ブログって稼げるの?仕事を辞めたいならまずは副収入を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
3

最近ブログに興味があり調べているのですが、今は昔に比べて割と稼ぎやすいと耳にします。仕事をいつでも辞めれるぐらい稼げたらいいですよね。

スポンサードリンク

ネットでブロガーを見ていると、月100万とかゴロゴロいます。本当かな?とか思いますが胡散臭くない方(情報商材絡みは胡散臭い)もいるし、おそらく事実なんだと思います。

私もこのブログとは別でブログ運営しています。PVは月3万くらいです。そちらのブログでは広告収入とか考えていないので、アクセスだけ増やそうとしています。

「40万PVで100万稼いだ」とか見ると、広告収入狙ったほうがいいのかなとか思いますよね。もし「仕事を辞めたい」と思っている方がいれば、仕事を辞める前にブログで安定した副収入は確保しておきましょう。


目次

1,仕事を辞めてからブログを始めても遅すぎる
2,稼げるブログを持てば自由になれる
3,ブログはやり方を間違えなければ稼げる!
4,ブログは将来的な資産になる


 

1,仕事を辞めてからブログを始めても遅すぎる

会社を辞めたい理由

仕事を辞めたい理由は、やはり人間関係が一番多いですね。
確かに人間関係が悪い会社は最悪です。辞めたくなる気持ちも分かりますが、しっかりやめる準備が整ってからにしましょう。

「仕事をやめてから何かする」コレはあまりオススメできません。私も会社員から起業しましたが、会社員と事業を平行して進めてました。このやり方で本当によかったと思っています。

若くて自分の会社に人生を捧げるつもりであればいいのですが、「とりあえず別の事を始めてみたい」程度であれば危険です。さらに家庭がある方であれば危険すぎますね。会社員と同時進行でおこなえる副業から始めましょう。

 

仕事を辞める前にブログを始めておく

一番オススメなのは、初期投資が掛からないことを副業として始めてみることです。まさにブログですね。ブログは早い方ですと、1年で会社員の月収と同じくらいになる方もいます。

しかしブログ初心者であれば、しっかりした収益化まで数年は見ておくべきです。ある程度形にして収益が入るようにしてから、会社を辞めるなり自分の好きなことをやればいいと思います。

仕事を辞める予定がなくても、副収入としてブログを育てておくと生活に余裕ができると思います。

 

2,稼げるブログを持てば自由になれる

ブログで自由に

私は事務所で仕事をするのが大嫌いです。理想を言えば「ハワイの海が見える家でパソコン作業」です。仕事のせいで時間と場所が縛られて生きていくのは苦痛です。

まだ自分の会社をすべて任せられる状態じゃないし、遠い先の話ですけど。何もしなければ希望はありませんが、ブログを育てていれば希望はあります。

ブログは時間と場所に縛られない

ブログで毎月100万稼げたらどういう生活になるのでしょうか?もちろん記事更新は毎日するので、ある程度の時間は割かなくてはいけません。

しかし「明日旅行にいきたい」と思えば旅行先でブログを更新すればいいですよね。「昼間は友人と食事に行きたい」と思えば夜ブログ更新すればいいだけの話。

仕事はしなくてはいけないけど、時間場所を自由に選ぶことが出来ます。

こんな夢のある仕事は、普通の仕事では到底叶いません。

※関連記事
⇒「ブログをやる理由!時間があるなら今すぐ始めるべき!」はコチラから

 

スポンサードリンク

3,ブログはやり方を間違えなければ稼げる!

まずはアクセス集め

ブログは何も考えず、日記のような記事を量産していても稼げません。私はファッションブログを運営しています。そこで気付いたのですが、無駄な記事をどれだけ書こうとアクセスは全く変わらないということ。

1つヒット記事が出ると、それだけで次の日からアクセス数が大幅に変わります。

【ブログでアクセスを集めるのに大事なこと】
・中身のある記事を書く
・狙ったキーワード中心の記事作り
・更新頻度を増やしていく

更新は最初は毎日すると中身が薄い記事になります。それなら1週間に1つでも完璧な記事を書きましょう。もちろん更新は多いほうがいいので、慣れてきたら更新頻度を増やしていきましょう。
 

収益化するには成果報酬型広告とクリック広告

成果報酬型広告とは他社の商品(サービス)を売って、初めて広告費が入ります。モノ以外でもクレジット会社やFX関連であれば、会員登録させるだけで広告費が入ります。

クリック型広告とはユーザーに広告の画像をクリックしてもらえれば、1クリック50円のように報酬がもらえます。難易度はこちらのクリック型広告のほうが簡単ですが、大きな売上を作ろうと思えば成果報酬型のほうが強いです。

どちらの広告でもやはりアクセス数が大事

興味のあるブログを見ているときに、広告をクリックする人は少ないです。少し人が集まっているブログくらいでは、お小遣い程度しか稼げません。

成果報酬型であっても、自分のブログ経由で他者の会員登録や商品を購入する人は少ないです。どちらの広告でも共通して言えますが、大きな売上を作るには膨大な「アクセス」を集めなくてはいけません。

※関連記事
⇒「ブログで稼ぐ!登録するべきおすすめアフィリエイトASPは?」はコチラから

⇒「複数ブログか1つのブログどっちがオススメ?メリットやデメリットのまとめ」はコチラから

 

4,ブログは将来的な資産になる

ブログは資産

資産の定義は何かわかりますか?収益を生むものすべてが資産です。固定資産税だけ取られている不動産より、毎月10万稼げるブログのほうが、よっぽど立派で価値のある資産です。

【ブログの良いところ】
・ほとんど無料で始められる
・投資のようなリスクがない
・場所と時間に縛られない
・パワーブロガーになれば安定した収入が見込める

とあるブロガーさんが1ヶ月試しに記事を更新しなかったところ、アクセスはほぼ横ばいだったようです。

手放しで一定のアクセスを維持できるのであれば、一定の収益も見込めますよね。ここまでくれば「ブログは資産」と呼べますね。

稼げるブログを1つ持っているだけ将来的な資産になります。

 

登録必須アフィリエイトASP(※無料)

【A8.net】

アフィリエイトを行うなら最大手の「A8ネット」は登録しておきましょう。ASPの中でも一番広告数が多くジャンルにあったアフィリエイト広告を見つけることができます。すべてのジャンルの広告が入っているので、ここに登録しておけば間違いないです。

アフィリエイトなら【A8.net】

 

オススメレンタルサーバー

ワードプレスでブログを始めるなら、エックスサーバーがオススメです。安定性、複数ブログ運営可能、コスパなどすべてにおいて、稼ぐブロガーから一番人気のレンタルサーバーです。10日間無料で試せますので安心して使えます。

エックスサーバー

 

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*