セミリタイア後にハワイで悠々自適な投資生活を送ろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
miyako85_maihamabeach20140726_tp_v

みなさん何歳まで働きますか?私は出来れば40歳まで働いて、ある程度の資金と収入源を作りハワイからFXや株の投資をしたいと思っています。

スポンサードリンク

現在30歳なのであと10年ぐらいですね。私が経営している通販会社はまだまだ任せられないし、投資も少しずつ勝てるようになってきたレベルなので先は長いです。

何もしなければ一生働き続けなくてはいけないし、今のうちにやれることはやっておきましょう。


目次

1,なぜセミリタイア後にハワイが選ばれるのか?
2,ハワイで暮らすなら資産以外にも収入源を持とう
3,ハワイで成功している日本人
4,まとめ


 

1,なぜセミリタイア後にハワイが選ばれるのか?

会社を辞めたい理由

仕事を早期退職してセミリタイアする方は年々増えています。そのまま日本で過ごす方もいますが、「ハワイ」で余生を過ごされる方も多いですよね。ではなぜハワイが選ばれるのでしょうか?
 

セミリタイアする人は努力した人

私が思うにセミリタイアする人は仕事を頑張ってきた人なんだと思います。セミリタイアも突然思いつきでするのではなく、長年計画しているのではないでしょうか。

ですからある程度の資産があり、仕事をやりきった人たち。(言い換えると仕事に疲れた人たち)こういった人たちは現実逃避したいので、南の島の楽園で過ごしたくなるのでしょう。

 

ハワイの良さ

私も今年初めて旅行しましたが、良さが分かりました。全てが日本と違うんですよね。特に「人」です。ハワイにいる人たちはみんなニコニコしていて、他人にも挨拶してくれます。

日本ではみなさん基本的に無表情で歩いていますよね?一人でニコニコしていたら少し変わった人だと思われてしまいます。それは国の風習でハワイでは笑顔が基本だから、ニコニコしていても全然変な感じがしないです。

気候も最高ですね。朝散歩しているだけで気分がよくなってきます。こんな所で仕事しながら過ごせたら最高だろうなと思いました。来年は少し長期(2週間程度)で行ってみる予定です。

 

2,ハワイで暮らすなら資産以外にも収入源を持とう

会社を辞めたい理由

ハワイで暮らすならある程度の資産を持ち、ハワイにいても収入が入ってくる状態にしておかなければいけません。資産だけだと使った分だけ減ってしまうので、節約の日々になり楽しむことができなくなってしまいます。

貯めた資産にはできるだけ手を付けず、生活費は毎月の収入でやりくりして行くことが大事ですね。ハワイに住めば普通の仕事はできないので、ネットを使って稼げるようにしておかならければいけません。

 

オススメ1:FXや株の投資で稼ぐ

私も勉強中ですが投資はオススメです。デイトレードのような毎日売買する投資がセミリタイアと呼べるか分かりませんが、パソコンがあればハワイでもできます。

デイトレーダーを観察していると、何年もやっている方であれば安定的に勝っている方が多いです。負けている方はその何十倍もいると思いますので、甘くはないですが。

「数年やっていれば誰でも勝てる」ということではなく、「数年勝ち続ければ、安定してくる」ということです。

本当の意味でのセミリタイアであれば、長期投資が重要なので短期投資からシフトしていくのが一番ですね。

 

オススメ2:ハワイの不動産投資で稼ぐ

ハワイに移住した方を調べていると、意外と多いのが「ハワイで不動産投資」を仕事にしている方です。

日本で普通の会社員だった方がハワイで不動産会社を起こしている例もあります。不動産となると銀行から借り入れも起さなくてはいけないし、私は今のところリスクが高いので考えていません。

 

オススメ3:日本の会社をハワイからリモートコントロールする

日本で会社を持っている方であれば、ある程度任せられる環境を整えてハワイからリモートコントロールすることもできますね。

数字を見て経営の指揮をとりながら、運営は任せておく。パソコンがあれば日本と海外でテレビ電話での会議なども行えますからね。

 

オススメ4:ブログアフィリエイトで稼ぐ

これが一番始めやすい気がしますね。ブログはすぐに始められるし固定費がほぼ掛かりません。ブログ更新はし続けなければいけないので、作業量は多いです。

収入ができるまでに時間がかかるので、根気強くやっていかなければいけません。3ヶ月程度記事を毎日更新し続ければ、訪問者は増えていくはずです。

会社員の方であれば1つ副収入を持っておくことで、そのお金を投資に回したり先に繋がっていきます。

 

スポンサードリンク

3,ハワイで成功している日本人

ハワイで成功している人はたくさんいます。今回紹介するのはハワイの不動産投資家ですが参考にして下さい。こちらの本は私も読んだのですが、不動産投資以外にも投資関連の話が出てきます。元は郵便局員で現在では18億円の不動産を所有する実業家になっています。

こちらも同じように不動産投資で成功されている方です。同じように会社員から投資家になっているので、希望が持てますよね。こっちの本はまだ読んでないのですが、日本で賃貸マンションを経営していてハワイに移住したのだとか。

日本で先に収入源をうまく作ってから、ハワイに移住したようですね。

ハワイで不動産投資をしている方は結構いるみたいです。ブログでハワイ移住者を見ていると、毎日がとても幸せそうです。家族とのんびりした時間を過ごしたり、朝食をゆっくり食べたり。

 

4,まとめ

資産を持つことは大事ですが、それを頼りにセミリタイアするのはあまりオススメできません。使い切れない程の額(5億や10億)があれば別なのですが、数千万ではお金の事を心配する生活になってしまいます。

セミリタイアしてからでもしっかりとした収入源があり、ある程度の資産を持っていることが重要ですね。現在会社員をしていてもブログや小額投資であればすぐに始められます。

どちらもすぐに稼げるようになるということはないので、今のうちにセミリタイアを意識して始めることが大事です。「10年後にセミリタイアして、ハワイに行く」と決めて、それまでに収入源を作れるよう努力しましょう。

 
※関連記事
⇒「沖縄に移住したい!~メリットとデメリットのまとめ~」はコチラから
⇒「FX専業投資家の生活で将来幸せになれるか考えてみた」はコチラから
⇒「投資家になって自由なデュアルライフを手に入れる」はコチラから
⇒「デュアルライフとは?理想的なライフスタイルを手にするために」はコチラから
⇒「仕事をリタイアして海外移住!オススメの国はどこ?」はコチラから
⇒「FXで専業トレーダーより兼業トレーダーをオススメする理由」はコチラから
 



Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*