仕事が暇すぎてストレスがヤバイ・・・こんな時どうする?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

仕事が暇すぎてストレスを溜めていませんか?仕事は適度に忙しいくらいが一番です。あまりにも暇すぎると、それが反ってストレスに繋がり仕事が嫌になってしまいます・・・

スポンサードリンク

職場では様々な「ストレス」が存在します!代表的なものであれば、「人間関係」「忙しすぎる仕事」「上司からの圧力」「仕事のノルマ」などが挙げられますね。

そんな中、一部の職場では「暇すぎる仕事」がストレスの原因となっています。

仕事が暇すぎると、やる事がなく、時間が経過するのが遅く感じます・・・・これを毎日毎日繰り返していると、少しずつストレスが蓄積していき、仕事自体が嫌になってしまう事も。

「仕事が退屈でストレスが溜まる!」と聞くと、忙しい人からすれば贅沢な悩みに聞こえるかもしれません。しかし仕事の悩みは、実際に悩んでいる本人でないと分かりませんよね・・・

 

1,仕事が暇というのは贅沢な悩みだけど・・

最初に言っておきますが、「仕事が暇すぎる!」「仕事が退屈すぎる・・」こういった悩みは社会一般から考えると贅沢な悩みです。

世の中には朝から晩まで休憩も取れずに働く人や、ハードワークで過労死する人もいらっしゃいます。

そんな問題と比べれば、仕事が退屈なんて贅沢な悩みですよね・・?ハードワークで家族にも会えず辛い思いをしている人からすれば、「仕事が退屈」というのは羨ましく感じるはずです・・・

しかし、どんな仕事にもそれなりの「ストレス」が存在します。人によって仕事でのストレスの感じ方、捉え方は様々なので、一概に「どの仕事が1番辛い」と言える物ではありません。

確かに仕事が暇というのは、社会全体から見れば贅沢な悩みです。しかしそのストレスは、実際に経験している人でないと、どの程度の物か分かりません。

人によっては、暇な仕事に対して想像以上に大きなストレスを抱えてしまう事も考えられます。

 

2,なぜ暇な仕事にストレスを感じるのか?

仕事が暇だと普通は楽そうに感じますよね。暇な仕事でストレスが掛かる原因とは、一体何なのでしょうか・・?

 

仕事が暇だと時間が経過するのが遅く感じてストレスに繋がる

退屈な仕事をしていると、時間が経過するのがとにかく遅いです。時計を見ないようにしていても、ついつい見てしまい、さっき時計を見てから5分しか経過していない・・・

仕事が暇だと感じている人であれば、こういった経験を毎日しているのではないでしょうか・・・?

忙しい仕事は集中するので、あっという間に時間が流れています。さっき休憩を取ったのにもう昼休み、もう帰宅時間。このような感じ。

しかし暇な仕事は、時計を見ても一向に時間が進まない。何度も時計を見て1日を過ごすと、それだけで大きなストレスが掛かります。

 

無駄な時間を過ごしてるから

仕事の時間は貴重です。人間は1日の大半を仕事が占めるので、その時間に何も得られなければ、かなり損をしていると思いませんか?

毎日時計を見て時間が経過するのを待っている・・・・

そんな時でも他の社会人は、たくさん学び、仕事で成果を出し成長しています。これでは同じ社会人として置いて行かれ、周囲にドンドン差をつけられるだけですよね。

どうせ仕事をするなら、社会人として成長できるように時間を使いたいですよね。仕事では、地位を上げるだけでなく、人との接し方や社会での立ち振る舞いなども学ぶべきです。

 

みじめ、虚無感を感じるから

仕事が暇な事に対して、喜びを感じる人もいますが、それは一時的な物です。ずっと仕事が暇な状態が続けば、会社にいる意味が分からなくなります。

そんな時に感じるのは、「自分のみじめさ」「職場での虚無感」など。仕事は労働して、それに見合った対価を受け取るのが普通です。

仕事も頑張らずお金だけ受け取っていても、「やりがい」が一切感じられず、職場での自分の存在価値が感じられなくなります。

仕事を頑張り上司から評価され必要とされる。これが本来感じるべき、「やりがい」ではないでしょうか?

 

スポンサードリンク

3,仕事中にオススメの暇つぶし方法

仕事が暇でストレスが溜まっている時は、その暇な時間を有効活用できないか考えてみましょう。良い「暇つぶし」が見つけると、すぐに時間が経過します。

「暇だ暇だ」と考えるのではなく、何か他にやる事を探してください。

【仕事中にオススメの暇つぶし方法】
●転職サイトで仕事探し
●ネットサーフィンで時間潰し
●ネットショッピング
●トレーニング
●同僚とゲームする
●仕事のマニュアル作り
●職場で会話を楽しむ
●上司に仕事を貰いに行く
●新規の顧客開拓
●会社のメールを隅々までチェック
●エクセルの勉強
●机周りの掃除
●部署を変えてもらう

 

転職サイトで仕事探し

仕事が暇な場合は、もっと条件の良い仕事を探すのもオススメです。転職サイトなどを利用すれば、ネット上で全国の様々な求人情報をチェックできます。

求人のチェック以外でも、自分の市場価値を調べたり、適性検査を受けるのもオススメです。

すぐに転職を考えていなくても、このように転職について知識を広めたり、世の中の求人を知る事は今後のためにも役に立ちます。

暇な時間を有効活用して、今後のために「転職」への知識をつけておきましょう!

【転職の適性審査が無料で受けられる転職サイト】
リクナビNEXT
【自分の市場価値を調べられる転職サイト】
市場価値診断ならMIIDAS(ミーダス)!

 

ネットサーフィンで時間潰し

パソコンを遣う仕事であれば、ネットサーフィンをして時間を潰している人も多いのではないでしょうか?パソコンを使い尚且つ上司に監視されていないのであれば、のんびりネットサーフィンをして時間を潰すのも良いかもしれません。

「やりがい」などは感じられませんが、単純に時間を潰す目的であればOKですね。

掲示板やSNSをチェックしたり、人によっては暇な時間に通販を楽しむ人もいらっしゃいます。

 

ネットショッピング

服屋雑貨、生活用品をネットで見ていると、あっという間に時間が過ぎます。パソコンを使う仕事であれば、意外とネットショッピングを楽しんでいる人もいらっしゃるのではないでしょうか?

ただし、ネットショッピングが見つかったら言い逃れができません。確実にバレないのであればOKですが、上司が近くにいる時は辞めておきましょう。

 

トレーニング

立ち仕事であれば、上司の目を盗んで「トレーニング」するのもオススメ。体を動かしたり鍛えるのが好きであれば、是非オススメなので試してください。

腕立てや腹筋など本格的なメニューは行えませんが、軽いスクワット程度であれば仕事中でも行えます。他にも手をグーパーして握力を鍛えたり、お腹に力を入れて腹筋を鍛える事もできます。

地味なトレーニングですが、仕事中の暇つぶしには使えます!

 

同僚とゲームする

暇な時間を利用して、同僚とゲームしても楽しいですね。お決まりの「しりとり」や何かの問題を出し合うなどでも良いと思います。

外仕事であれば「次に歩いてくるのは男性か?女性か?」など予想してみるのもおもしろいかもしれません。

お昼代をかけて、ゲームで競ってみてはいかがですか?

 

仕事のマニュアル作り

仕事が慣れて完全に頭に入っているのであれば、ルールや仕組み、マニュアルなどを作ってみるのも良いと思います。特に事務などの仕事は、慣れれば仕事が早いですが、新入社員はどうしても仕事が遅くなりがち。

そんな人のために、仕事をマニュアル化しておけば、誰かに教えるときにもスムーズに進みます。

会社のバイブルになるようなマニュアルを作れば、上司や社長から評価されますね。

 

職場で会話を楽しむ

周囲の仕事仲間も暇を感じているようであれば、会話を楽しむのもオススメです。仕事の話を聞いたり、プライベートな会話を楽しんでも良いでしょう。

ただし上司から監視されている場合は、注意されたり目を付けられるのでオススメしません。

 

上司に仕事を貰いに行く

仕事が暇なのであれば、上司から新しい仕事を貰ってみはどうですか?もちろんこの場合は、今行っている作業を確実で正確にこなしてからです。

ミスも出さずに仕事を短時間で終えていれば、他の仕事と掛け持ちで行っても大丈夫だと思います。意欲的に仕事に取り組めば、上司からも評価されます。

 

新規の顧客開拓

営業や販売などの仕事であれば、新規顧客を開拓してみるのもいいかも。営業であれば積極的に電話でアポイントをとり、ガンガンセールスを掛ける。

もし担当エリアが決まっているのであれば、エリアを広めてもらうように上司に相談してみましょう!そこから新しい顧客から契約を取る事ができれば、昇進や昇給してもらえるかもしれません。

 

会社のメールを隅々までチェック

暇な時に意外とオススメなのが、会社のメールを隅々までチェックする事。会社のメールって色々な所から送られてきます。

迷惑メールや営業メールなど。こういったメールを遡って見ているだけでも、良い時間潰しになります。メールをチェックしているだけであれば、ネットサーフィンをしている訳でないので、上司に見つかっても怒られないですしね。

仮に「何をしているんだ?」と上司に聞かれたら、「メールのチェックです!」「メールボックスの整理整頓です!」なんて言えばいいですね。

仕事が極限に暇な時はメールをチェックしてみましょう!

 

エクセルの勉強

エクセルにはたくさんの機能がついています。数字を並べて色々な式を作ってみたり、表を作るだけでも新しい知識が身につきます。

グーグルで調べながら、新しいエクセルの知識を身に付けておくのも良いですね。

 

机周りの掃除

机周りが汚れている、物で溢れかえっていると仕事に支障をきたします。暇な時間があれば、掃除をしてみるのもオススメです。

暇な時に掃除をしておけば、いざ仕事が忙しくなった時スムーズに仕事が進みます。せっかく暇な時間があるなら、有効活用するのがベスト!

 

部署を変えてもらう

仕事内容によっては仕事が暇に感じる事があります。たとえば事務職、工場などは典型的な「時間を持て余す仕事」です。

外回りの営業などであれば、基本的に外で過ごすので、仕事が暇だとは感じません。営業が一段落すれば、車の中で時間を潰したりも可能です。

職場に別の部署があるのであれあれば、部署異動を申し出てみましょう。

 

4,やっぱり仕事は適度に忙しいくらいが丁度良い

仕事はハードワークもNG、仕事が暇すぎるのもNGです。仕事に対して一番「不満」「悩み」が出ないのは、「適度に忙しいくらいの仕事量」です。

適度に忙しいくらいであれば、仕事で体を壊す心配も無いし、暇でストレスが溜まるという心配もありません。仕事に対するやりがいも感じられるので、退屈すぎて「虚無感」に襲われる事もありません。

忙しい中でちゃんと休みが取れるような仕事に就いていれば、そこまで大きな”ストレス”を抱える心配はありません。

 

メリハリのある仕事が一番!

何でもそうですが、人間は「メリハリ」があってこそ、有り難味が分かるようになります。

例えば仕事の休日を例に挙げます。仕事で6日間働いて1日休みを貰うと、その1日の休日がとっても貴重に感じますよね・・?

反対に毎日休みだったら、休みに何の有り難味も感じなくなりますよね。

それと同じで毎日忙しく働き、その中で暇な時間があるからこそ、その時間が貴重に感じられます。ずっと退屈な仕事なんて、フリーターをしているようなものです。

仕事中に何のメリハリもなく、ダラダラ過ごしていれば「仕事に対するストレス」は日に日に蓄積していく事になります。

 

5,転職の準備をしておく



「仕事が退屈すぎる・・」
「仕事が暇でストレスが溜まる。」

現在こういった悩みを抱えているのであれば、いざという時のために転職の準備だけはしておきましょう。

●職場でリストラされる
●会社が倒産する
●嫌になり仕事を辞めてしまう

仕事が上手く行っていない時は、いつ仕事を辞める事になるか分かりません。突然仕事を辞めても大丈夫なように、転職の準備はしておくべき。

準備とは具体的に、転職エージェント・転職サイトへの無料登録を済ましておく事です。転職サイトへ必要な情報を記入して無料登録しておけば、いざという時にすぐに新しい職場へ面接を受けられます。

自分に合った仕事を紹介してもらうこともできるので、非常に便利で心強いです。

 

仕事が暇なのは危険サイン・・・?

単純に仕事内容が簡単で暇なのは問題ないです。しかし極端に仕事量が減っている場合は、危険なサインかもしれません・・・

会社が衰退していくと、まず従業員の仕事量が減っていきます。そこから少しずつリストラを行っていき、最後には倒産してしまいます。

忙しくないというのは、それだけ”仕事が無い”という事を意味しています。突然仕事を失わないためにも、常にアンテナを高く張っておく必要があります。

 

6,オススメ転職エージェント

続いては私がオススメしたい転職エージェント2社をご紹介します。

どのエージェントも大手で実績があるので安心して利用できます。ちなみに転職エージェントは、最低でも2社以上登録することをオススメします!

 

おすすめ転職エージェント1:リクルートエージェント


【公式サイト】
【リクルートエージェント】

リクルートエージェントは、100,000件以上の求人があると言われている転職エージェント。求人数がとにかく多く、担当者の当たり外れが少なく質が高いことも有名です。

転職に関するサポートも受けられますので、転職に不安を抱える人でも、安心して転職活動が行えます。

リクルートエージェントは大手企業のリクルートが運営している事もあり、様々な業種にコネクションを持っていることでも有名。他のエージェントでは取り扱っていない求人もありますので、是非無料登録を行い活用しましょう。

20年以上にわたって転職活動を支援しており、一人ひとりに合わせた転職のサポートを行ってくれます。

【リクルートエージェントの詳細】
・業種全般取り扱いあり
・対応地域 全国
・種類 転職エージェント

 

おすすめ転職エージェント2:DODA(デューダ)

転職サイトはdoda

【公式サイト】
dodaエージェントサービス

DODA(デューダ)は、業界でもシェア率が高い転職エージェント。こちらも全国展開しており、首都圏や地方の求人も豊富なので安心して転職活動が行えます。

リクルートエージェントと同等の求人数を誇っており、どのような職種にも強い転職エージェントです。

DODAは転職サポートにも定評があり、親切で親身に対応してくれるという口コミが多いです。丁寧なカウンセリングや転職者に合わせたサポート体制は、強い味方となり転職にも有利に働きます。

サポートが充実しているため、始めての転職エージェントの利用でもオススメできます。もちろん登録は無料で行えます。

【DODAの詳細】
・業種全般取り扱いあり
・対応地域 全国
・種類 転職エージェント

 

おすすめ転職エージェント3:パソナキャリア


【公式サイト】
パソナキャリア

パソナキャリアは、丁寧なサポートをしてくれるので、転職初心者の方にもオススメです。

細かい部分までしっかり教えてくれて、転職活動を全面的にバックアップしてくれます。転職に不慣れな方でも、パソナキャリアを使えば、自分にあった仕事をすぐに見つけられるはずです。

これまでの転職支援実績は25万人、取引をした企業数は16,000社以上にも及びます。実績のあるエージェントなので、安心して任せられます。

【パソナキャリアの詳細】
・業種全般取り扱いあり
・対応地域 全国
・種類 転職エージェント

 

7,まとめ

以上です。今回は、仕事が暇でストレスを感じている人に向けて記事を書きました。「仕事が暇」「仕事が退屈」というのは、社会から見ると贅沢な悩みに聞こえます・・・

しかし実際に経験すると、時間が遅く感じたり無駄な時間を過ごしていることに、嫌気を差してしまう事が多いです。ずっと退屈な時間を過ごしているという事は、何も学べていない、成長していないという事。

暇な仕事に対して大きなストレスを抱えているのであれば、「転職」を考えてみても良いかも・・・

 

おすすめ転職エージェント

1位 リクルートエージェント

リクルートエージェントは、100,000件以上の求人があると言われている転職エージェント。大手企業の求人が多く、担当者の当たり外れが少なく質が高いことも有名です。求人数も圧倒的に多い会社ですので、転職活動をするなら必ず登録しておきましょう。

【リクルートエージェント】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*