FX専業投資家の生活で将来幸せになれるか考えてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
1

FX専業投資家とはFXの収入のみで生活している方を指します。私もFXや投資関連には興味が強く、将来どのような生活が一番幸せなのか?を常に意識するようになりました。

スポンサードリンク

投資をしていない人の専業投資家のイメージは、

「楽して稼いでいる」
「自由な時間が多い」
「お金持ち」

などでしょうか?
ある程度の財産を築けていればそのような生活も可能でしょうが、「稼げるようになった」程度ではそれほど甘い生活は送れません。特にデイトレーダーであれば、トレードをした分だけ収入になるので休んでばかりもいられません。

FXの専業投資になれば投資のことだけ考えれるし、たくさん稼げそうですよね。しかしリスクもあり日々プレッシャーとの戦いになります。

私なりに調べてみた専業投資家の生活や幸福度をまとめてみます。


目次

1,FX専業投資家のライフスタイル
2,FXで重要な東京時間、欧州時間、NY時間
3,専業投資家は自分の生活に合わせて環境を変えるべき
4,まとめ


 

1,FX専業投資家のライフスタイル

トレードスタイルによっても変わりますが、FXのデイトレードをしていれば基本的にチャートに張り付いています。自分の空いている時間に参加するのではなく、相場にチャンスがあるときにエントリーする形です。

人によって様々ですが、デイトレードに3時間しか割けない人と10時間割けるひとであれば、時間が多い分チャンスは多くなりますからね。

スイングトレードや長期でトレードしている人であれば、チャンスが来ればエントリーして放置するので自由な時間は増えます。

私がチェックしている専業トレーダーの方を少し例に挙げてみます。直接の知り合いではないので、ブログやツイッターを見た大まかなライフスタイルになります。

【FX専業投資家Yさん】

時間 行動
11時 起床
11時~12時 朝食&昼食
12時~18時 トレード、チャート分析、ニュースの確認
18時~19時 夕食
19時~27時(夜中3時) トレード、チャート分析、ニュースの確認
27時(夜中3時) 就寝

 

【FX専業投資家Tさん】

時間 行動
6時 起床
6時から7時 朝食
7時~12時 トレード、チャート分析、ニュースの確認
12時~13時 昼食
13時~15時 人と会ったり、外出
15時~18時 トレード、チャート分析、ニュースの確認
18時~22時 外出(食事や飲みにいく)
22時~ 相場次第でトレードか就寝

 

2番目の専業投資家Tさんは社交的で外出が多いので、日によってライフスタイルにバラつきがあります。

専業投資家でも社交的なタイプと、家にこもるタイプで分かれます。どちらが幸せかは人それぞれなので分かりませんが、自分の好きな生活に合わせていくことはできますね。

家にこもっているタイプでもトレードが好きでしょうがなくて、ずっとチャートを見ていたいという方もいるようです。

 

2,FXで重要な東京時間、欧州時間、NY時間

FXにおいて時間帯はとても重要です。この各時間帯もトレード生活に大きく影響してきます。
専業トレーダーであれば、どの時間帯でトレードするかを決めておくことも重要です。

 

場所 時間 特徴
東京時間 9時~15時 取引が多く安定しています。レンジ相場になりやすいです
欧州時間 16時~24時 15時~16時に動きが出てきて、相場にもトレンドが出易いです。
NY時間 23時~翌日6時 23時~25時頃まで特にトレンドが強くなります。

 

各国のトレーダーが参入してくる時間帯は値動きが大きくなります。FX専業トレーダーも上記の時間帯を考えて、生活リズムを合わせていることが多いですね。

レンジ相場が得意な専業トレーダーであれば、東京時間で勝負して夜は普通に寝てます。他にもすべての時間帯でトレードしている人ですと、時間の合間を見て仮眠したりしています。(動きが鈍い時間帯を狙って仮眠)

最初に自分のトレードスタイルを決めて、どこの時間帯で勝負するかを決めておけば自由な時間も取れそうですね。そういったルール作りは、時間に余裕のある専業トレーダーになるには必須です。

【取引時間と休み方の例】
・トレンド相場が得意なので、東京時間は捨てて夕方~夜にかけて取引する
・レンジ相場が得意なので、東京時間のみ勝負して夜は出かけたり休む
・すべての時間帯でチャンスを掴みたいから、間を見計らって仮眠しながらトレード

個人的にはやはりトレードの時間を決めたほうがいいと思います。仮眠をとりながらすべての相場でトレードすると、常にトレードに追われて、幸せと呼べる生活が出来ない気がしますね。

私の場合はプライベート(家族や友人との時間)が一番重要なので、生活リズムは変えずにトレードしています。朝は7時頃に起きるし、夜は12時頃には寝てしまいます。

兼業投資家なので自分の仕事もありますしね。

 

スポンサードリンク

3,専業投資家は自分の生活に合わせて環境を変えるべき

専業投資家になるのであれば、生活のこともしっかり考えるべきです。一人暮らしをしていて友達も少ないのであれば、毎日一人でトレードをやり続けても寂しいですよね。

結婚して幸せな家庭を築けていれば、専業トレーダーとして家にいることが幸せに感じるはずです。

【FX専業投資家のメリット】
・一日を通して好きな時間にトレードできる
・人との接点がないので人間関係に悩まないで済む
・稼げるようになれば、一日でサラリーマンの月収くらいは稼げる

【FX専業投資家のデメリット】
・安定した収入がないので常に不安との戦い
・人との接点がないので、ストレスがたまる
・社会的地位がない

メリットデメリットはありますが、許容できるかは人それぞれだと思います。
自分に合ったライフスタイルを選ぶことが重要ですね。

 

4,まとめ

個人的な感想は、専業投資家より兼業投資家のほうが幸せそうに感じます。専業投資家の方はトレードへの執着や思いが強すぎて、疲れている気がします。

兼業投資家の場合は生活の一部としてトレードをしているので、プライベートも充実しています。旅行をしたり別の仕事も頑張りながら、トレードでも稼いでいます。

直接的な知り合いではないので、ネット上でそうのように振る舞っているだけかもしれませんが。

私も安定的な生活を求めているので、FXの専業投資家にはならないつもりです。株やブログなど様々な収益源を確保して、時間的にも余裕のある生活がしたいです。あくまでFX収入は1つの収入源とし、それだけで生活していくのは避けたいところです。

収入源がFX一本だと、負けたときの不安やプレッシャーで押しつぶされそうになりそうですよね。

 
※関連記事
⇒「FXで専業トレーダーより兼業トレーダーをオススメする理由」はコチラから

 

FX始めるならDMMFXがオススメ!

DMMFXは取引ツールがとってもシンプルで見やすいです。直感的に使いこなせるようになるので、初心者の方にもオススメです。口座開設は無料で出来ます。

さらに今なら口座開設後、500ロットの取引を行えば20,000円のキャッシュバックつきです!

FXを始めるなら≪DMM FX≫!

 

スキャルピングがOKなJFX!

スキャルピングで稼ごうと思っているのであれば、断然JFXがオススメ。スキャルピングは口座凍結の恐れがあるので、スキャルピングOKな会社を選ぶようにしましょう。

JFX株式会社

 



Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*