転職系のアフィリエイトは今から稼げる?おすすめASPについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
home-office-595476_960_720

アフィリエイトで稼ぎやすいと言われているジャンル、「転職・求人系」のアフィリエイト。しかしライバルが多く、今から始めて稼げるか疑問を抱く人も多いはずです・・・

スポンサードリンク

今回は転職系アフィリエイト・ブログの稼ぎ方や、オススメのASPなどをご紹介します。

これから転職系のアフィリエイトやブログを始めようと考えている方は、是非参考にして下さい。

目次

転職アフィリエイトするなら登録必須のASP
転職系のアフィリエイトは今からでも稼げるの?
転職アフィリエイトの記事の書き方
特化型か総合型どちらから始める?
広告の選び方
転職系のアフィリエイトのまとめ

 

転職アフィリエイトするなら登録必須のASP

まず最初に転職系アフィリエイトをするなら、必須のアフィリエイトASP4つをご紹介いたします。

ASPとは広告を仲介するサービス会社の事を指します。

アフィリエイトで稼ぐには登録必須なので、できれば全て登録しておくのがオススメです。扱える広告数が多くければ多いほど、売上を伸ばしやすいですからね。

どのASPも簡単な無料登録を行えば、利用できるようになります。

 

転職アフィリエイトにオススメASP1:A8.net

【公式サイトはコチラ】
A8.net

アフィリエイトASPの中でも一番知名度が高く、人気なのが「A8.net」です。アフィリエイト広告の種類も豊富で、様々なジャンルを網羅しています。

私のサイトで取り扱っている広告も、A8ネットの物が多いです。

どんなジャンルでブログを始めるにしても、まずA8.netの広告には目を通しておくべきです。おそらく稼げているアフィリエイターで登録していない人はいないです。

総合型の転職広告はもちろん、「看護師」「薬剤師」「IT」といった特化型の広告もたくさん用意されています。

 

転職アフィリエイトにオススメASP2:アクセストレード

【公式サイトはコチラ】
アクセストレード

アクセストレードにも、転職系の広告は豊富に用意されています。アクセストレードは長く続いている老舗のASPで、広告数も幅広く非常に多いです。

転職系のブログで稼ごうと思っているのならば、必須のアフィリエイトASPとなります。

A8.netと比較すると被る案件も多いですが、報酬がアクセストレードの方が高い場合もあるので、A8ネットと一緒に活用するべきです。

アクセストレードは報酬が1000円から振込みをしてくれるので、初心者の方には助かります。

 

転職アフィリエイトにオススメASP3:バリューコマース

【公式サイトはコチラ】
バリューコマース

バリューコマースは、A8.netについで大きなアフィリエイトASPです。誰もが知る大企業のASP案件があり、他のASPに比べると広告を使う時の審査が少し厳しい印象です。

広告主にもよるのですが、大企業の広告はある程度しっかりしたサイトでないと広告を使わせてもらえません。他で取り扱いのない広告もたくさんあるので登録必須です。

転職系の案件は、A8.netと比較しても広告主が全く違ってきます。大企業の広告であれば、ユーザーも成約に繋がりやすくなるので一度目を通しておきたい所ですね。

こちらも収益が1000円に達すれば、指定の口座に振り込んでもらえます。

 

転職アフィリエイトにオススメASP4:もしもアフィリエイト

【公式サイトはコチラ】
もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトは、案件数としては他のASPに劣るのですが、特殊な転職案件も抱えているのでオススメです。

他のサイトで利用されていない転職案件も用意されているので、差別化を測るのにもオススメです!さらに「もしもアフィリエイト」には、W報酬というものが付き、10%上乗せして報酬を支払ってくれるのが魅力的です。

【関連記事】・登録するべきおすすめアフィリエイトASPは?ブログで稼げる広告比較

 

転職系のアフィリエイトは今からでも稼げるの?

アフィリエイトのジャンルの中でも、「転職」は市場規模が大きく、「稼ぎやすいジャンル」と一般的には言われています。

しかしその分ライバルが多く、グーグル上での上位表示が難しくなっています。

大手企業はもちろん、個人で転職系のブログを書いている方も多く、キーワードの選び方を間違えると全くユーザーを集めることができません。

 

キーワード選びに気をつけよう!

これから転職アフィリエイト、転職ブログを始めるなら、やり方を間違えないよう気をつけましょう。特にキーワード選びを間違えると、いつまで経ってもアクセスが増えないので注意。


「おすすめ 転職エージェント」
「仕事 辞めたい」

こういったキーワードは、競争が厳しく、個人のブログで検索で食い込むのは難しいです。しかし複合ワードにしたり、検索のポイントを少しずらすだけで、この問題は解決します。


「神奈川 IT 転職エージェント」
「IT 辞めたい 新卒 20代」

このような複合ワードでの検索結果には、個人ブログでも、まだまだ食い込ませることは可能です。最初からビッグワードを狙いすぎず、確実に上位表示できそうなキーワード選びをする事が大切です。

 

転職系は広告数が多いので稼ぎやすい

アフィリエイトやブログを使って稼ぐには、先ほども紹介しましたが、「ASP」という仲介サービスを使う事になります。ちなみに転職・求人系の広告はかなり豊富です。

広告一件当たりの単価が高い物も多く、稼ぎやすい広告が非常に多いです。例えば中には、求人サイトへの無料登録を行うだけで、1件1万円を越すような案件もございます。

 

転職系はアドセンス単価も高い

転職・求人系のブログですと、グーグルのアドセンス広告単価が高い傾向があります。ブログやサイトによっては、アフィリエイトを使わずに、グーグルアドセンスのみで運営している人も多いです。

アフィリエイトが苦手な方であれば、アドセンス一本にしてもいいかもしれませんね。アドセンスはアクセスさえ集められればある程度稼げますので、初心者の方でも記事さえしっかり書ければ、アドセンスを使って稼げるようになります。

 

スポンサードリンク

転職アフィリエイトの記事の書き方

転職系のアフィリエイトをはじめる場合、記事の書き方がいくつかあるので、自分に合った書きやすい切り口を選ぶことが大切です。

 

会社に対しての不平・不満をぶちまける

よく個人ブログで見かけるのが、会社に対しての不平や不満をぶちまけているブログ。

まだまだ日本にもブラック企業は多く、それに賛同するユーザーも多いので、このような記事はユーザーの共感をキャッチできて、そこからアフィリエイトに繋げ易いです。

【オススメの記事の書き方】
・ブラック企業ではどのように働けばいいのか?
・辞め方や転職方法などはどうすればいいのか?
・上司に対する不満

こういった内容のブログを独自の視点から執事していきましょう。自分が同じような境遇にいることが、ユーザーの共感を呼び、アフィリエイトで稼ぎやすくなります。

そこから転職サイトへの登録や転職の仕方などをまとめると、成約しやすいです。

 

オススメの転職サイトの紹介をする

最近では転職サイトや、転職エージェントに関係するサービスが増えています。

こういったサイトを比較したり、ランキング形式によって紹介するアフィリエイトサイトも多く存在します。

「商標」「オススメ転職サイト」などで上位表示を狙うことになりますが、これはちょっと難易度が高いです。

直接転職に繋がるキーワード、例えば「IT おすすめ 転職サイト」などは、現在一部の強豪サイトが検索結果を独占している状態です。

こういった稼げるキーワードは、最初から狙うべきではありません。

 

ロングテールでターゲットを絞ろう

転職ブログでの記事の書き方としては、広いロングテールでターゲットを絞って、ユーザーを拾っていくのがおすすめ。

「仕事を辞めたい人は転職しよう」

例えば上記のような文言だと、ターゲットユーザーが広すぎますよね。


「20代女性がアパレルの仕事を辞めたいと感じる瞬間。おすすめの転職方法は?」

このように「20代 アパレル 女性」とユーザーを絞ってやることで、大きな転職市場でも上手く検索結果で上位表示させられるようになります。

 

特化型か総合型どちらから始める?

転職系のサイトには大きく分けて、「総合型」と「特化型」の二つが存在します。

「総合型」とはいわゆる一般転職の事を指します。ジャンルを絞るのではなく、転職関連全体の記事作成を行っていきます。

会社で勤めたことがある方であれば記事が書けますので、「看護師」「薬剤師」というような専門的な知識は必要ありません。

広告も無料案件が多く、変にジャンルを絞るより稼ぎやすいです。

特化型ですと、「看護師」「アパレル系」「介護」「工場・製造業」「派遣」など様々な種類があります。それぞれ違った視点から書くことできるので、自分が強い分野で勝負するのがオススメです。

例えば美容師の経験があるなら、美容師の転職サイト、介護の経験があるなら介護の転職サイト、といったイメージです。

自分の経験のある職種であれば、記事もスラスラ書けますからね!

 

何もなければ総合型、知識が豊富なジャンルがあれば特化型を選ぶべき

何か1つの仕事に対して豊富な知識や経験があるのであれば、そのジャンルの特化型アフィリエイトサイトを作るのがオススメです。特化型は他の人が真似できないし、総合型よりも高単価な広告が多いです。

反対に特別な知識や経験がないのであれば、特化型ではなく総合型を選ぶのがオススメ。

知識がない人が「薬剤師」「看護師」などの転職サイトを作っても、上手く更新できず長続きしません。

 

4,広告の選び方

転職系の広告にはいつくかの種類があります。ユーザーが無料登録を行うだけで収益が発生する物もあれば、ユーザーが何か仕事が決まってから収益が発生するものも存在します。

広告によっては難易度が変わってくるので、広告選びは慎重に行いたい所。文章力の無い人が難しい成約条件の広告を利用しても、収益には結びつきません。

初心者であれば、最初は「無料登録」など難易度の低い広告から始めるべきです。

 

無料診断・登録系

転職・求人系のブログで一番稼ぎやすいのは、「無料診断・無料登録系」のアフィリエイト広告です。

どのような広告かと言いますと、

【無料診断・登録系の広告の例】
・ユーザーが求人サイトへの無料登録を行う
・ユーザーが求人サイトの適性診断を利用する
・ユーザーが自分の評価額の無料診断を受ける

このような無料診断や無料登録を促すアフィリエイト広告です。このように制約条件が簡単な広告は、ハードルが低く収益に結びつきやすいです。

案件によっては無料登録だけで5,000円以上と単価が高いものもあるので、非常に稼ぎやすいです。

初心者であれば高額な「就職面談」「就職確定」などの広告を選ぶのではなく、こういった無料登録系の案件がオススメです。成約しやすいのでモチベーションにも繋がります。

 

面接確約系

他にも「求人サイトに登録して、そこから面接を行った段階でアフィリエイトが成約する」といった広告もあります。

このような広告は単価が高いのですが、「面接」はハードルが高く、成約しづらいといった特徴を持っています。

ただし1万円以上のアフィリエイト報酬が発生することも多く、上手く成約までもっていければ大きな収入となります。

 

派遣の仕事の確約

就職でなくても、短期の派遣の仕事などの確約させる案件もあります。派遣ですので就職ほど重みがなく、気楽に参加する人も多いです。

1件成約させると4000円~程度の報酬を受け取れます。

 

転職系のアフィリエイトのまとめ

今回は転職系・求人系ブログでの稼ぎ方やオススメASPをご紹介しました。

転職はまだまだ稼げるアフィリエイトジャンルと言えます。

記事の書き方としては、商標や転職サイトについて書くのではなく、自分の実体験などを元に会社や仕事、転職に対しての考えを書くほうがオススメ。

そこで読者に共感を上手く生むことができれば、そこからブログのファンになってもらえるし、アフィリエイト広告も成約していきます。

記事の切り口はとっても大切なので、できれば自分が会社で実際感じたことや、どのように転職したかなどをリアルに書けるといいですね。

初心者であれば「無料診断」などの、ハードルが低い広告を選びましょう。

 

アフィリやブログを行うならワードプレス一択

稼ぐつもりのない趣味ブログなら無料のサービスでもOKですが、稼げるブログを運営するのであれば「ワードプレス」と「レンタルサーバー」を使ってブログを開設しましょう。

ブログ運営で一番人気のレンタルサーバーは、断トツでエックスサーバーです。ハイスペックで複数のブログ運営ができるし、ブログがアクセスを稼げるようになってもサイトが重くなりません。

アフィリやブログで稼いでいる人は、かなりの高確率で「ワードプレス+エックスサーバー」を利用しています。

エックスサーバーを契約すれば、管理画面からワードプレスを簡単にインストールしてブログ運営が行えます。

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

もちろん私のブログも1つを除いては全て、「エックスサーバー」で運営しています。私のブログもそれなりにアクセスがありますが、何のトラブルもないのでブログ運営にはオススメです。

   

登録必須アフィリエイトASP(※無料)

【A8.net】

アフィリエイトを行うなら最大手の「A8ネット」は登録しておきましょう。ASPの中でも一番広告数が多くジャンルにあったアフィリエイト広告を見つけることができます。すべてのジャンルの広告が入っているので、ここに登録しておけば間違いないです。

アフィリエイトなら【A8.net】

 

オススメレンタルサーバー

ワードプレスでブログを始めるなら、エックスサーバーがオススメです。安定性、複数ブログ運営可能、コスパなどすべてにおいて、稼ぐブロガーから一番人気のレンタルサーバーです。10日間無料で試せますので安心して使えます。

エックスサーバー

 

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*