ネットショップでアフィリエイトを使って集客する方法!おすすめASPは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
lgf01a201406160900

ネットショップの集客方法に「アフィリエイト」というものがあります。アフィリエイトは効率的に集客を行うことができるので、人気のツールです。特にオープン間もないネットショップでは、集客することができません。こんな時にアフィリエイトを上手く活用すると、売上を早い段階で伸ばすことができるようになります。

スポンサードリンク


目次

1,アフィリエイトとは
2,おすすめASP一覧
3,アフィリエイトでネットショップを伸ばすコツ
4,まとめ


 

1,アフィリエイトとは

アフィリエイトとは、他者のサイトで自社の商品を販売してもらい、売れた商品に対して広告費を支払う成果報酬型のサービスです。

自社のネットショップに集客力がなければ、他の集客力のあるサイトで商品を紹介してもらい販売することで、顧客へのアプローチが可能になります。

アフィリエイトの始め方

自社ネットショップの商品をアフィリエイター(販売者)に販売してもらおうと思ったら、まず「アフィリエイトASP」というサイトに登録する必要があります。

ASPに登録しておけば、アフィリエイター(販売者)が自分のブログやサイトで商品を紹介してくれます。そこから売れた商品に対しての広告費を支払います。

すべてASPが管理してくれているので、難しいことはなく管理画面からチェックするだけでOKです。

 

2,おすすめASP一覧

ASPにもたくさんの種類があり、場所によってどのようなジャンルに強いか変わってきます。各ASPに登録しているアフィリエイターの種類も違いますので、自分が販売しようとしている商品とASPがマッチするかを調べて、ASPに登録するようにしましょう。

A8ネット

アフィリエイトASPの中でも「A8ネット」は最大手で、アフィリエイターも広告数もトップクラスに多いASPです。運営会社は上場企業の株式会社ファンコミュニケーションズです。

運用実績は16年、16,000社以上の会社が広告主として導入しており、提携しているアフィリエイトサイトは200万を越しています。

ジャンルにも偏りが少なく、ほぼすべてのジャンルを網羅しています。アフィリエイトASPに困ったら、A8ネットを検討してみて下さい。登録しているアフィリエイターの数が多い分、自社サイトの商品を取り扱ってくれる確率も高いです。

資料請求は無料で下記からできます。

アフィリエイトならA8.net


【A8ネットで掛かる費用】
・初期費用 50,000円
・月額手数料 6ヶ月=40,000円 12ヶ月=37,000円 18ヶ月=33,000円
・成果手数料 設定成果報酬額(任意)+手数料30%

 

アフィリエイトB

株式会社フォーイット運営のアフィリエイトBも人気が高いASPです。特にアフィリエイトBはアフィリエイターへの待遇の良さが評判です。

他のASPと同じ広告が紹介されていれば、アフィリエイターはアフィリエイトBの広告を選ぶことが多いです。開始わずか1年で500プロモーションの導入実績。さらに提携サイト数は500,000サイト突破しています。

今もっとも勢いのあるアフィリエイトASPと言えます。広告の種類としては、美容系やサプリなどが多いと言われていますね。

アフィリエイト広告ならアフィリエイトB


【アフィリエイトBで掛かる費用】
・初期費用 52,000円
・月額手数料 42,000円
・成果手数料 設定成果報酬額(任意)+手数料30%

 

バリューコマース

バリューコマースは国内で最初にアフィリエイトサービスを提供し始めたASPです。規模としてはA8ネットに次いで大手となっており、安心して利用できます。

大手の広告主が多数出稿しており、ブランドを大切にするASPです。その分アフィリエイターと広告主に対しての審査が厳しく、審査段階で落とされる可能性も高いです。

ブランド価値を大切にするネットショップであれば、変なサイトには登録されませんので安心ですね。

日本最大級のバリューコマースのアフィリエイトプログラム


【バリューコマースで掛かる費用】
・初期費用 ライトプラン=0円 ベーシックプラン=50,000円
・月額手数料 ライト=35,000円 ベーシック=50,000円
・成果手数料 ライト=設定成果報酬額+成果報酬の35.0%   ベーシック=設定報酬額+成果報酬の31.5%

 

アクセストレード

アクセストレードはFXやカードローン、キャッシングに株などの「金融」が強いと言われているASPです。ファッションなどの広告主も多く集まっており、昔からの老舗なので安心して使えます。

アクセストレード


【アクセストレードで掛かる費用】
・初期費用 50,000円
・月額手数料 40,000円
・成果手数料 設定報酬額+成果報酬の30%

 

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトは、株式会社もしもが運営しているアフィリエイトASPです。まだASPとしてはそこまでの規模ではないですが、ドロップシッピングなどでも有名です。登録者数は年々増加傾向にあります。

もしもアフィリエイト


【もしもアフィリエイトで掛かる費用】
・初期費用 40,000円
・月額手数料 40,000円
・成果手数料 設定報酬額+成果報酬の30%

 

どこのASPに登録するべきなの?

ASPは特に拘りがなければ、A8.netにしておきましょう。アフィリエイターもASPの中では一番多いので、自社の商品を販売してくれる確率も高いです。

 

スポンサードリンク

3,アフィリエイトでネットショップを伸ばすコツ

アフィリエイトを使って、ネットショップの売上を伸ばしているお店は多いです。アフィリエイトはやり方次第で、売れるか売れないか変わってきます。

アフィリエイターが「売りたい!」と思えるような施策をする必要があります。

ライバル店より料率を1%でも高く!

どんな商品を販売しているかも大事ですが、それよりもアフィリエイターが重要視しているのは「アフィリエイト料率」です。

1つの商品を売るのに、料率が高い方がアフィリエイターの儲けは大きくなります。ですのでライバル店と比較して、1%でも高く料率を設定するようにしましょう。

ライバル視するのは同じジャンルのお店だけでOKです。アパレルであればメンズファッションのお店ですね。レディースやキッズはそもそも販売するアフィリエイターが変わってくるので、意識する必要はありません。

バナーは豊富で新鮮なものを揃える

私もアフィリエイター側として活動する時があるのですが、古いバナーしか置いていないお店は販売意欲が失せます。
特にファッションであれば、夏なのに冬のバナーしか置いていないなど完全にNGです。バナーは常に新しくして、さらにサイズも豊富に揃えておくことをオススメします。

バナーサイズがないというだけで、別のネットショップの商品を販売される可能性だって大いにあり得ます。

 

4,まとめ

自社のネットショップでは「集客」が鍵となります。オープン間もない状態であれば、それこそお客さんが見に来ることもないので、自分で施策をする必要があります。

SEOやブログなどもありますが、どれも正直時間がかかるしすぐに売上には結びつきません。アフィリエイト広告を上手く使えるようになると、短期間で大きな売上に繋がります。

どのアフィリエイトASPも資料請求は無料で行えますので、一度検討してみてはいかがですか?

 

自社ネットショップ構築ならショップサーブ!

自社のネットショップを考えているのであれば、ショップサーブがオススメです。ネットショップのすべての機能が詰まっており、初心者から上級者まで満足できる内容となっております。

開店に関するセミナーも無料で開催されています。



資料請求や申し込みを希望の方はコチラからどうぞ。

Eストアーショップサーブ

 

ネットショップ出店なら楽天がオススメ!

楽天はECモールの中でも最大級の規模です。ネットショップを出店するなら、楽天は一番オススメです。資料請求は無料なので、一度料金や体制を確認してみましょう。

⇒【楽天市場】出店案内はこちら


 

ネットショッピングの仕入先はネッシーがオススメ!

ネットショッピングを運営するなら、「ネッシー」での仕入れをオススメします。
業界最大手で、ジャンルを問わず様々な商品を仕入れることが可能です。
費用は一切掛からず、開業前でも使えるのが嬉しいですね。無料会員登録すれば、商品の仕入れ価格が見れるようになります。

ネットで仕入れならNETSEA(ネッシー)


 

服の仕入れやオリジナルブランドを作るならイチオクネット!

イチオクネットはアパレル系に特化されたの仕入れサイトです。レディースメインですがメンズもあり、オリジナル商品の作成なども行ってくれます。登録は無料なので是非活用してください。

・アパレル仕入れならイチオクネット!





「Wowma!ワウマ」に無料出店しよう!

ワウマは現在急成長しているショッピングモールの1つ。初期費用や月額手数料が無料なので、ネットショップを運営しているのであれば出店するべきです。

【※今なら出店無料】

KDDIが運営するネットショッピングモールWowma!(ワウマ)



Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*