副業で仮想通貨がおすすめな理由!サラリーマンや主婦、学生に人気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
blockchain-3041480_960_720

副業ってたくさんありますが、現時点でもっともオススメなのは「仮想通貨」に投資することです。仮想通貨は現在バブルと言われており、チャートに張り付いていなくても稼ぐ事ができます。特に仕事で忙しいサラリーマンには、是非オススメしたい副業ですね。

スポンサードリンク

目次

1,仮想通貨はいつまでも稼げない!
2,副業としてオススメできる理由
3,おすすめの取引所は?
4,仮想通貨への投資方法
5,まとめ

 

1,仮想通貨はいつまでも稼げない!

現在仮想通貨市場はバブルのような状態で、大した知識やスキルがなくても投資して稼げる状況です。現に「億り人」と呼ばれる、仮想通貨で1億円以上稼いでいる人が増出しています。

億単位で稼げているのであれば、「投資に精通している人や特殊な技術を持った人」って思いますよね?でも実際はそうではないんです。意外と投資経験のないような人が、仮想通貨に初期段階で参入して「数十万入れた資金が1億になっちゃった」っていうのが多いんですよね。

しかしそんな相場も今だけです・・・

 

これからは少しずつ難易度が上がっていく

「投資」というのは先行者利益が大きく、時間が経てば経つほど稼ぐのが難しくなってきます。FXや株式であれば既に市場が成熟しており、初心者が参入してすぐに稼げるほど甘くはありません。

理由としては市場が安定してくると、機関投資家やプロの投資家が参入してきます。これによって投資で稼ぐ難易度がだんだん上がっていってしまいます。

仮想通貨市場はまだまだ怪しいと言われているので、市場の黎明期~成長期あたりで今から参入しても充分稼ぐ余地はあるでしょう。

しかしこの先は少しずつ稼ぎづらくなっていきますので、早い段階で参入する事をオススメします。

 

2,副業としてオススメできる理由

それでは、仮想通貨がサラリーマンや主婦、学生の副業としてオススメ出来る理由について解説していきます。

 

小額ですぐに始められる

仮想通貨の投資は小額ですぐに始められます。「投資」と聞くと100万、1000万といったイメージが湧きますが、実際は数万円でも数千円でも投資することができます。

仮想通貨といえば、「ビットコイン」が挙げられますが現在は1BTC=180万円程度です。こう見ると最低でも180万円の資金が必要と感じてしまいますが、実際は1BTC買う必要は無く、「0.1BTC」「0.01BTC」などと小数点を刻む事が可能です。

ですので株式投資と違い、いくらからでも始める事ができます。

さらに取引するまでの作業もとっても楽です。国内には仮想通貨の取引所が存在するのですが、そこから簡単な登録を行って本人確認するだけ。

取引所によっては数分ですべて完了できますので、今すぐに仮想通貨に投資することができます。

 

短期売買する必要がない

仮想通貨でたくさん稼ぐには、短期投資は向いていません。ほとんどの人が「ガチホ」、つまりずっと持ち続けることで稼いでいます。これは特にサラリーマンなど時間に拘束がある方には有利です。

常にチャートをチェックできる環境ですと、チャートの上げ下げで一喜一憂してしまい狼狽売りをしてしまいます。(投資初心者にありがち)

しかしチャートを確認できないサラリーマンであれば、とにかく持っていることしかできないので下がったことすら気付かず、気付いたら資産を増やせている事が多いです。

今のところ短期で大きく下げることはあっても、結果的に価格は上昇しています。つまり持ち続けていれば、稼ぎ続けていられるということですね。

 

専門知識がいらない!

この先どうなるかは分かりませんが、市場がバブル状態の時は、新規参入者が次から次へとやってくるので、専門的な知識がなくても稼げます。もちろんずっとこのような相場が続く訳ではありませんが、今のところはそういった状況です。

「ブロックチェーン」「ハードフォーク」といった、仮想通貨の基本的な用語ですら知らなくても稼ぐことは可能ですからね。

 

保有し続ければ税金が掛からない

副業はある程度稼いでしまうと、「確定申告」を行い税金を納める必要があります。これって非常に面倒だし、税金もバカにならないんですよね・・・

しかし仮想通貨投資では通貨を持ち続ければ、利益確定したことにはならず「確定申告」も「税金納付」もする必要がありません。無駄なお金も出さなくていいし、何より「確定申告」という煩わしい作業がないのがいいですね。

このあたりも、市場が”ガチホ”し続ける理由の1つとなっています。

 

稼いでいる人が大勢いる

市場が今どのような状態なのか知る事は大切です。すでに飽和している市場であれば、素人が副業として稼ぐのは厳しいです。しかし新規参入者が誰でも稼げている状態であれば、これから参入しても稼げる可能性は高いですよね。

仮想通貨のことはツイッターを見ていれば分かりますが、「億り人達成!」といった文言をよく見かけます。これはまだまだ稼ぐ余地があるということ。

1億とまではいかなくても、数百万、数千万稼げたら、その辺の副業よりもよっぽどいいですよね。

 

周囲にバレない

人によっては、「副業が家族にバレたくない」「会社に副業がバレるのは困る」という人もいらっしゃいます。仮想通貨はすべてネット上での取引となるので、パソコンを開かれなければ家族にバレる心配はありません。

ただし「利益確定」してしまい、年間の利益が20万円以上になれば、確定申告しなければいけないので会社にバレる可能性はあります。仮想通貨を買った後にこっそり保有し続けるのであれば、誰にも見つかる心配はありません。

 

スポンサードリンク

3,おすすめの取引所は?

仮想通貨を始めるには、「仮想通貨の取引所」に無料登録する必要があります。たくさんの取引所があるのですが、これから副業として始めるのであれば、「日本の大手取引所」に登録してください。

海外の取引所などもありますが、英語表記だしリスクもあるので最初からはオススメしません。まずは国内大手取引所に登録して、主要の通貨で売買してみましょう。

 

ZAIF

ZAIFも国内主要取引所の1つです。他の取引所では取り扱っていない仮想通貨も多く揃えており、仮想通貨の投資家であれば必ず口座開設しています。ちょっと前に暴騰して注目を集めた「モナコイン」などは、ザイフでないと購入できませんでしたからね。ザイフは手数料の安さも魅力的です。こちらは本人確認のハガキが返ってこないと取引が始められないので、混雑状況によっては少し時間がかかるかもしれません。

Zaif

副業として仮想通貨で稼ぐなら、最低でもこの2つの口座を紹介するようにしてください。仮想通貨は取引所によって扱っている通貨が違います。できるだけ多くの取引所に登録しておくことで、可能性のある色々な通貨を購入する事ができます。。

 

4,仮想通貨への投資方法

それでは最後に、仮想通貨の投資方法をいくつかご紹介しておきます。一般的に稼いでいる人たちが行っている投資方法です。

 
「ビットコインをとにかくガチホ!」

仮想通貨で一番定番の稼ぎ方としては、ビットコインをとにかく握り続けること。少しずつ動きが鈍くなっている感じもありますが、この先伸びる可能性はまだまだあります。

 
「人気のアルトコインを購入する」

アルトコインとはビットコイン以外の通貨です。人気のコインであれば「リップル」「イーサリアム」「ネム」「ビットコインキャッシュ」などが挙げられますね。

こういった通貨は現在上昇率がビットコイン以上に高く、「億り人」になれる確率が高いと言えるでしょう。

 
「草コイン投資」

草コインとはまだまだ価格の低いコインのこと。1円以下のコインであれば、数日で100倍、1000倍となっているものが存在します。草コインは当たり外れが大きく、そのまま価値がなくなるものもあれば、一気に急騰するものもあります。

なかなか見分けるのが難しいですが、ツイッターなどで情報収集していると、草コインで値上がりしそうなものも分かってきます。

 

5,まとめ

以上です。今回は、仮想通貨が副業としておすすめな理由について解説しました。サラリーマンや学生、主婦で副業を始めたいのであれば、仮想通貨が断然オススメです!

しかしこれは今だけの話であって、これから市場が飽和していけば稼ぐことは難しくなるでしょう。しばらくは大丈夫だと思いますが、こういったチャンスは正直なかなかありません。

すぐに行動して上手くタイミングに乗った人だけが、大きな利益を手に出来ます。是非副業を考えているのであれば、仮想通貨を始めてみましょう。



Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*