プログラマーの仕事は辛い、きつい?辞めたい理由やプログラマーからの転職について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
toop

ITの発展と共に人気を集めるエンジニア・プログラマーの仕事。高いプログラミング力を持っていると、ゲーム会社やIT企業などから必要とされる事が多いです。

スポンサードリンク

プログラミングが出来る人は、それだけで企業から優遇されます。しかしプログラマーは、キツイ事や辛い事、大変な事も多い仕事です。

プログラミングが本当に好きで向いている人でないと、長くは続けられません。勉強する事が非常に多く大変なので、離職率が割りと高い業界となります。

今回はプログラマーの仕事を辞めたいと感じる理由や、プログラマーからの転職についてご紹介します。

目次

1,プログラマーが辛い、きつい、辞めたいと感じる理由
2,楽に働けるIT企業への転職がオススメ
3,IT系オススメ転職エージェント
4,プログラマーからの転職にオススメの職業
5,プログラミングが嫌になったなら異業種への転職を検討する
6,総合型おすすめ転職エージェント3つ
7,プログラマーが辛い、きつい、辞めたいのまとめ

 

1,プログラマーが辛い、きつい、辞めたいと感じる理由

プログラマーやエンジニアの仕事は、とってもやりがいがあるし、将来性のある仕事です。プログラマーは企業が必要としている人材なので、高収入も夢じゃありません。

しかしプログラマーの仕事って、思っている以上に辛いしキツイ仕事です。私も仕事柄、たくさんのWEBプログラマーの人に会ってきましたが、長く続けられているのは一部の人だけです。

大体の人は途中でプログラミングの仕事自体が嫌になったり、楽なIT企業への転職を行っています。

 

プログラマーが辛い、きつい、辞めたいと感じる理由1:プログラミングに魅力を感じなくなった

WEBプログラマーの仕事は、毎日プログラミングを打ち続けなければいけません。

プログラミングって最初の頃は、楽しんですよね。新しい発見や学びがあるし、毎日の仕事が新鮮に感じます。

しかし慣れてくると、羅列した英数字や記号を見るだけで嫌になってきます。

本当にプログラミングが好きな人であれば、常に新しい技術を学ぶので、努力し続けられます。その分成長もあるのでプログラミングを楽しめます。

しかし大抵の人は、ある程度のレベルに到達すると、プログラミングに飽きてしまいます。

 

プログラマーが辛い、きつい、辞めたいと感じる理由2:帰宅時間が遅い

エンジニアやプログラマーの仕事では、「納期」が決められている事がほとんどです。特に「アプリ開発」「ゲーム開発」などは大変で、納期前になると毎日が残業づくしです。

開発はもちろんですが、バグの修正なども行うので、仕事が思うように進みません。エンジニアやプログラマーの数が少ない会社ですと、全て任せられるので、プログラミングが納期までに完了しないと帰れなくなります。

 

プログラマーが辛い、きつい、辞めたいと感じる理由3:仕事量に見合った給料を受け取れない

プログラマーの仕事は、基本的に他の職業に比べて給料が高い傾向があります。プログラミングの「スキル」があるわけですから、企業側は当然、給料を多く払ってでも「その人を雇いたい!」と思うからお金を出してくれます。

しかし企業もバカではありません。多少高給を払うのはOKだとしても、雇った後はできるだけ人件費を抑えようとしてきます。

社員が上手く交渉を行わなければ、仕事量に見合った給料を受け取れなくなります。もともとの給料が高いため、企業側もそれ以上給料を上げようとはしません。

企業側も欲しい人材を手放すわけにはいかないので、交渉次第で給料を上げる事ができます。

 

プログラマーが辛い、きつい、辞めたいと感じる理由4:もっと条件のよい職場を見つけた

プログラミングのスキルを持っていると、様々な企業がその人材を欲しがります。ITやWEB業界では、技術者のヘッドハンティングは頻繁に行われています。

ヘッドハンティングを行う時に必要となる条件は、やはり「給料」です。働いている会社の2倍給料を出すといえば、大抵の技術者はその企業へ転職を決めますよね。

このように優秀なプログラマーは、職場次第では給料を大幅に上げる事が可能です。もちろんそれには、高いスキルやプログラミング力を持っていなければいけません。

 

2,楽に働けるIT企業への転職がオススメ

IT企業やWEB企業であれば、プログラミングが出来れば割と簡単に採用してもらます。

もし現在の会社に「労働時間」「待遇」「給料」などの面で不満を抱えている場合は、もう少し楽に働ける「IT企業」「WEB企業」への転職をオススメします。

プログラミング力は転職の際は大きな強みとなります。

職場によってはIT系でも楽に働ける場所があるので、そういった職場探しを行ってください。

 

パソコンを使う企業であれば、プログラマーはどこでも重宝される!

プログラマーの就職先は、「ゲーム開発会社」「アプリ開発会社」だけではありません。例えば「ネットショップ」「WEBのサービス会社」などへの転職もオススメです。

ネットショップやWEBサービス会社では、そこまで難しいプログラミングスキルは必要ありません。簡単なHTMLを使うだけの仕事もあるので、そういった職場へ転職すると非常に楽です。

 

働き方改革により、労働時間を短縮するIT企業が増えている!

最近では「働き方改革」により、IT企業でも労働時間の短縮に力を入れている会社が増えています。

プログラマーはパソコンさえあれば、どこにいても仕事が行えます。

働き方改革を推奨している企業で働けば、自宅勤務の時間を増やしたり、どこに居ても仕事ができる「リモートワーク」への取り組みを行っています。

こういった企業への転職もオススメです。

 

スポンサードリンク

3,IT系オススメ転職エージェント

続いては、IT関連、WEB系への転職にオススメの転職エージェントを1社ご紹介します。ITへの転職を考えているのであれば、是非無料登録をして、今より働き易い職場を探してください。

 

IT業界への転職にオススメの転職エージェント、レバテックキャリア


【公式サイト】
IT・Web業界での転職なら【レバテックキャリア】

ITやWEB関係の仕事をお探しであれば、レバテックキャリアがオススメです。

レバテックキャリアでは、「YAHOO」「DMM」「DWANGO」「GUNGHO」といった日本の有名なIT企業の求人が掲載されています。

ITエンジニアやWEBクリエイターに特化された求人情報が、実に4,000件以上掲載されており、これまでに78,000人以上をサポートした実績があります。

IT業界への転職をお考えであれば、レバテックキャリアを利用するのがオススメ。

【レバテックキャリアの詳細】
・IT、WEB関連の求人情報
・対応地域 全国
・種類 転職エージェント

 

4,プログラマーからの転職にオススメの職業

続いては、プログラマーからの転職にオススメの職業や仕事をご紹介します。

 

プログラマーからの転職にオススメの職業1:ネットショップ

ネットショップは未経験者からでもスタートできます。HTMLなどの基礎知識を持っているだけでも、企業側からは重宝されるでしょう。

ネットショップは基本的にはパソコンを使った作業です。ページ設計や画像編集、写真撮影や商品発送などを行います。

ネットショップの会社は、プログラマーが一人もいない職場がほとんどです。プログラミング力のある人が入社すれば、頼られるのは間違いありません。

仕事面でも楽なので、プログラミングの仕事に疲れた人にはオススメです。

 

プログラマーからの転職にオススメの職業3:IT会社の営業部

システム開発やプログラミングが苦手に感じる場合は、IT会社の営業の仕事はがオススメです。もともとプログラマーをしていた方であれば、転職の際に優遇されるのは間違いありません・

職種は違いますが、同じIT企業で働くことになるので、全くの異業種ではありません。

 

プログラマーからの転職にオススメの職業4:ブロガー、ライター

ブロガーやライターは、パソコンを使って文章を書く仕事です。プログラミングのスキルがあれば、サイト設計などの際に役立ちます。

自分で独立して仕事を行う事もできるし、ライターを募集している企業で働くこともできます。独立すれば企業のプログラマーよりも収入を増やせる可能性も高くなります。

 

プログラマーからの転職にオススメの職業5:SE

よく似ているのですが、SE(システムエンジニア)の仕事もプログラマーからの転職では人気です。

SEとは直接プログラミングをするのではなく、クライアントから要望を聞きシステム設計を行ったり、プログラマーを管理するのが仕事内容となります。

職場によってはコードを書かなくても良いので、プログラミングが嫌になった人にもオススメできます。

 

5,プログラミングが嫌になったなら異業種への転職を検討する

プログラマーであれば、今までに勉強してきたスキルや経験をしかして、IT関連への転職がオススメです。プログラミングスキルは重宝されるので、転職する際にも強みとなります。

しかし中には、「プログラマーを辞めたい!」「全く別の異業種への転職を考えている。」という人もいらっしゃるでしょう。

こういった方であれば、プログラマーの仕事からは離れて、全く別の職業への転職を考えてみましょう。異業種への転職は1からのスタートとなるので難易度は少し高くなります。

とは言っても、未経験者からでもスタートできる職業はたくさんあるので、一度転職エージェントを使い検討してみましょう。

 

6,総合型おすすめ転職エージェント3つ

続いては、総合型の転職エージェント3社をご紹介します。ITだけでなく、様々な職業を探すのであれば、「総合型転職エージェント」を使うのがオススメ。

総合型にもIT業界の求人は掲載されています。総合型転職エージェントには、IT以外でも様々な業界の求人がありますので、他の職業もお考えの方であれば登録必須です。

 

転職ならリクルートエージェント(転職エージェント)


【公式サイト】
【リクルートエージェント】

リクルートエージェントは、100,000件以上の求人があると言われている転職エージェント。求人数がとにかく多く、担当者の当たり外れが少なく質が高いことも有名です。

転職に関するサポートも受けられますので、転職に不安を抱える人でも、安心して転職活動が行えます。

リクルートエージェントは大手企業のリクルートが運営している事もあり、様々な業種にコネクションを持っていることでも有名。他のエージェントでは取り扱っていない求人もありますので、是非無料登録を行い活用しましょう。

20年以上にわたって転職活動を支援しており、一人ひとりに合わせた転職のサポートを行ってくれます。

【リクルートエージェントの詳細】
・業種全般取り扱いあり
・対応地域 全国
・種類 転職エージェント

 

既卒、フリーターの方にオススメしたいジェイック

【公式サイト】
ジェイック

ジェイックを使えば、無職やフリーターの方でも正社員として就職できます。こちらの転職エージェントでは、既卒やフリーターの方を積極的に支援しています。

完全無料の就職講座や、個別の就職相談などにも応じており、就職面でしっかりとしたサポートを受けられます。

募集している求人は、スーツを着用しての仕事が多いです。大手企業の子会社であったり、上場企業や映像製作会社など質の高い仕事も用意されています。

専任の個別アドバイザーがサポートしてくれるので、困ったことや相談なども気軽にできます。全国展開されており支店も多いので、都心だけでなく地方の方でも利用できます。

【ジェイックの詳細】
・業種全般取り扱いあり
・対応地域 全国
・種類 転職エージェント

 

非公開求人が多いマイナビエージェント



【公式サイト】
マイナビエージェント

マイナビエージェントは、全国展開する転職エージェントです。リクルートエージェントに比べると求人数が少なく、やや規模は小さめとなります。

ただし8割以上が非公開求人となっており、他のエージェントでは見つからない求人が多数載っているので、別の転職エージェントと併用して使うのがオススメです。

20代の若手に対して積極的にサポートを行っており、「20代既卒」や「20代社会人」であれば手厚いサポート体制が期待できます。

【マイナビエージェントの詳細】
・業種全般取り扱いあり
・対応地域 全国
・種類 転職エージェント

 

7,プログラマーが辛い、きつい、辞めたいのまとめ

以上です。今回は「プログラマーが辛い、きつい、辞めたい」と感じる理由や、プログラマーからの転職についてご紹介しました。

プログラマーは企業からのニーズが高く、将来有望な職業の1つです。しかし仕事面では納期などもあるので、辛い事や大変な事が多い仕事となります。

現在働いている職場に不満を抱えているのであれば、もう少し働き易い「IT企業」や「WEB会社」への転職を考えましょう。

その際もプログラミングが嫌になっていないのであれば、同じプログラマーへの転職をオススメします。

プログラミングに疲れた場合は、ネットショップやライター、SEの仕事など、パソコンに関わる仕事への転職がオススメです。

パソコンを全く使わない異業種への転職となると、転職活動のハードルが高くなるので、基本的にはオススメしません。

   

おすすめ転職エージェントランキング

1位 リクルートエージェント

リクルートエージェントは、100,000件以上の求人があると言われている転職エージェント。大手企業の求人が多く、担当者の当たり外れが少なく質が高いことも有名です。求人数も圧倒的に多い会社ですので、転職活動をするなら必ず登録しておきましょう。

【リクルートエージェント】

2位 リクナビネクスト

リクナビネクストはリクルートグループが運営している、大手転職サイトです。リクナビネクストに無料登録するだけで、「グッドポイント診断」が使えるようになり、自分のアピールポイントや書類選考対策、自己分析などに役立ちます。

さらにリクナビネクストでは、「スカウト登録」を行うことで、直接企業や転職エージェントから就職のオファーを受け取る事ができます。

グッドポイント診断LP


Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*