登録するべきおすすめアフィリエイトASPは?ブログで稼げる広告比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
379f29eabcb83a44f768221fc87da634_s

ブログでアフィリエイトをするなら、「ASPへの登録」は必要不可欠です。基本的にすべて無料で登録できるので、ブログのジャンルに合ったASPは登録しておくことをオススメします。

スポンサードリンク

目次

始めに

【一般的なASP】
・A8.net
・アフィリエイトB
・バリューコマース
・アクセストレード
・もしもアフィリエイト
・Rentracks(レントラックス)
・LinkShare(リンクシェア)
・JANet(ジャネット)

【物販ASP】
・アマゾンアソシエイト
・楽天アフィリエイト
・電脳卸
・CramMedia

【ゲームASP】
・GAMEFEAT
・Link-A
・Smart-C
・LINK AGE(リンケージ)
・affilead(アフィリード)
・モビル
・iTunes

【クリック型ASP】
・Google AdSense
・nend
・ADPRESSO
・Fluct(フラクト)
・忍者Admax
・i-mobile(アイモバイル)

【情報商材ASP】
・インフォトップ

【最後に】
・初心者が登録するべきASP
まとめ

 

始めに


※面倒な話しは置いておいて、とにかく登録しておくべきアフィリエイトASPが知りたいのであれば、コチラからどうぞ。
・初心者が登録するべきASP

ブログでアフィリエイトを始めるなら、まずはASPに無料登録しておきましょう。「まずはブログを始めてから」という方がいらっしゃいますが、できれば先に「ASP」の中にどのような広告があるかチェックしておくべきです。

ブログに合ったアフィリエイト広告はあるのか?

せっかく作ったブログに、「適したアフィリエイト広告」がない可能性もあります。

例えばゲームジャンル。「趣味でゲームブログを始めて、アクセスが集まってきたので、ASPでいざ広告を探してみたら、使えそうなものが何もなかった」

このようなブログでの失敗はよく耳にします。「ブログのジャンル」や、「どういった趣旨のブログ」を書くかによっても、適した広告は変わってきます。

できれば最初にアフィリエイトASPに登録しておき、売りたい広告を決めておくと、いざ収益化する時に「売る広告がない」ということにはなりません。

 

【一般的なASP】

スポンサードリンク

A8.net

※無料登録はコチラ
A8.net

アフィリエイトASPの中でも一番知名度が高く、人気なのが「A8.net」です。アフィリエイト広告の種類も豊富で、様々なジャンルを網羅しています。

どんなジャンルでブログを始めるにしても、まずA8.netの広告には目を通しておくべきです。おそらく稼げているアフィリエイターで登録していない人はいないです。

私もたまに時間があるときにA8.netで広告を探すのですが、ジャンル違いの広告でもおもしろそうな案件が多くあり、見ているだけで勉強になります。

A8.netのオススメジャンル

A8.netは基本的にどのアフィリエイトジャンルにもオススメできます。「このジャンルが強い!」というのはありませんが、全体的に幅広いジャンルの広告を取り揃えています。

A8.netの利点


・広告料がとりあえず多い
・大手なので安心
・即時提携案件が多く、サイトを持っていなくてもOK
・ランク別得点が豊富

A8.netはとにかく広告料が多いです。ほぼすべてのジャンルの広告を網羅しており、どんなアフィリエイトサイトであってもマッチする広告が見つかります。

即時提携の案件も多く、サイトがまだ未完成でも使える広告はたくさんあります。売上金額に応じたランク制度が設けられており、売れば売るほど様々なメリットが生じるのもA8.netの特徴と言えます。

A8.netの欠点


・広告単価が低い場合がある

A8.netは必ず登録しておくべきASPには違いありません。ただし1つ欠点があるとすれば、それは広告によっては一部、単価が低く設定してある場合があることです。しかし、A8.netでランクアップされれば、特別単価がもらえるようになるので、他のアフィリエイトASPより単価を高くすることも可能です。

 

アフィリエイトB


※無料登録はコチラ
アフィリエイトB

アフィリエイトBは成長率が高く、最近アフィリエイターからも注目されているASPです。待遇がよく担当者が機敏に動いてくれます。

例えば広告主に特別単価の交渉なども、アフィリエイトBの担当者は積極的に行ってくれます。収益にプラスして「消費税分」も支払ってくれるので、他のASPと比較して報酬が高めなのも嬉しいです。

ランクアップ機能も追加されており、ますますアフィリエイターからの支持が高くなっています。

アフィリエイトBのオススメジャンル

美容、健康食品、他にも脱毛などの、「悩み系」のジャンルの広告が多いです。それ以外にも幅広く広告案件があります。ファッション関係もたくさんあって、A8ネットに比べると、やや単価が高く設定されているように感じます。

アフィリエイトBの利点


【ポイント】
・美容、健康食品、悩み系などの広告が豊富
・担当者が良心的で収益を伸ばしやすい
・消費税分も収益に加算されるのでお得

アフィリエイトBは悩み系の広告がとにかく多いです。サプリや健康食品なども多く、悩み系のアフィリエイトをするなら登録必須のASPとなります。他にも担当者が良心的であったり、すぐに特別単価を出してくれたりと、何かと良心的なASPです。

アフィリエイトBの欠点


【ポイント】
・ジャンルによっては弱い

アフィリエイトBはジャンルによっては、ほとんど広告を取り扱っていないことがあります。特にA8.netなどと比較すると、ジャンルによってはまだまだ広告数が少ないと言えますね。

 

バリューコマース


※無料登録はコチラ
バリューコマース

バリューコマースは、A8.netについで大きなアフィリエイトASPです。誰もが知る大企業のASP案件があり、他のASPに比べると審査が少し厳しいです。

広告主にもよるのですが、「ナイキ」や「ラルフローレン」のようなブランド系の広告は、私も過去に承認されなかったことがあります。(別で運営しているファッションブログでの話です)

「IT」や「ファッション」関連の広告も多く、A8.netやアフィリエイトBと比較しても広告主が全く違ってきます。大企業の広告であれば、ユーザーも成約に繋がりやすくなるので一度目を通しておきたい所ですね。

収益が1000円に達すれば、指定の口座に振り込んでもらえるのも、ハードルが低くて助かりますね。

バリューコマースのオススメジャンル

バリューコマースもA8.netと同じで広告主が多いので、どのジャンルの広告もたくさん入っています。ファッション系や求人、金融などが多い印象ですね。

バリューコマースの利点


【ポイント】
・有名な大企業が多い
・収益が1000円から振込み可能
・IT、ガジェット系の独占広告がある

IT、ガジェット系などの独占広告があるのもバリューコマースの特徴。A8.netにはない広告もたくさんあるので、登録必須のアフィリエイトASPだと言えます。

バリューコマースは他のASPと比較しても大手企業の広告が圧倒的に多いので、その分販売しやすいです。1,000円から振込みをしてくれたりと、何かとメリットも多いのでおすすめ。

バリューコマースの欠点


【ポイント】
・他のASPに比べて広告提携が難しいものが多い

バリューコマースではすぐに提携できる広告も多いのですが、大手企業の場合は審査が厳しいのが難点。大手ですので掲載するサイトはちゃんとチェックしており、ジャンル違いや作りこまれていないサイトは、否認されることもしばしば。

 

アクセストレード


※無料登録はコチラ
アクセストレード

アクセストレードは、FXやカードローン、キャッシングに株式など、主に「金融系」が強いと言われています。長く続いているASPで、そこそこの広告主がいます。

金融系のブログで稼ごうと思っているのならば、必須のアフィリエイトASPとなります。A8.netと比較すると、被る案件も多いですが、報酬がアクセストレードの方が高い場合もあり、私もたまにファッション関連で使っています。

こちらも1000円から振込みをしてくれて、ASP担当者を積極的に付けてくれるようです。

アクセストレードのオススメジャンル

アクセストレードは金融系アフィリエイト、ファッションなどが強いです。

アクセストレードの利点


【ポイント】
・ラング制度を設けている
・幅広いジャンルに対応
・収益が1000円から振込み可能

アクセストレードもASPの中ではトップクラスの案件数を誇ります。幅広いジャンルの広告が用意されており、特に金融やファッションは強いです。収益が1000円から振り込んでくれるのも助かります。

アクセストレードの欠点


【ポイント】
・審査が厳しいものがある

A8.netに比べるとやや審査が厳しい広告主が多いように感じます。

 

もしもアフィリエイト


※無料登録はコチラ
もしもアフィリエイト

案件数としては他のASPに劣るのですが、楽天の物販アフィリエイトをする方にはオススメのASPとなっています。

楽天アフィリエイトの場合は、基本的に報酬が楽天でのポイント払いになります。しかしもしもアフィリエイト内で、楽天と提携してアフィリエイトを行うと、全額現金で1000円から報酬が受け取れるようになります。

さらにW報酬というものが付き、10%上乗せして支払ってくれるのも魅力的です。

もしもアフィリエイトのオススメジャンル

もしもアフィリエイトは物販系のアフィリエイトサイトにオススメです。楽天やアマゾンの商品を販売するのであれば、登録するべき必須のASPになります。

もしもアフィリエイトの利点


【ポイント】
・楽天アフィリエイトの際にオススメ
・収益1000円から振込み可能
・一部他のASPでは扱っていない案件もあり
・W報酬制度がお得
・カエレバ、ヨメレバが使える

もしもアフィリエイトは”物販”をアフィリエイトする方にオススメのASPです。カエレバ、ヨメレバにも対応しており、楽天アフィリエイトとアマゾンアソシエイトの売上を、まとめてもしもアフィリエイトから受け取る事も可能です。

さらにW報酬制度というものがあり、振込み時に10%のボーナスが一緒に振り込まれるようになっています。例えば5万円の売上があったならば、5万5千円が振り込まれるといった感じです。

金額が数十万、数百万となれば、ボーナスだけでも大きな額になるので活用しましょう。

もしもアフィリエイトの欠点


【ポイント】
・案件が少なめ

もしもアフィリエイトはまだまだ新しいアフィリエイトASPなので、案件数は随時増えている状態です。大手ASPに比べれば広告数が少なめですが、これからさらに増えていくと思われるので登録しておきたい所です。

 

Rentracks(レントラックス)


※無料登録はコチラ
レントラックス

クローズドASPとして人気の高いレントラックス。レントラックスは報酬の高い広告を厳選しており、広告主こそ少なめですがどれも単価の高い案件ばかりです。

同じ広告でも、他社ASPと比べて2倍以上の報酬設定してある所も。基本的にクローズドASPと呼ばれており、こちらから登録することはできないようになっています。

もし興味があれば問い合わせしてみてもいいかもしれませんね。

レントラックスのオススメジャンル

レントラックスは「高報酬」「高承認率」「高成約率」を重要視した広告主がたくさんいらっしゃいます。アフィリエイトオジャンルとしては、金融、美容、自動車見積もり、引越し見積もり、看護師求人などが多いです。一般的に「稼げる」と言われているアフィリエイトジャンルの広告が多く揃っています。

レントラックスの利点


【ポイント】
・脅威の報酬額

レントラックスは他のアフィリエイトASPと比較して、とにかく報酬額が高いと言われています。

レントラックスの欠点


【ポイント】
・広告案件数は少なめ
・クローズドASPとなっており簡単に登録できない

レントラックスは広告の質を重要視しているため、件数はそこまで多くありません。さらにアフィリエイターから登録はできないので、声がかかるのを待っているか、こちらからアポイントを取ってみるしかないですね。

 

LinkShare(リンクシェア)


※無料登録はコチラ
リンクシェア

リンクシェアは、大企業の広告主が多いアフィリエイトASPです。楽天が運営しているので、安心して使うことができます。

大手ECをたくさん取り扱う『リンクシェア』と、金融系に強い『TGアフィリエイト』から成り立っています。

報酬としてはやや低めの印象ですが、物販をするなら一度確認しておいてもいいかもしれません。楽天アフィリエイトよりは全然高い報酬となっています。

私も昔レディースファッションの服をアフィリエイトしていた時に、使わせてもらっていたASPです。

リンクシェアのおすすめジャンル

リンクシェアは物販EC系のアフィリエイト広告が多いです。アパレル系などの大手企業も多数扱っています。TGアフィリエイトには金融、他アフィリエイトASPと比較すると「大手」と呼ばれる広告主が多いのも特徴。

リンクシェアの利点


【ポイント】
・大手企業が多い
・ファッション系などの物販ブログと金融系におすすめ
・報酬は楽天アフィリエイトよりは高め

アパレルなどの物販であれば、他のASPで取り扱っていないものばかりなので登録しておきましょう。

リンクシェアの欠点


【ポイント】
・広告が少ない

他のASPでは取り扱っていない広告もありますが、全体で見ると広告数は少ない印象です。ジャンルによってはほとんど広告が用意されていないこともあります。

 

JANet(ジャネット)


※無料登録はコチラ
ジャケット

ジャネットは金融系が強いアフィリエイトASPです。単価が高いことでも有名で、A8.netなどと少し案件が被る印象です。

初心者であればまずはA8.netから始めても問題ないと思います。


【ポイント】
・報酬単価が高い
・金融系が強い
・他で扱っていない案件は特になし

【物販ASP】

アマゾンアソシエイト


※無料登録はコチラ
アマゾンアソシエイト

物販をやるならアマゾンアソシエイトは外せません。私もファッションブログでは、「グーグルアドセンス」と「アマゾンアソシエイト」をメインで収益を上げています。

アマゾンアソシエイトはどんなジャンルのブログでもマッチした広告があるので、登録しておくことをオススメします。ブログの記事を紹介して、それに関するアマゾンアソシエイトの商品を紹介するだけでも売れます。

ブランドネームがあるので売れ易い

「アマゾン」と聞くと、誰でも知っていますよね。アマゾンのIDを持たれている方も多く、ブログで商品を紹介すると簡単に購入されやすいです。

ブランドネームがあるおかげで、ブログ初心者の方にも比較的収益が発生し易いです。ただしアフィリエイト料率が低く、2%~10%が基本料率となっています。

ファッション関係であれば8%あるので、そこまで悪くないかなという印象です。


【ポイント】
・ブランドネームのおかげで売れやすい
・アフィリエイト料率は2%~10%と低め
・物販であればどんな商品でもあるのが魅力
・商品一件につき1000円の報酬が上限

 

楽天アフィリエイト


※無料登録はコチラ
楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトも物販を行っているのであれば、使っているブロガーは多いです。アマゾンと同様ブランドネームがあり、楽天ユーザーも多いので比較的商品が購入されやすいです。

しかしアマゾンよりもアフィリエイト料率が悪く、「1%」という低さです。大きな収益には結びつきづらいので、楽天アフィリエイトだけに頼るのはオススメしません。

商品の中でも、稀に料率が高く設定してある商品があるので、そういったものを中心に販売しましょう。


【ポイント】
・ブランドネームのおかげで売れやすい
・アフィリエイト料率は基本1%という低さ
・物販であればどんな商品でもあるのが魅力

 

電脳卸


※無料登録はコチラ
電脳卸

電脳卸は物販がメインのアフィリエイトASPです。なんといっても物販で単価が高いのが、このASPの大きなメリット。

楽天やアマゾンではアフィリエイト率が10%以下ですが、電脳卸は10%以上の高単価商品もあります。

最近ではコンプレックス系や美容系のアフィリエイト広告に力をいれているようです。


【ポイント】
・物販メインのASP
・コンプレックス系や美容系の商品が多め
・単価が高い

 

CramMediaアフィリエイト


※無料登録はコチラ
CramMedia

CramMediaは資格取得のための問題集を販売するサイトです。アフィリエイトも行っており販売することが可能です。料率の悪さ、支払いの遅さなどから考慮しても、わざわざ登録する必要もないかと思います。

どうしても売りたい問題集があるとき以外は、特にオススメしません。


【ポイント】
・問題集販売のASP
・支払いサイクルが遅い
・アフィリエイト料率が悪い

 

【ゲームASP】

GAMEFEAT


※無料登録はコチラ
GAMEFEAT

ゲーム関連のブログであれば登録してきたいASPです。ゲームブログは収益が発生させにくいですが、アフィリエイト広告を用意しているASPもあるので、確認しておきましょう。

しかしゲームブログで稼げている人は、基本的にアドセンスメインでの広告が多い気がします。


【ポイント】
・スマホゲーム特化型ASP

Link-A


※無料登録はコチラ
Link-A

Link-Aはゲームアプリに特化したアフィリエイトASP。ここのいい所は単価がとっても高い所です。

通常ゲームアフィリエイトは、良くても200円程度。しかしこのASPで取り扱っている広告案件は800円越えがたくさんあります。無料のアプリをダウンロードさせるだけで、800円報酬がもらえるのですからおいしいですよね。

実際アプリ系アフィリエイトをしている方は、Link-Aを使っている方が多く、他のASPと比較してみても断然オススメできます。


【ポイント】
・無料アプリ登録の単価が高い
・アプリの広告数が多い

Smart-C


※無料登録はコチラ
Smart-C

Smart-Cはアドウェイズが運営しているアフィリエイトASPです。先ほどご紹介した、ジャネットを運営している会社で、ゲームに特化したアフィリエイトASPです。

単価は200円~400円程度と一般的で、可もなく不可もなくといった所でしょうか。


【ポイント】
・ゲームアプリのASP

LINK AGE(リンケージ)


※無料登録はコチラ
LINK AGE(リンケージ)

リンケージはゲームのアフィリエイトASPです。単価はゲームアフィリエイトの中では高めに設定されている印象ですが、Link-Aなどと比較するとまだまだと言った感じです。

ゲームアプリのサブアフィリエイトASPとして使うのはありだと思います。


【ポイント】
・ゲームアプリのASP
・そこそこ単価が高め

affilead(アフィリード)


※無料登録はコチラ
アフィリード

アフィリード「株式会社メディアフラッツ」が運営するASP。ゲーム以外にもファッションなどいくつかの広告案件が用意されています。

こちらのASPは振込みが早いので助かります。

モビル


※無料登録はコチラ
モビル

モビルは比較的小規模のアフィリエイトASPです。広告数は少なめとなっております。

iTune


※無料登録はコチラ
iTune

iTuneアフィリエイトは、iTuneのアプリや音楽、本などをダウンロードさせて報酬を得るアフィリエイトです。アマゾンや楽天のようにネームバリューがあるサイトなので、比較的ダウンロードさせやすいです。

紹介料率は7%と決まっており、アマゾンや楽天アフィリエイトなどと仕組みとしては一緒ですね。


【ポイント】
・ゲームアプリ以外にも書籍、音楽などのダウンロードもある
・ダウンロード率が高い

 

【クリック型ASP】

Google AdSense


※無料登録はコチラ
グーグルアドセンス

グーグルアドセンスはアフィリエイトとは少し違いますが、ブログで稼ぐなら定番のサービスです。

アクセス数に比例して収益が発生するので、初心者にはオススメのサービスですね。

特に「雑記ブログ」や「ゲームブログ」、「ファッションブログ」などのような、アクセス数が中心のジャンルでブログを始める場合、効果的なアフィリエイト広告がありません。

しかしアクセス数さえ集められれば、グーグルアドセンスで大きな収益を作ることもできますので、是非使いましょう。

アフィリエイトメインで売上を作っていても、アドセンス広告を使っている方は多いです。

デメリットとしては、単価が安いことです。1クリック30円程度が相場と言われており、それなりのアクセスを集めないと大きな収益にはなりません。


【ポイント】
・アクセス数に応じて収益を上げられる
・初心者でも簡単に収益が発生する
・単価が安いので少ないアクセスで大きな収益は見込めない

 

nend


※無料登録はコチラ
nend

グーグルアドセンスのような「クリック型」のスマホ広告サービスです。グーグルアドセンスは比較的規約が厳しいサービスです。

「出会い系」や「アダルト系」のブログコンテンツでは使うことが出来ないし、ちょっとしたことでもアカウント停止になりやすいです。

nendはスマホにしか表示することが出来ませんが、規約などは緩めなのでサブとして使ってもいいかもしません。

いざグーグルアドセンスが止まって、収益が”0”になってしまったら大変ですからね。特にアクセス型のブログ運営で、グーグルアドセンスがメインの収益になる場合は検討してみましょう。

ただし単価は10円前後と、アドセンスより低いです。


【ポイント】
・アドセンス以外で使えるクリック報酬型広告
・規約が緩い
・使えるのはスマホサイトのみ

 

ADPRESSO


※無料登録はコチラ
ADPRESSO

ADPRESSOはクリック課金型広告です。アクセストレードが運用しており、グーグルアドセンスに比べて規約が厳しくないのが嬉しい所。

クリック型広告のサブとして活用するのがいいですね。やはりアドセンスに比べると単価は低くなります。


【ポイント】
・クリック型広告
・アドセンスほど規約は厳しくない
・単価はアドセンスに比べて低め

 

Fluct(フラクト)


※無料登録はコチラ
Fluct(フラクト)

フラクトはアドセンス、nendなどのクリック型広告を一元化して配信するサービス。仮にアドセンスの広告が停止してしまっても、別のクリック型広告が配信されるので、広告がストップすることはありません。

ただしこちらもアドセンスを使っていても、単価は通常のアドセンスの半分以下と言われています。フラクトは審査が厳しいことでも有名で、ブログやサイトのPVが最低でも数十万単位で必要になります。


【ポイント】
・クリック型広告の一元化サービス
・使うための審査が厳しい
・単価はアドセンスに比べて低め

 

忍者Admax


※無料登録はコチラ
忍者Admax

忍者Admaxはクリック型のアフィリエイト広告です。審査がないので誰でも使うことが出来て、作ったばかりのブログやサイトに貼れるのも嬉しいですね。

クリック単価はアドセンスと比べると、半分程度と安いですが規約が厳しくないのがいい所です。アドセンスですと、広告が停止したり審査が通らなかったりと、不具合が生じることがあるので、その場合の代替品として使ってもいいですね。


【ポイント】
・クリック型広告
・審査がないためすぐに広告掲載が可能
・単価はアドセンスの半分程度

 

i-mobile(アイモバイル)


※無料登録はコチラ
アイモバイル

アイモバイルはクリック型のASPです。アドセンスの半分程度と言われていますが、規制が厳しくないため使いやすいです。


【ポイント】
・クリック型広告
・審査がないためすぐに広告掲載が可能
・単価はアドセンスの半分程度

 

【情報商材型ASP】

インフォトップ


※無料登録はコチラ
インフォトップ

情報商材の案件を取り扱っているASPです。私も以前情報商材に興味があって登録していました。良い商材もあるのですが、高単価すぎて批判を浴びている商材もあるので、販売する時にはしっかり見極める必要がありますね。

ただし情報商材は上手く販売ができると、大きな収益を作ることができます。


【ポイント】
・情報商材系ASP
・単価が高いものがある

 

初心者が登録するべきASP

アフィリエイトASPと言っても本当にたくさんのものがあって、初心者であればどこに登録していいか迷いますよね。稼いでいるアフィリエイターであれば、比較して自分が必要としているASPを選ぶことができます。

アフィリエイト初心者の場合は、まずは大手ASPに登録しておくのが無難でオススメ。大手であれば条件のいい広告は揃っているし、間違いはありません。

登録しておくべきアフィリエイトASP

初心者であれば、下記のアフィリエイトASPに登録しておけば間違いありません。すべて無料ですので登録して、自分に合った広告ががあるか確認してみましょう。

A8.net
アフィリエイトB
バリューコマース
もしもアフィリエイト
アクセストレード

登録しておくべきクリック型広告

クリック系の広告もたくさんありますが、現状はグーグルアドセンス一本でも充分です。リスクヘッジで別のクリック広告を使うのはありですが、初心者であればまずアドセンスで収益を上げましょう。

グーグルアドセンス

 

17,まとめ

今回は、ブログ運営にオススメのアフィリエイトASPを、ご紹介させて頂きました。

ブログを作りこんでしまってからでは、広告商材がマッチしたものを見つけられない場合があります。最初にブログのジャンルを絞って、大手のアフィリエイトASPに登録しておくことをオススメします。

基本的にはA8.netがジャンルを問わず、広告数が多いのでオススメです。

他にもダイエット、脱毛や健康食品などであれば、アフィリエイトBがオススメです。

バリューコマースは大企業が多く、A8.netとは違った広告主が多く存在するので魅力的です。

自分のブログに合ったASPに数箇所登録しておいて、どういった広告を販売して収益を上げるか定めておくと、上手くブログの収益化ができますよ。

 

登録必須アフィリエイトASP(※無料)

【A8.net】

アフィリエイトを行うなら最大手の「A8ネット」は登録しておきましょう。ASPの中でも一番広告数が多くジャンルにあったアフィリエイト広告を見つけることができます。すべてのジャンルの広告が入っているので、ここに登録しておけば間違いないです。

アフィリエイトなら【A8.net】

 

オススメレンタルサーバー

ワードプレスでブログを始めるなら、エックスサーバーがオススメです。安定性、複数ブログ運営可能、コスパなどすべてにおいて、稼ぐブロガーから一番人気のレンタルサーバーです。10日間無料で試せますので安心して使えます。

エックスサーバー

 

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*