~ 公式
ワウマ 無料~
4,800円~
4.5%~9.0% 公式
ポンパレモール 2万円~
5万円~
2.5% 公式
キューテン 無料
無料
7%~12% 公式
ショップリスト 無料
無料
40% 公式
ZOZOTOWN 非公開
非公開
35%前後 公式

 

無料サービス1位:スクエアオンラインストア(オススメ!)

【無料プラン料金詳細】
・初期費用:0円
・月額費用:0円
・決済費用:売上の3.6%
スクエアオンライン公式サイト
【おすすめポイント】
・決済費用以外の手数料が全て0円
・個人でもすぐに審査が通る
・オンライン決済あり
・店舗とネットの一括管理が可能
・SNSと連携あり
・電話、メールサポートあり
・即日売上が振り込まれる

「スクエアオンラインストア」は、ネットショップを始めて作る方にオススメのサービスです。

無料で本格的なネットショップが作れるので、初心者の強い味方となってくれます!

開設や運用に掛かる費用が全て無料となっており、固定費が一切掛からないのが魅力的。

スクエアオンラインストアで掛かる費用は、売上に応じた「決済手数料3.6%」のみ!

さらに作成からオープンまで簡単な作業で行えるため、ネットショップ初心者や個人の方でも簡単にお店を開けます。

サポート体制がしっかりしており、電話やメールでのサポートも受け付けています。

 

決済費用以外の手数料が全て0円

他のサービスでは振込み手数料やオプションで費用が発生する事が多いのですが、Squareオンラインビジネスで掛かる費用は、売上に応じた「決済手数料3.6%」と「カード決済JCBの3.95%」のみとなっています!

事務手数料やサービス手数料など、無料プランではその他の手数料が一切掛かりません。

 

個人でも審査なしで、すぐに使える

スクエアオンラインビジネスは利用するまでの手続きが簡単ですぐに出店が可能です。

ネットショップを出店するにあたり、よくあるのが「開業届けの提出」であったり、「書類の郵送」など面倒な雑務です。

そもそもこのような審査があると、個人の人は気楽に出店できないですよね・・

その点スクエアオンラインビジネスは、ネット上の簡単な審査だけで出店が可能です。開業届けの提出や面倒な書類の郵送なども必要ありません。

出店したい時に、誰でも簡単で手軽にお店を開けます。

【利用者の口コミ Aさん】
「無料のショッピングカートで比較しても、決済手数料が安く、様々な手数料の面からみて、断トツにおすすめです。
実店舗とネットショップ両方運営する方には、特におすすめです!」
出典:https://netshop-box.com/square-online-store#Square-5
【利用者の口コミ Xさん】
「shopifyは3000円/月くらいかかっちゃうので、
それも出せないなぁ・・て感じだとスクエアはいいなと思った!
決済の受付方法の種類でいうとshopifyより全然多いから色々と便利そうかなー。」
出典:https://twitter.com/
【利用者の口コミ Cさん】
「スクエアオンライン、便利そう!って思ったんだけど、
ユーザー登録後、会計URLだけ作れるからネット販売初心者向けで良さそう。」
出典:https://twitter.com/
【利用者の口コミ Nさん】
実店舗でも決済を利用する方に最適なサービスだと感じました。決済端末がスマートで、決済手数料も業界最安値水準です。
出典:https://n10shop.com/post-70977/
【利用者の口コミ Cさん】
ネットワークとサーバーは、専任のセキュリティスタッフにより常時監視されています。特にセキュリティ技術には重点を置いているので安心して使用が可能です。
出典:https://kigyolog.com/tool.php?id=2181

▼無料で出店してみる▼

 

無料サービス2位:BASE

【無料プラン料金詳細】
・初期費用:0円
・月額費用:0円
・決済費用:売上の6.6%+40円
・振込手数料:一律250円
・事務手数料:2万円未満は500円
BASE公式サイト
【おすすめポイント】
・個人でもすぐに審査が通る
・決済手段が豊富
・利用者が多い

ベイスは初期費用、月額費用が完全無料でネットショップを開くことができるASPです。

BASEでは30万店舗以上のネットショップが作られています。

無料ですが独自ドメインも取得できて、商品登録数も無制限で登録可能となっております。

決済サービスは「クレジットカード・銀行振込・コンビニ・後払い」の4つの決済が備わっており、無料とは思えないクオリティーの高さとなっています。

小規模や個人でネットショップを試してみたい場合は、無料ですしかなりオススメです。

初期費用、月額費用は無料ですが、決済手数料の高さがネックとなります。

サポートはチャットとメールのみとなります。

【利用者の口コミ Aさん】
「BASEって住所と電話番号を非公開にできるようになったんだ〜メルカリ感覚で出店できるな。こりゃ便利だ。」
出典:https://twitter.com/
【利用者の口コミ Oさん】
「BASEって個人が簡単に出店できるのが強みの印象だったけど、組織的なところでも使ってるところみるとかなり便利なんだろうなと感じる。」
出典:https://twitter.com/
【利用者の口コミ Sさん】
「BASEは すぐに だいたいの決算が 出来るようになるので 出店者にしてみれば とても 便利です(*^^*)手続きも 無いですからね(^^ゞ携帯決算できるのが 一番いいですね」
出典:https://twitter.com/
【利用者の口コミ Sさん】
「BASEでショップしてますが、出店楽ですよ」
出典:https://twitter.com/

▼無料で出店してみる▼

 

無料サービス3位:ストアーズ


【無料プラン料金詳細】
・初期費用:0円
・月額費用:0円
・決済費用:売上の5.0%
・振込手数料:275円
・事務手数料:275円
ストアーズ公式サイト
【おすすめポイント】
・個人でもすぐに審査が通る
・決済手段が豊富
・利用者が多い
・テンプレが多くデザインがオシャレ

STORES.jp(ストアーズドットジェイピー)とは、最短2分でオシャレなネットショップを作成できるネットショップ構築サービスです。

全国で70万店舗以上のショップが利用しており、国内でも最大規模を誇るサービスとなります。

STORES.jpは価格帯が手頃で操作が簡単、さらにオシャレなデザインなど、初心者受けする要素が目白押しです!

個人の方でも手軽に出店することが可能です。

テンプレートが豊富なため、専門的な知識が一切必要なく、初心者でも簡単にネットショップを作成することができます。

STORES.jpには、無料プランと月額1,980円掛かるスタンダードプランが存在します。

サポートはチャットとメールのみとなります。

【利用者の口コミ Iさん】
以前は自社で構築したオンラインストアだったのですが、更新がしづらいなどの問題があり、新しいECサービスを探していて、STORES.jpに出会いました。

使いやすそうで、見た目もシンプルだったのが決め手になりました。更新もしやすく、モバイルからも操作できるので、助かっています。

【利用者の口コミ Rさん】
STORES.jpは、オンラインストアの運営に関するあらゆる機能が備わっていて、痒いところに手が届くサービスがお気に入りです。またとても分かりやすく初心者でも使いやすいと思います。改善希望点は今のところありません。
【利用者の口コミ Eさん】
STORES.jpは表現できることが日に日に増えています。動画も載せれるし、ブログみたいにニュースも更新できるし、物凄く表現の幅が広がっています。蝶ネクタイを、誰でも簡単に付けれるという点をムービーで伝えられるのは、とても助かりました。
【利用者の口コミ Hさん】
STORES.jpは、自分たちで配信できるメールマガジンのサービスなど、ビジュアルがとても綺麗でよかったです。また、HTMLの編集などがないので、商品登録や文章の編集がとても簡単にできるとことなどはとても良いなと思いました。

▼無料で出店してみる▼

 

無料サービス4位:カラーミーショップ

【無料プラン料金詳細】
・初期費用:0円
・月額費用:0円
・決済費用:売上の6.6%+30円
カラーミーショップ公式サイト
【おすすめポイント】
・個人でもすぐに審査が通る
・デザインが自由
・利用者が多い
・電話、メールサポートあり

カラーミーショップはGMOペパボ株式会社が運営するサービスです。

初心者はもちろんですが、本格的なネットショップ構築にもオススメのサービス。

実際に個人での出店だけでなく、大型店舗や企業からの出店も非常に多いです。

無料サービスの中では、デザインのカスタマイズ性が豊富でおしゃれなページ作成が行えます。

サポート体制がしっかりしており、電話やメールでのサポートも受け付けています。

カラーミーショップは元々有料プランのみでしたが、2021年5月13日より無料プランが開始されました。

【利用者の口コミ Mさん】
利用料がとにかく安く、低コストで導入できるのが良いところです。必要な機能についてはアプリを追加していく方式で、使わなければやめればよいので、そういった意味の自由度が高いです
出典:https://www.itreview.jp/products/color-me-shop/reviews#review-135376
【利用者の口コミ Xさん】
マニュアルがしっかりとしており、使える機能がある程度絞り込まれているので初心者でもわかりやすく、ネットショップの開設がしやすいです。無償で利用できるプランもあるのでお得です。
出典:https://www.itreview.jp/products/color-me-shop/reviews#review-135376
【利用者の口コミ Xさん】
5年ほど使用しております。WEBサイトのテンプレートとデザイン拡張性が気に入っています。サポートも対応が早いです。
出典:https://www.itreview.jp/products/color-me-shop/reviews#review-135376
【利用者の口コミ Dさん】
・多くの基本デザインテンプレートが用意されているので、自分のお店のイメージで選ぶことができる
・検索に有意なSEO対策で、上位表示ができる
・HTMLやCSSにより、様々なお客様への特典やメッセージカード事例などの表現力がアップできる
出典:https://www.itreview.jp/products/color-me-shop/reviews#review-135376

▼無料で出店してみる▼

 

無料サービス5位:イージーマイショップ

【無料プラン料金詳細】
・初期費用:0円
・月額費用:0円
・決済費用:売上の6.6%+30円
イージーマイショップ公式サイト
【おすすめポイント】
・個人でもすぐに審査が通る
・フェイスブックと連携できる
・編集が簡単

イージーマイショップは、デザイン面が優れた人気のネットショップASPです。

通常のネットショップのような堅苦しさがなく、ファッション誌を見ているようなネットショップを作ることが可能です。

商品画像を高解像度で表示することが出来るので、写真のズームなどが可能になり商品を手に取ったような感覚で探すことが出来ます。

写真を明るしたり、トリミングなどの機能も備わっており、イージーマイショップ上での編集が可能です。

ネットショップ初心者であれば、HTMLやCSSなどのプログラミング用語は避けたいところ。

初心者のためにも多彩なテンプレートが用意されており、パーツを動かすだけでショップが作れてしまいます。

もちろん上級者用にCSSも装備されており、カスタマイズも可能です。

既にホームページやブログをお持ちの片で、そこにショッピングカートをつける事も可能です。

商品の紹介がされてるページであれば、カートが付くことでネットショップに早変わりします。

さらに、管理画面上で1クリックでFACEBOOKに投稿することが出来ます。

わざわざFACEBOOKのページに行く手間が減り、商品UPと同時にすぐに投稿が可能です。

フェイスブックでの集客をメインにしている方であれば、とっても嬉しい機能です。

【利用者の口コミ Xさん】
はじめてネットショップを持ちたい、という人には気軽に参加しやすいタイプのところだと思いました。販売出来る品数も多すぎず、少なすぎずで私にはちょうど良いと感じられるものでした。登録方法も簡単でスムーズに行うことが出来ます。カートのみを利用した販売方法もあるので、自分が利用しやすい方を選択出来るのは楽でいいと感じています。
出典:https://minhyo.jp/easy-myshop
【利用者の口コミ Sさん】
一つの商品につき多くの写真が登録できるという点はとても魅力的でとても便利に感じました。アップの画像や様々な角度から撮った商品の画像を載せる事ができたので、結果的に成約率も上がったのでとても満足でした。また解像度の高い商品画像が載せられるので、顧客に実物に近い画像を見せられたのは良かったです。ただ、無料で出店できるプランでは画像容量が少ないので、容量の大きい画像や商品の画像枚数を増やしたいという場合はあまりおすすめはしません。
出典:https://minhyo.jp/easy-myshop
【利用者の口コミ Tさん】
私でも手軽に出店することができました。私はパソコンが苦手でネットショップなんか無理だと思っていたのですが、視覚的にパズルのようにページを作成できるので、むしろ楽しく作ることができています。
プログラム言語なんか知らなくても大丈夫です。使ってみてすごく良かったのが、フェイスブックとの連携です。知り合いの知り合いまで興味を持ってもらうことができたので、宣伝広告する手間もそんなになかったです。
出典:https://minhyo.jp/easy-myshop
【利用者の口コミ Kさん】
今までホームページを作ったことがなく、知識がほとんどありませんでしたが、そんな自分でもイージーマイショップを使うことで、手軽に高度なホームページを作り上げることができました。
面倒なことをすることなく作り上げることができたのがとても大きな魅力でした。そして、今も活用させてもらっています。
出典:https://minhyo.jp/easy-myshop

▼無料で出店してみる▼

 

無料サービス6位:おちゃのこネット

おちゃのこネット

【無料プラン料金詳細】
・初期費用:0円
・月額費用:0円
・決済費用:スタートアップ決済6.6%/おちゃのこ決済5.5%
おちゃのこネット公式サイト
【おすすめポイント】
・個人でもすぐに審査が通る
・フェイスブックと連携できる
・編集が簡単

おちゃのこネットは、安さが魅力のショップカートASPです。

「ネットショップを試してみたい!」という方にはオススメですが、本格的に運営をお考えであればオススメしていません。

ショップを開店させる事は簡単ですが、カスタマイズが少なく独自のネットショップを構築しにくいです。

決済は「おちゃのこスタートアップ決済」のみとなっていますが、有料プランに移行することで解決できます。

おちゃのこ広場と呼ばれる掲示板があり、そこで質問することも可能です。

サポートはメールのみとなっています。

【利用者の口コミ Cさん】
お店を出したく・・・BASEさんかSTORESさんどちらか悩んでいたところ「おちゃのこネット」さんでも無料の出店プランがあり、こちらで出店する事にしました!無料とは思えないほど機能が素晴らしく凝り性の私にはピッタリ♡アクセス数が絶望的なお店ですがいつかは有料プランに切り替えたいです笑
出典:https://twitter.com/
【利用者の口コミ Yさん】
手軽に始められるのはおちゃのこネットやBASEだと思うけどね。
色々カスタマイズしたり連携したりはShopify強そう
出典:https://twitter.com/

▼無料で出店してみる▼

 

無料サービス7位:Jimdo(ジンドゥー)

【公式サイトはコチラ】
ジンドゥー
【ジンドゥーの初期費用】
・FREE:無料
・PRO:無料
・BUSINESS:無料
・SEO PLUS:無料
・PLATINUM:無料
【ジンドゥーの月額費用】
・FREE:無料
・PRO:月1,200円
・BUSINESS:2,600円
・SEO PLUS:4,250円
・PLATINUM:5,330円

「Jimdo」はホームページを無料で作れるサービスです。

ショッピングカートをつけることもできるので、ネットショップを開くことも可能です。

私も昔使ったことがありますが、何の知識もなくホームページを作ることができました。

ネットショップを初めて開業する方でも、難しいことはないですよ。

ただしカスタマイズはあまり出来ないです。

さらに独自ドメインを手に入れる時は有料となり、「Jimdo pro」に登録する必要があります

【利用者の口コミ Xさん】
無料で簡単にWebが作成できますが、ECサイトを開設したい場合など、無料版では制約が多いため有料版を利用することになります。
出典:https://kigyolog.com/tool.php?id=69
【利用者の口コミ Xさん】
テンプレートは40種類のみとなっており、WordPressのように有料・無料問わず膨大な数のデザインがあるツールには劣ります。
出典:https://kigyolog.com/tool.php?id=69

▼無料で出店してみる▼

 

有料サービス1位:MakeShop(メイクショップ)(オススメ!)

【メイクショップの初期費用】
・プレミアムプラン 11,000円
・エンタープライズ 110,000円 
【メイクショップの月額費用】
・プレミアムプラン 11,000円
・エンタープライズ 55,000円
MakeShop公式サイト
【おすすめポイント】
・ショッピングカートとしての機能がズバ抜けて高い
・専任のアドバイザーがつくためサポート体制が安心
・独自の集客を行ってくれる
・電話、メールサポートあり

「メイクショップ」は国内流通総額第一位の、ネットショップ構築でもっとも人気のあるサービスです。

国内でトップクラスの22,000店舗、世界では150,000店舗が導入しています。

メイクショップでは月額2,100円での運営が可能で、ネットショップ初心者でもお手軽に始めることが出来ます。

大型店舗にも対応しているので、後々ネットショップが大きくなっても安心して運営できます。

有料ですが完成度が高く、本格的なネットショップ運営を考えている方にオススメです。

集客に関しても、メイクショップであれば「アイテムポスト」というツールが付いているので安心です。

アイテムポストとは会員数が1000万人を超える、「GMOポイントユーザー」を始め、YAHOOショッピングやECナビなどの大手サービスに商品を掲載できる機能です。

成果報酬型のサービスなので、掲載料は必要なく”売れた時にだけ”費用が発生します。

メイクショップでは専任のアドバイザーが付くため、二人三脚でショップを育てることができ、自社ネットショップ初心者にはとても助かります。

もちろん技術面でも電話サポートがありますので、安心して運営することができます。

【利用者の口コミ Xさん】
3社を利用した経験があるが、価格の割に想像以上に多機能。
送料設定や定期購入決済など、痒いところに手が届いて満足している。
デザインテンプレートはレスポンシブに対応しており、カスタマイズも可能。
デザイン初心者でもサポートが比較的充実しており、少しずつショップを充実させていくことができる。
アドバイスチームがあり、SEO対策の為の設定が未設定であったり、より良い設定方法がある場合、親切にアドバイスしてくれる。
出典:https://www.itreview.jp/products/makeshop/reviews#review-137863
【利用者の口コミ Xさん】
機能も多く、手軽に始められるECプラットフォームとしては相当な規模まで対応できると思います。
なかなか使いこなせないのが難点ですが、立ち上げ時にはGMOコンサルサポートも導入してEC立ち上げに着手。知見と手厚いサポートを受けられたのは良かったです。
出典:https://www.itreview.jp/products/makeshop/reviews#review-137863
【利用者の口コミ Xさん】
ショッピングサイトリニューアルのタイミングで複数社を検討しメイクショップを選びました。
導入から6年、以前に比べると様々な機能や支払い方法にも順次対応していただき、
アップデートしていかないと時代に取り残されてしまう自社構築システムではなく、
時代の流れに乗れるという意味でも大手GMOのメイクショップにして良かったなと思います。
オプション機能でも、予約注文機能、EFO CUBE、メイクリピーター、カゴ落ちメール対策など
低コストながら、多機能に使え、コスパよく売上アップできていると思います。
出典:https://www.itreview.jp/products/makeshop/reviews#review-137863

▼出店してみる▼

 

有料サービス2位:shopify(ショッピファイ)

【ショッピファイの初期費用】
・ベーシック 0円
・スタンダード 0円
・プレミアム 0円 
【ショッピファイの月額費用】
・ベーシック 約3,100円(29ドル)
・スタンダード 約8,400円(79ドル)
・プレミアム 約32,000円(299ドル)
Shopify公式サイト
【おすすめポイント】
・海外販売に強い
・SNSとの連携販売ができる
・支払い方法が多い
・電話、メールサポートあり

shopify(ショッピファイ)とは、世界で最も利用者が多いといわれている、ネットショップの構築サービスです。

世界175カ国で利用されており、利用店舗数はなんと80万店舗以上!

流通規模は10兆円以上とも言われており、とにかく世界中のたくさんのネットショップが利用しているサービスとなります。

大企業はもちろんですが、個人や中小企業でも利用している方が非常に多いです。

shopifyでは導入できる決済サービスが非常に多く、「PAYPAL」「Amazonpayments」「ApplePay」「GooglePay」「コンビニ決済」「スマホ決済」「後払い決済」「銀行振込」「BitPay」などから選べます。

 

shopifyは海外販売に強い!

shopifyは国内はもちろんですが、海外向けに商品を販売するのにもオススメです!

他のサービスでも海外向け販売を謳っている所はいくつかあります。

しかしそのほとんどは、機能こそ用意されているものの、実際には対応し切れておらず、本格的な海外向け販売は難しい状況です。

しかしshopifyの場合は、構造がとてもシンプルで分かり易く、多言語に対応しており、さらに海外で人気の決済方法も導入しているため、本格的な海外販売も可能となっております。

【利用者の口コミ Xさん】
ECサイトを作る上でページ設定の自由度が高い。デザイン面だけでなく、豊富なアプリで必要なカスタマイズが行えるので、素人でもプロがフルスクラッチで作成したようなECサイトを完成させることが可能。ブログなども更新していける。
決済も手段が豊富で、お客様にとってスムーズな購入体験を提供することができる。何より、維持費・手数料などが他カートAPI系と比較して安く済む(※円相場による)
出典:https://www.itreview.jp/products/makeshop/reviews#review-137863
【利用者の口コミ Xさん】
サードパーティで開発されている追加アプリであとから必要な機能をどんどん拡張できる。
Cサイトの機能からマーケティング機能までとても幅広いアプリがある。
決済機能が多くあり、月額費用なし決済手数料のみで利用できる決済手段が豊富にある。
デザインテンプレートも無料から有料のものまで豊富にあり拡張性も高い。
出典:https://www.itreview.jp/products/makeshop/reviews#review-137863

▼出店してみる▼

 

有料サービス3位:FutureShop2

 FutureShop2

【公式サイトはコチラ】
FutureShop2
【FutureShop2の初期費用】
・ライト300 15,000円
・50 20,000円
・500 20,000円
・2500 25,000円
・5000 25,000円
・10000 50,000円
・ゴールドプラン 50,000円
【FutureShop2の月額費用】
・ライト300 8,000円
・50 15,000円
・500 19,000円
・2500 24,000円
・5000 35,000円
・10000 50,000円
・ゴールドプラン 79,000円

FutureShop2は本格的なネットショップを構築したい方にオススメのASPです。

年商1億を超える店舗が続々出ており、カスタマイズ性が高いのも魅力的です。

年間流通額は「826億円」とも言われており、一店舗一店舗の売上が大きいことが影響しています。

電話対応はもちろん、専任アドバイザーも付くので安心です。

無料での勉強会や入店前の説明会なども行っています。

「FutureShop2」は大型の有名店舗も使っています。

特に私はメンズファッションのECサイトを運営しているのですが、アパレル系の大型ショップは「FutureShop2」を使っているところが多いです。

ワードプレスを使って同じドメインでブログを開設することができます。

集客にブログは使えますので、重要ですね。

オリジナルのCSSやHTMLでデザインを好きなようにアレンジが出来ます。トップページやカテゴリページ、商品ページも独自のデザインを使うことが出来、カスタマイズ性が高いです。しかしその反面、上級者でなければ使いこなせず、誰にでもオススメ出来るASPではないです。

【利用者の口コミ Fさん】
編集が大変だからかフューチャーショップさんは、サポートが抜群だった。でもその分、月額料金が高かったけど・・・。サポートのために月額料金が高いってちょっと本末転倒な感じだけどねー・・・。
出典:https://twitter.com/
【利用者の口コミ Xさん】
フューチャーショップは機能性やサポートはホント充実してるんやけど、何せ高い。お気軽には手が出せない…。
出典:https://twitter.com/
【利用者の口コミ Hさん】
フューチャーショップのパーツ内キーワード検索がものすごく便利で優秀。
サイトの中のどこかに表示されてるであろうこの文言を消したい!変更したい!って時に、キーワード検索をすることで文言が瞬時に探し出せる。
かなりの時間コストカットになる
出典:https://twitter.com/

 

有料サービス4位:ショップサーブ(Estore)

ショップサーブ

【登録はコチラから】
・ショップサーブ
【ショップサーブの初期費用】
・スタンダードプラン 9,519円
・スタンダードモバトクパック 9,519円
・アドバンス 9,519円
・コーポレート 9,519円
【ショップサーブの月額費用】
・スタンダードプラン 8,852円
・スタンダードモバトクパック 11,139円
・アドバンス 13,612円
・コーポレート 32,667円~

「ショップサーブ」は、国内最大手のショッピングカートASPです。

私も自社サイト構築で使用してましたが、非常に使いやすくオススメです。

ネットショップ初心者~上級者まで満足できるショップカートで、様々な機能が備わっています。

管理画面は見やすく、初心者でもテンプレートから選ぶこと出来るし、カスタマイズすることも可能です。

ページ構成もオリジナルとテンプレートどちらも使用できます。

HTMLやCSSに詳しくなければ、テンプレートをそのまま使用すれば簡単にページを作ることが出来ます。

詳しい方であれば、トップページなど自作ページにカスタマイズすることも可能です。

ショップサーブは電話サポートも手厚いです。

少しでも管理画面で分からないことがあれば、電話をしてすぐに解決することが出来ます。

他にもショップごとに選任のアドバイザーが付くので、販促などの相談も出来ます。

ネットショップ初心者であれば分からないことがたくさんあると思いますが、親身になって相談に乗ってくれます。

さらにショップサーブはSEO対策にも強いです。

各ページの必要項目にキーワードを入れておくだけで、グーグルが重要視している部分に自動的にキーワードが挿入されます。

SEOに関する知識がなくても、必要最低限の作業は行われるので安心です。

【利用者の口コミ Tさん】
ショップサーブでのネットショップ構築は初だけど、利用料金高いだけあって設定出来る項目は多い感じ。ただ送料区分に関してはやっぱ足りない感じがするなぁ
出典:https://twitter.com/
【利用者の口コミ Tさん】
ネットショップの運営はEストアー社のショップサーブを利用します。クレカや代引きなどの決済申請からショップの運営までよくできたサービス。しかも安い!商材があるなら簡単にネットショップが開けます。
出典:https://twitter.com/
【利用者の口コミ Nさん】
ですよね、makeshopの15日体験をやってみたのですがショップサーブの10倍は使いやすいです笑笑
業界1位なのでそこにしようかなと考えてます。
出典:https://twitter.com/

 

有料サービス5位:e-shopsカートS

e-shopsカート2

【公式サイトはコチラ】
・e-shopsカートS
【e-shopsカートSの初期費用】
・レンタルカートプラン 10,000円
・カート+サーバープラン 10,000円
・カート+ネットショッププラン 10,000円
【e-shopsカート2の月額費用】
・レンタルカートプラン 2,400円
・カート+サーバープラン 3,400円
・カート+ネットショッププラン 4,800円

e-shopsカートSは既存のホームページに、ショッピングカートをつけることが出来るサービスです。

ショッピングカートを付けると、商品をカゴに入れて購入、決済まで行えるようになるので、どんなページでもネットショップにすることが可能になります。

レンタルサーバー付きプランもありますが、”カートのみ”のプランを使う方が多いです。

「e-shopsカートS」を契約すればワードプレスで作ったブログや、その他の普通のホームページを「ネットショップ」に変えることが出来ます。

既に既存のホームページを持っており、そこに「ショッピング機能を付けたい!」と言うのであれば是非オススメのASPになります。

お持ちのサイトが既に集客が出来ているのであれば、すぐに売上を作ることが出来ますね。

e-shopsカートでは、電話でのサポートも行っており、何より価格帯が安いのが魅力的です。

ショッピングカートのみのプランであれば、”月額2,400円”で使用することができます。

さらにメルマガ機能やフリーページ作成、スマホ対応なども行っています。

ネットショップも一緒に契約する場合は、月額4,800円のビジネスプランになります。こちらも価格帯は安いですね。

【利用者の口コミ Xさん】
e-shopsSの悪い点は、運営自体で特に困ったことは何も無かったですが、しいて言えば、初期費用が1万円することでしょうか。
また、CMSプランだと4,900円というのはちょっと高いです。
出典:https://www.netshop-start.com/e-shop2/
【利用者の口コミ Xさん】
8年間も使用してきたヘビーユーザーのわたしがおすすめするe-shopsSは、正直言ってあまりおしゃれではありません。価格もずば抜けて安いわけでもありません。

でも、おしゃれじゃないなりに、まじめでシンプルで使いやすくて、簡単操作ができる楽チンカートです。
自分のことばかりいうのもなんですが、わたしは3プラントもすべて使ってきました。

自作HPにe-shopsSのカートを貼り付けるのは本当に便利です。たとえばブログなどにもカートだけを貼り付けたりできるので、店長ブログにそのままカートを付けて売っちゃったりしました。
出典:https://www.netshop-start.com/e-shop2/

 

有料サービス6位:たまごリピート

たまごリピート

【公式サイトはコチラ】
たまごリピート
【たまごリピートの初期費用】
・たまごリピートASP 69,800円
・たまごリピートGOLD 99,800円
【たまごリピートの月額費用】
・ASP 49,800円
・たまごリピートGOLD 79,800円

たまごリピートは、”リピート通販”に特化したショッピングカートASPです。

通販市場ではもっとも重要なのは、「リピート客を作ること」でリピーターが利益の源泉とも言われています。

リピートに力を注いでいるASPは少ないので、非常に貴重なサービスです。

化粧品や健康食品などのような商材であれば、定期購入での販売となります。

そういった場合に「たまごリピート」は心強いですね。

価格が高めなのがネックで、小規模ネットショップや個人では敷居が高いです。

【利用者の口コミ Xさん】
電話がすぐ繋がるので、安心して使えるんですよね。

また、分析もすぐできるので施策の後に売上が上がることが数字でわかり、社内のモチベーションアップにも効果があります。
出典:https://tamago.temonalab.com/content/repeat_lp_201511

【利用者の口コミ Nさん】
定期購入のシステムを導入するために利用しています。
たまに不具合がありますが、しっかり対応してくださいます。
ただラーニングコストが高いので、他のサービスに移転を考えています。
出典:https://ktkm.net/p/tamago-temonalab/

 

ショッピングモール1位:楽天市場(オススメ!)

【公式サイトはこちら】
楽天市場出店の資料請求
【楽天の初期費用】
・6万円~
【楽天の月額費用】
・1万9500円~

まず最初に紹介したいオススメのショッピングモールは、「楽天市場」です。

楽天はECモールの中でも最大級の規模を誇ります。ネットショップを出店するなら、楽天は一番オススメです。流通額や出店店舗数、ユーザー数もすべて桁違いです、

私のショップでの売上規模も、楽天がずっと1番です。大きな売上を目指すには出店必須のモールですね。

楽天の出店でネックとなるのは「費用面」です。

6万円の初期費用と、毎月数万円の月額手数料が掛かります。楽天には他にも様々なプランがあります。資料請求は無料なので、興味があれば、一度料金や体制を確認してみましょう。

【利用者の口コミ Xさん】
楽天は出店料高いけど手数料とか安い。
SEO対策やRPP広告を使ったりとやる事をしっかりやらないと売れないので最初は大変でした😅
売れ始めるとAmazonより安定して売れるイメージですね
出典:https://twitter.com/
【利用者の口コミ Sさん】
少しずつ見えてきた。
楽天で売れるコツ。
9月の4日間だけで238560円!
3商品のみで顧客単価もまずまず。
資金が増えたら楽天出店をオススメします
出典:https://twitter.com/
【利用者の口コミ Yさん】
楽天出店いいですよ~
手数料は一律8%で売れるし参入障壁高いから値崩れも起きにくい
売値なんてAmazonよりバカ高く売れるものもある
出典:https://twitter.com/

▼無料で資料請求を行う▼

下記記事では、楽天のプランについて詳しく解説しています。

【関連記事】・楽天出店のプランを費用ごとに徹底比較!現役店長がオススメするプランはどれ?

 

ショッピングモール2位:アマゾン

【公式サイトはコチラ】
アマゾン出店はコチラから
【アマゾンの初期費用】
・無料
【アマゾンの月額費用】
・4900円

「アマゾン」は、世界規模で成長を遂げているショッピングモールです。アマゾンは少し特殊なので、メインのサイトとしてはオススメしません。

売上は伸びやすいですが、その分下落もしやすいです。あまり安定しないし、ファンも付き辛いモールなので補助程度に使うのがベストでしょう。

運営は比較的楽なので、余裕がある場合は出店、開設を検討してみましょう!

【利用者の口コミ Xさん】
有名ネットショップ出品側の個人的な感想2018
・amazon 勢いは落ちてるけど鉄板、出たばかりの商品は価格競争、需給がひと段落すると定価でも売れる。
製造終了品などは高値で売れる
出典:https://twitter.com/
【利用者の口コミ Kさん】
アマゾンも楽天もヤフーショッピングも出店したけどアマゾンが一番売りやすかった。安く売ればチャンスはある。楽天は広告買わないとなかなか売れないので広告経費倒れになる。楽天側は広告収入がメインと思われる。ヤフーはそんなに売れなかったかな。シェアそんなにない感じした。
出典:https://twitter.com/
【利用者の口コミ Hさん】
アマゾンに出店してる店舗さんから、最近よく『アマゾンゎ良く売れるんだけど、利益が出ない』と相談を受けます・・・

アマゾンゎ販売手数料がハンパなく高いので、出店しても店舗さんが利益を捻出する事は難しい・・・

ワインを一般的な価格で販売してたら、1万円のワイン1本売れて、利益200円。
出典:https://twitter.com/

 

ショッピングモール3位:ヤフーショッピング

【公式サイトはコチラ】
ヤフーショッピング出店はコチラから
【ヤフーショッピングの初期費用】
・無料
【ヤフーショッピングの月額費用】
・無料

「ヤフーショッピング」は、2013年の10月に「ネットショップの無料化」を行いました。

無料化されてすぐに、何万店舗というショップが出店してきました。私は無料化の前から出店していましたが、正直、無料化が始まってからは、あまり商品が売れなくなりました。

何故かと言うと、やはり出店店舗数が増えすぎたことが原因に挙がります。お客さんが増えていないのに、店舗数だけ増えすぎたので、どのショップも埋もれてしまっているのが現状ですね。

無料なので出店しておくのはいいですが、広告を打たないと、ほとんど売れません・・・・・

【利用者の口コミ Xさん】
・ヤフショ 全体的にアクセスが少ないようで、少しくらい安くしたところで売れない
出典:https://twitter.com/
【利用者の口コミ Oさん】
Amazonでは全く売れない大型商品がヤフショで売れ出しました!
ポイントやクーポン利用して購入してくれてます。
ヤフショ始めてよかった!
出典:https://twitter.com/

 

ショッピングモール4位:WOWMA(ワウマ)

【公式サイトはコチラ】
ワウマ出店はコチラから
【ワウマの初期費用】
・無料
【ワウマの月額費用】
・4800円

「ワウマ」は、ビッダーズ、DENA、auショッピングモールが統合されて出来たショッピングモール。

ワウマでは現在、出店料と月額費用が無料で出店できるキャンペーンを行っています。

数年前までは初期費用が掛かっていましたがが、現在は期間限定で初期費用が無料化されています!

もしワウマでの出店を少しでも考えているのであれば、とにかく今のうちに出店するべきです。

ワウマには私も出店していましたが、月に100万から200万円くらいは売上がありました。

楽天みたいにメチャクチャ売れる訳ではないですが、費用が無料だしコンスタンとに売れるのでオススメです。

スマホユーザーが多いので、ファッション系や雑貨が強いです。

【利用者の口コミ Bさん】
Amazon、楽天市場、wowmaって出店したけど、wowmaに関しては尋常じゃなく売れない。Amazonの10分の1以下…商材によると思うけど
出典:https://twitter.com/
【利用者の口コミ Mさん】
スーパーセール中は、売りさばきたい商品名の頭にスーパーsaleってつけるだけでばかばか売れる
スーパーsaleほいほい。
出店手数料一番高いけど、Amazonより楽天の方が倍は売れる
Wowmaはオワコン
出典:https://twitter.com/

 

ショッピングモール5位:ポンパレモール

【公式サイトはコチラ】
ポンパレモール出店はコチラから
【ポンパレモールの初期費用】
・2万円~
【ポンパレモールの月額費用】
・5万円~

「ポンパレモール」は、私は出店の経験がないのでハッキリとは分かりません。

しかしネット上での口コミや評価を見ていると、集客はそこまで強くないようです。

さらに費用がそこそこ掛かるので、個人的には出店は後回しでも良いかな、って思っています。

大手リクルートが、じゃらん・ホットペッパーなどのユーザーを呼び込んでいるので、今後に期待ですね!

【利用者の口コミ Cさん】
ポンパレモールに出店して半年経つけど売れる気配が全くしない。出して後悔。まぁ利用したことないモールに出店した自分の完全なミスですわ
出典:https://twitter.com/
【利用者の口コミ Mさん】
新たにポンパレモールに出店しました。楽天、Yahooショッピングに比べるとまだまだモールとして希望がかなり少ない。
検索順位で1ページ目を確保している商品はたくさんあるが、売上には繋がらない。
モール内検索以外でもアクセスアップを検証中。

出典:https://twitter.com/

【利用者の口コミ Kさん】
ポンパレモールの出店作業がだるすぎる。1700点の商品アップは終わったが、基本情報の設定がまためんどくさい。管理画面は楽天と同じような作り+楽に設定ができるようになってるけど、もっと楽にしてほしい所が多々あるな…
出典:https://twitter.com/

 

ショッピングモール6位:キューテン

【公式サイトはコチラ】
キューテン出店はコチラから
【キューテンの初期費用】
・無料
【キューテンの月額費用】
・無料

「キューテン」は、月額0円で運営できるECモールです。

最初に10,000円だけ必要になりますが、他には特に費用が掛かりません。

アマゾンと同じで販売手数料が、7%~12%掛かりますがそれ以外は費用が発生しないので良心的だと思います。

私も過去に出店しましたが、広告を出している時は売れてました。セール品や目玉商品があると強いですね。

しかし普通に販売を始めると、ほとんど売れなくなったので私は撤退しました。

【利用者の口コミ Rさん】
Q10 に出店しています。

ほかのモールと違ってて
レビューがたくさんあっても売れないですね
出典:https://twitter.com/

【利用者の口コミ Mさん】
ヤフショやQ10は出店無料ですし、CSVで簡単に出品できるだけで、売上が伸びるのでオススメっすね
出典:https://twitter.com/

 

ショッピングモール7位:ショップリスト

【公式サイトはコチラ】
ショップリスト出店はコチラから
【ショップリストの初期費用】
・無料
【ショップリストの月額費用】
・無料

「ショップリスト」は、メンズ、レディース、キッズのアパレルに特化したショッピングモールです。

初期費用や月額費は掛からないのですが、「販売手数料40%」というのが高すぎます。

私も出店していましたが、この高すぎる手数料がネックとなって、すぐに退店しました。

ショップリストでは出荷や商品登録をショップリスト側が行ってくれていました。(私のお店の場合)

作業が少なく片手間で出店できるのはいいのですが、やはり手数料が高すぎるので、利益が出ませんでした。

高い手数料でも利益が出れば、出店を検討しても良いと思います

【利用者の口コミ Xさん】
ショップリストの出店には、初期費用や月額費用、広告費は無料ですが、
商品が売れた場合に、販売手数料が40%発生します。

販売手数料40%は、楽天やYahoo!ショッピングなどの大手ECモールと比べても群を抜いて高いです。
出典:https://e-em.net/characteristics-shoplist/

【利用者の口コミ Xさん】
ショップリストで出店後に行う業務は、商品登録と商品納入のみです。
新商品を登録したら、あとは商品をショップリストの物流倉庫に送るだけという手軽さで、
商品が売れたらショップリストが発送してくれますし、
お客様からのお問い合わせ対応などの顧客対応、
集客や販促などもすべてショップリストが対応してくれるので、
人的工数をかけずに他のモールと並行して運営も可能です。
出典:https://e-em.net/characteristics-shoplist/

 

ショッピングモール8位:ゾゾタウン

【公式サイトはコチラ】
・ZOZOTOWN出店申請ページ
【ゾゾタウンの初期費用】
・非公開
【ゾゾタウンの月額費用】
・非公開

「ゾゾタウン」は、アパレル販売を中心に成長している大手EC通販サイトです。

出店審査は難しいですが、ある程度知名度のあるファッション系のショップであれば、自分で申請して出店することが可能です。

ゾゾタウンでは僕が聞いたお店では、平均すると売上の35%を手数料として請求されているようでした。

ゾゾタウンで1万円の商品を販売したら、3,500円をゾゾタウン側に支払う計算となります。

手数料はお店によって変わるようで、中には待遇がよいショップも存在するみたいです。

初期費用や月額手数料はお店によって異なるようで、基本的に非公開となっています。

【利用者の口コミ Xさん】
ゾゾタウン出店審査落ちた~~~
やっぱ自社ECとか諸々で申し訳程度にしかファッション雑貨扱いしてないのはダメよなぁw
出典:https://twitter.com/
【利用者の口コミ Xさん】
ZOZO:運用の手間がほぼ0でよく売れる、代わりに手数料高い、出店ハードル高め。
出典:https://twitter.com/
【利用者の口コミ Eさん】
これ事実で、実際賢いところはブランディング目的で出店してるとこ多い。
でもやっぱアパレルはZOZO売れる。
検索でも強いし。
出典:https://twitter.com/

 

【選び方】無料出店できるモール・カート

続いてはショッピングモール、ショッピングカートを選び方に合わせてご紹介します。

まずはコスパ重視で考えている方向け!「初期費用」や「月額手数料」が無料だと、非常に助かりますよね!

費用面でオススメなのは、スクエアオンラインストアです。

「スクエアオンラインストア」は完全無料なので、ネットショップ初心者の方には非常に人気です。

 

14,【選び方】自社サイトでオススメは?

続いては自社サイトのショッピングカート選びでオススメの物をご紹介します。自社サイトでは「スクエアオンラインストア」「ショッピファイ」「BASE」がオススメです。

まず安く手軽に出店したいのであれば「スクエアオンラインストア」。

利用者が多く使いやすいサービスであれば「BASE」がオススメ。

本格的なネットショップを作りたいなら「MAKESHOP」がオススメです。

自社サイトのサービスは用途に合わせて選ぶようにして下さい。

オススメの自社サイトショッピングカートスクエアオンラインストア(無料で手軽に始めたい初心者の方にオススメ!)
BASE(CMでも放映している人気のサービス)
MakeShop(自社サイトシェア率ナンバー1)

 

15,【選び方】とにかく早く売上を伸ばしたい方向け



「とにかく早く売上を伸ばしたい!」
「お店を急成長させたい!」

このように向上意欲の強い方には、「楽天市場」をオススメします。

楽天は今回ご紹介したモールやカートの中でも、断トツで集客力があり、売上を伸ばしやすいサイトです。

初期費用や月額料が掛かっても良いのであれば、楽天からの出店をオススメします。

価格や詳しい情報が載った資料は、無料で請求できるので、興味があれば下記から行ってみましょう。

 

16,まとめ

今回は、【2023年 個人が無料でネットショップ開設・開業におすすめ出店先の比較ランキング】をご紹介しました。

ネットショップの出店先には様々なサービスが存在します。

個人でも使える完全無料のものもあれば、法人しか使えず月額手数料や初期費用が掛かるサービスもあります。

是非今回の記事を参考にして、自分にあった出店サービスを見つけてくださいね。

無料の出店サービススクエアオンラインストア(無料で始めたい個人の方にオススメ!)(オススメサービス)
BASE(CMでも放映している人気のサービス)
STORES(初心者でも使いやすい)
カラーミーショップ(高機能で使い勝手が良い自社サイト構築サービス)
イージーマイショップ(デザインが優れている)
おちゃのこネット(安さが魅力)
ジンドゥー(簡単にホームページが作成できる)
有料の出店サービスMakeShop(自社サイトシェア率ナンバー1)(オススメサービス)
Shopify(海外販売にもおすすめ!)
FutureShop2(大企業向け)
ショップサーブ(オールラウンドの自社カートシステム)
e-shopsカートS(サイトにカートが付けられる)
たまごリピート(定期購入におすすめ)
オススメのショッピングモール8選楽天市場(日本最大級のショッピングモール)(オススメサービス)
アマゾン(世界規模で成長を遂げているECモール)
ヤフーショッピング(無料で出店できるモール)
ワウマ(今なら出店初期費用無料!)
ポンパレモール(大手リクルートが運営するショッピングモール)
キューテン(韓国の通販サイト)
ショップリスト(アパレル系のモール)
ZOZOTOWN(日本最大級のファッション系ECモール)
スポンサードリンク

   
無料で使える仕入れサイト ・NETSEA(ネッシー)
(完全無料で使える人気ナンバー1仕入れサイト)
・グッズステーション
(完全無料で使える輸入雑貨の仕入れサイト)
おすすめの出店先 ・スクエアオンライン
(初期費用や月額費用はすべて無料。決済費用も業界最安値で出店できる!)
・MakeShop(メイクショップ)
(本格的なネットショップ構築が行える。1分で済む簡単な登録で15日間の無料体験ができる)
・楽天市場
(日本最大級のショッピングモール。資料請求は無料)


   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*