雑記ブログでアフィリエイトはできる??稼ぎ方をまとめてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
lgf01a201412011700

雑記ブログは特化型ブログに対して、「稼げない」と言われています。確かにPVで換算すると、特化型より収益率は悪いです。しかし雑記ブログで稼いでいる人はたくさんいます。稼ぎ方が特化型ブログと違うだけであって、「稼げない」という訳ではありません。

スポンサードリンク


目次

1,始めに
2,雑記ブログはキャラが大事
3,PVを集め易いのが雑記ブログの武器
4,雑記ブログではアフィリエイトはできない?
5,やっぱりグーグルアドセンス
6,特化型ブログがアフィリエイトに強い理由
7,まとめ


 

1,始めに

ブログをやるなら、最初にジャンルを絞らなければいけません。自分が得意な分野は何なのか?興味がある、または勉強したい分野は何だろう??

得意なジャンルがあればいいですが、そういった得意ジャンルがない人の方が実際多いです。その場合は「雑記ブログ」にたどり着きます。雑記ブログは好きなことをジャンル問わず書くことが出来て、継続して続け易いです。

例えば「金融」とブログジャンルを絞ったら、金融について書くことがどれくらいありますか?勉強し続けられれば書き続けますが、結構大変です。ブログを書く前に下調べをしなければいけなくなるので、時間が倍以上は掛かります。

雑記ブログであれば普段インプットした知識を、自分の言葉でブログに書き続ければいいだけです。ニュースから得た知識やテレビ、本、インターネットなど。普通に生活していれば何らかの情報は入ってくるので、それをジャンル問わず記事にすればいいのです。とっても簡単そうじゃないですか?

 

2,雑記ブログはキャラが大事

雑記ブログはキャラが大事

雑記ブログでは「キャラ作り」が武器になります。雑記ブログはジャンルが絞られていない分、回遊性が低くなります。

例えば保険について知りたくて、保険のブログにたどり着いたとします。そこで有益な情報を得ることが出来たら、別のページを閲覧したり、ブックマークする可能性は高いですよね?

しかし雑記ブログであれば、仮に有益な情報を得たとしても、情報のジャンルが定まっていないので、他のページを見ようとも思いません。

こういった時にファンを作るには、自分自身のキャラを作ることです。記事の中身というよりは、「この人が書いているからブログをチェックする」というような状態を作り上げましょう。

芸能人とまではいきませんが、それに近い感覚です。ユーチューバーではそういった戦略でアクセス数を稼ぐ人が多いですね。

 

スポンサードリンク

3,PVを集め易いのが雑記ブログの武器

雑記ブログはジャンル問わず記事を量産できます。ですので特化型ブログに対して、アクセス数を集め易いのが特徴です。記事を書く時のキーワード選定が幅広くなり、たくさんのワードでユーザーを集めることが出来ます。

これが雑記ブログの最大のメリットだと言えます。仮に同じ人がブログを更新していても、特化型と比べて何倍~何十倍とPV数は多くなるはずです。

雑記ブログを書く時は、日記のようなものを書いている人もいますが、それは「キャラ作り」ができてからにしましょう。それまではとりあえず、検索が多そうなキーワードに絞って、集中的に記事を書くことです。そこからアクセス数が生まれ、その中の一部の人がファンになっていきます。それを繰り返すことで、雑記ブログのアクセスは一気に上がります。

 

4,雑記ブログではアフィリエイトはできない?

雑記ブログではアフィリエイトはできない?

雑記ブログはアフィリエイトが出来ないと思っている方もいます。しかしそれは間違いです。雑記ブログによくあるのは、「アドセンスに頼りすぎている」ことですね。

アドセンスは確かにPV数が多ければ比例して、売上が上がっていきます。そこに大した技術は必要なく、クリックが取れる場所にアドセンス広告を貼るだけでいいだけです。

もし雑記ブログで「大きく稼ぎたい!」と思っているのであれば、必ずアフィリエイトを行いましょう。アフィリエイトはアドセンスのように、PV数と比例して売上が上がるほど甘くありません。

しかしアフィリエイトを上手く活用することができれば、特化型ブログのような売上を作ることも可能です。

 

1つのページで完結させる

特化型ブログであれば、すべてのページに共通させてアフィリエイトバナーを貼っておけばいいです。ジャンルが絞られており、繋がりのある広告であれば成約するはずです。

しかし雑記ブログではページごとにジャンルが違うので、1つのページでアフィリエイトを行う必要があります。ジャンルが違うほかのページに広告を貼っても、成約率はほぼ0だと思っておいてください。

1つのページで集客して広告の成約まで行うので、強いアフィリエイトページを作ることになります。まずそのページがグーグルで上位表示されていなければいけません。

ブログのページ内で回遊していきたユーザーは、ジャンルが違うページからの回遊なので成約しづらいです。しかしアフィリエイトを行うキーワードを決め、グーグルの検索から流入してきたユーザーは成約しやすいユーザーです。

そこを狙ってアフィリエイトするのが、雑記ブログで稼ぐ唯一の方法です。

1.アクセスが見込めるビッグワードで上位表示させる
2.ランディングページでアフィリエイト広告を成約させる

 

アフィリエイトページを増やす

後は1つのページで成約させられるページを、無数に増やすだけです。A8.netでもいいし、アフィリエイトBでもいいので、狙ったキーワードと関連性の高い広告を貼って、そのキーワードで上位表示させましょう。

上位表示させれるページが増えれば増えるほど、収益は上がっていきます。

 

売り込みすぎはダメ

アフィリエイトページの増やしすぎはよくありません。なぜかというと雑記ブログの場合は「ファン」が逃げてしまいます。毎回ブログの更新が売り込みでしたらどう思いますか?普通だったらもう見なくなってしまいますよね。

理想は記事の5回に一回程度アフィリエイト記事を作りましょう。さらにこのページは上位表示を狙わなければいけないので、普段の記事の数倍中身のあるものにしなければいけません。毎回こんな記事を書くほうが辛いので自然とアフィリエイトページは少なくなると思います。

 

5,やっぱりグーグルアドセンス

雑記ブログの稼ぎ方の王道は「グーグルアドセンス広告」です。PV数の増加と比例して収益が上がるので、とても助かります。アフィリエイトは記事の書き方や技術面も重要なので、最初は稼げませんからね。

雑記ブログであればグーグルアドセンスはやっておきましょう。仮にアフィリエイトページが上手く作れなくても、アクセスを伸ばせばある程度の収入にはなります。

 

6,特化型ブログがアフィリエイトに強い理由

特化型ブログがアフィリエイトに強い理由

なぜ特化型ブログがアフィリエイトに強いか知っていますか?それはどのページから入ってきたユーザーも成約する可能性が高いからです。

雑記ブログであれば、1つのページで集客~成約まで行わなければいけません。しかし特化ブログはジャンルが絞り込まれているため、どのページから入ってきてもそのユーザーは、広告を成約させる可能性が高いんです。

ですので実質下記のようになります。

雑記ブログ・・・1つのページでの集客
特化型ブログ・・・全ページでの集客

雑記ブログは別のページからのアフィリエイト広告成約はありません。これが特化型ブログがアフィリエイトに強いと言われる理由です。

 

7,まとめ

雑記ブログでもアフィリエイトは出来ます。しかしその場合は特化型と違い、グーグルの検索結果でビッグワード表示させる必要があります。

これがとっても難しく気合を入れて、ページ作りをしなくてはいけません。

特化型にも共通して言えますが、「1つのページからの成約が売上の大半を占める」アフィリエイトブログも複数存在します。それはそのページが狙ったビッグワードで上位表示できて、そこから関連性のある広告を成約できているからです。

そう考えると1つのページを上位表示させるだけなので、雑記ブログも特化型ブログも関係ない気がしませんか?「ジャンルが特化しているブログは上位表示されやすい」など言われていますが、強いブログは正直どんなワードでも上位表示してしまいます。

※関連記事
・アフィリエイトにおすすめレンタルサーバー比較!ワードプレスを使うなら?

 

登録必須アフィリエイトASP(※無料)

【A8.net】

アフィリエイトを行うなら最大手の「A8ネット」は登録しておきましょう。ASPの中でも一番広告数が多くジャンルにあったアフィリエイト広告を見つけることができます。すべてのジャンルの広告が入っているので、ここに登録しておけば間違いないです。

アフィリエイトなら【A8.net】

 

オススメレンタルサーバー

ワードプレスでブログを始めるなら、エックスサーバーがオススメです。安定性、複数ブログ運営可能、コスパなどすべてにおいて、稼ぐブロガーから一番人気のレンタルサーバーです。10日間無料で試せますので安心して使えます。

エックスサーバー

 

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*