スマホでトレードはするな!FXを携帯でやるべきでない理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
online-investing-apps

兼業のデイトレーダーや、忙しい方であれば「スマホ」を使ってトレードしていないですか?これは個人的には絶対にやるべきでないと考えています。今回はスマホでトレードをするべきでない理由をまとめてみます。

スポンサードリンク


目次

1,なぜスマホでトレードするのか?
2,チャートが見づらくなる
3,色々な情報がキャッチできない
4,スマホはあくまで補助で使う
5,何のためにトレードを行うのか?
6,まとめ


 

1,なぜスマホでトレードするのか?

パソコンを使わずにスマホでトレードする理由って何だと思いますか?特に初心者の方でスマホを使ってトレードをしている方が多いように感じられます。

暇つぶしにしてしまう

トレードをギャンブル感覚でやっていれば、暇つぶしにしてしまいますよね。スマホで簡単にお金を掛けられるのですから、変にゲームなどしているよりかよっぽど刺激があって面白いはずです。

しかしこのような感覚でFXをしてしまうと、長期的に勝つことは不可能です。「趣味」や「遊び」でトレードをしているのなら問題ありません。

見逃したくないから

例えば移動であったり仕事中など、PCでトレードができない状況ってありますよね。そんな時でもスマホがあれば、すぐにチャートが確認できるしエントリーだって出来ちゃいます。

「周りのトレーダーが利益を稼いでいるのに、自分が乗り遅れるのはもったいない・・・」

このような感情のせいで、スマホを使ってデイトレしてしまう人も多いです。確かに勝率がいいポイントでエントリーできないのは悔しいです。しかしスマホでエントリーして、本当に勝率がいいと言えるのでしょうか?

お手軽だから

家にいてもスマホでトレードする人がいますが、そういう人は大抵「PCをつけるのが面倒」「スマホならすぐトレードできる」といった理由で、スマホを使ってデイトレをやります。

スマホであればアプリを起動させるだけですからね。PCの場合は電源を入れて、ページを開いてと何かと面倒です。終った後には再びシャットダウンしないとダメだし・・・

 

2,チャートが見づらくなる

まずスマホは画面が小さくチャートが見えづらいというのが欠点です。為替は1つのチャートだけでなく、色々な通貨ペア、たくさんの時間足を見る必要があります。

スマホでチャートを見ると、基本的に1つのチャートばかり見ることになります。他の通貨ペアを見ようと思ったら、画面を切り替えなくてはならないし、何より俊敏に動くことができません。

ドル円15分足でエントリーポイントがきたとします。PCであれば他の通貨ペアの動きを確認して、さらにドル円の時間足を別の角度から見て、「いけそうだ!」と判断したらエントリーします。

しかしスマホの場合は、1つのチャートだけで判断してしまいやすく、少ない情報の中でエントリーをしてしまいます。視界が狭くなり本来エントリーを控えるべきところでも、トレードしてしまったりします。

 

スポンサードリンク

3,色々な情報がキャッチできない

経済指標

トレード中はいくつかの情報を見ている必要があります。例えば「経済指標」。毎日何らかの経済指標があり、そのタイミングでチャートが大きく動くことが多々あります。

私も昔は経済指標などチェックしておらず、何度も痛い目を見ていたときがありました。経済指標のときは初心者はトレードをやるべきではないので、必ず毎日チェックする必要があります。

※関連記事
⇒経済指標後にFXトレードをしない理由!デイトレ初心者が指標で勝つためには?

ニュース

FXはニュースでも大きく動くことがあります。特に戦争やテロなどが起こると、為替市場も一気に景色が変わります。できればニュースは常にチェックしてトレードできるといいですね。

他のトレーダーの動きを見る

私はツイッターで、「この人のツイートは勉強になる!」と感じたトレーダーをフォローしています。エントリーや相場についてツイートしていることが多いので、とっても勉強になります。

自分の中では「ロング」を選択していたとしても、別のトレーダーのツイートで違った見方をしており、よく救われることがあります。上手なトレーダーのツイートはとても勉強にもなるので、技術や知識を学ぶために見ておくべきです。

 

4,スマホはあくまで補助で使う

「スマホをFXで全く使うな」という訳ではありません。スマホを補助として使う分には全く問題ありません。

エントリーのみスマホで行う

こういう方はたまにいらっしゃいますが、PCでチャートを確認してスマホでエントリーするというやり方。PCのモニターが一枚だと、エントリーは別のデバイスで行ったほうが早いことがあります。

チャートを見るだけ

私もPCから離れているときに、チャートの確認でスマホを使うことはよくあります。そこからエントリーしようとは全く思いませんが、常に相場に触れていたいと思うからです。

そうすることで相場の癖や動きを勉強できるし、現在の流れを把握することができます。

いざという時のために

停電やパソコンの故障など、トレードをするならば「いざ」という時の備えは必要です。

「エントリーしたけど、PCが壊れて決済ができない・・・」

こんなことになってしまうと、逆指値をいれていればいいですが、ヘタすると大損することになってしまいます。そんなときのために、携帯やスマホで決済できる環境を整えておくといいですね。

決済だけであればスマホでもすぐに出来るので、非常時に役立ちます。

 

5,何のためにトレードを行うのか?

スマホでデイトレはやるべきではありませんが、すべてはトレードする理由次第です。

楽しいからやっているだけ

趣味で楽しむためにやっているのであれば、ガンガンスマホでトレードしてもらって構いません。ゲームと同じ感覚なので楽しんだもの勝ちです。

稼ぐためにやっている

もしトレードの理由が「稼ぐため」であれば、今すぐにでもスマホでのトレードをやめるべきです。今は負けているかもしれませんが、そうやって「負ける原因」を排除していくことで勝ち組トレーダーに近づけます。

しかしスマホでエントリーしていると、いつまでたっても勝てるようにはならないでしょう。

世界中のプレーヤーが本気で稼ぐ場所

為替相場は世界中のトレーダーが本気で稼ぐ場所です。プロのトレーダーも大勢いるし、ヘッジファンドや個人投資家など、何年何十年と為替の売買を行っている人たちが参戦しています。

それこそパソコンを数台使って、必要な情報を集めながら最適な環境でトレードを行っています。そんな土俵で初心者がスマホを使って稼げると思いますか?

最低でも必要な情報を得て、戦い易い環境を作らなければ勝てるようにはなりません。

 

6,まとめ

今回はスマホでデイトレードをやるべきでない理由を説明しました。トレードで本気で稼ぎたいと思っているのであれば、今すぐスマホトレードをやめるべきです。

「いいポイントを見逃したくない!」と言う人もいますが、スマホでのトレードはそれ以上に別の環境認識や情報を得られなくなります。

結果的に狭い視点でしか見れずに、無駄なトレードをしてしまうことに繋がります。遊びや趣味ならいいですが、本気で稼ぐつもりなら必ずPCを使って、真剣にトレードに向き合う必要があります。

【関連記事】・FXでデイトレードするなら読むべき本・書籍。為替トレーダーの勉強におすすめ

 

FX始めるならDMMFXがオススメ!

DMMFXは取引ツールがとってもシンプルで見やすいです。直感的に使いこなせるようになるので、初心者の方にもオススメです。口座開設は無料で出来ます。

さらに今なら口座開設後、500ロットの取引を行えば20,000円のキャッシュバックつきです!

FXを始めるなら≪DMM FX≫!

 

スキャルピングがOKなJFX!

スキャルピングで稼ごうと思っているのであれば、断然JFXがオススメ。スキャルピングは口座凍結の恐れがあるので、スキャルピングOKな会社を選ぶようにしましょう。

JFX株式会社

 



Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*