仕事・職場で人間不信に陥ってしまった!こんな時どうする?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

職場ではたくさんの人と関わるので、嫌な思いをする事もたくさんあります。仕事で辛い思いをすると、人が信用できなくなり「人間不信」に陥る事も考えられます。

スポンサードリンク

 

一度「人間不信」に陥ると、誰も信用できなくなります。しかし仕事の場合、人との交流を完全に断ち切る事はできないため、人間不信の状況をそのまま放っておくのは良くありません。

今回は職場で人間不信に陥った場合の対処法をご紹介します!

職場で誰も信用できなくなり辛い思いをしている人は、是非今回の記事を参考にして乗り越えてください。転職する事で解決する事は可能ですが、それは最終手段です。

 

1,仕事・職場で人間不信に陥る原因とは?

職場で人間不信に陥る原因はいくつかあります。職場での出来事はもちろんですが、プライベートで辛い経験がある人も、職場で人間不信に陥り易いです。

自分に当てはまるものがないか、まずはチェックしてみましょう。

 

【職場で人間不信に陥る原因】
●職場の大切な人に裏切られた
●プライベートで辛い経験があった
●世の中に対して卑屈になっているから
●仕事が上手くいかないから

人間不信に陥る原因には上記のような事が考えられます。一つずつ詳しく見ていきましょう。

 

仕事・職場で人間不信に陥る原因1:職場の大切な人に裏切られた

仲の良かった同僚、信頼できる上司など、大切な人に裏切られると誰も信じれなくなり、「人間不信」に陥ってしまいます。

【職場で裏切られる例】
●仲の良い同僚が自分の事を上司に密告した
●信頼していた上司から突然冷たくされた
●職場でイジメをうけた
●職場で陰口を言われた

職場の人間関係は非常にもろく壊れ易いです。何か小さなトラブルが起こっただけでも、その人と対立してしまう事があります。

それが仲の良い同僚であったり、信頼できる上司だと、突然の出来事にショックが大きいですよね。

 

仕事・職場で人間不信に陥る原因2:プライベートで辛い経験があった

プライベートで辛い経験をした人も、人間不信に陥り易いです。例えば「過去に友達に裏切られた事がある。」「恋人に浮気された。」などですね。

プライベートで辛い経験をすると、それが仕事にまで悪影響を及ぼします。職場では周囲の人に壁を作ってしまい、なかなか打ち解けることができなくなります。

自分から壁を作ってしまうと、周囲の人も同じように接してくるので、自然と人との交流が減っていきます。。

 

仕事・職場で人間不信に陥る原因3:世の中に対して卑屈になっているから


「どうせ自分なんて誰とも仲良くなれない。」
「職場は仕事だけ行っていれば良い。」

このように世の中に対して「卑屈」な気持ちを持ってしまうと、誰からも信用されなくなってしまいます。

社会に対して敵対心を持つと、そのまま自分に返ってくるだけなのでNG。

それよりも、もっと新しい友人を作る事を考えたり、職場でのライフスタイルを楽しむ努力をしてみましょう。

そうするだけでも生活が変わり、仕事が楽しくなりますよ。

 

仕事・職場で人間不信に陥る原因4:仕事が上手くいかないから

仕事が上手くいかないと、人間不信に陥る事が良くあります。例えば仕事が上手く出来ない人は、それが引き金となり、「周囲から嫌われている。」という妄想を引き起こします。

最初はミスばかり出して申し訳ない気持ちを持つくらいですが、その感情が強くなると次第に、「周囲は自分の事を嫌っている。」「仕事ができないから邪魔者扱いされている。」などと、負の感情を持つようになります。

次第に人間不信に陥り、「職場の人間は全員敵!」と思うようになってしまいます。

 

2,人間不信に陥ってしまった時の対処法

続いては、仕事で人間不信に陥ってしまった時の「対処法」についてご紹介します。

一度人間不信に陥ってしまうと、簡単に直すのは難しいです。しっかり問題と向き合い解決していく事が大切です。

【対処法】
●自分に非がなかったか考えてみる
●誰かに相談してみる
●誰でも良いので信頼できる人を一人作る
●人と関わるのが少ない仕事に転職する

 

人間不信に陥ってしまった時の対処法1:自分に非がなかったか考えてみる

職場で誰かに裏切られた、無視された、イジメを受けたなどであれば、まずは自分に「非」がなかったのか考えてみましょう。

例えば嫌がられる事をしていたり、小さな愚痴や悪口が相手の耳に入ってしまった、などは良くある事です。職場では噂がすぐに流れます。

ちょっとした事でも噂になり、敵対される恐れがあるので注意して下さい。自分に非がある場合は、すぐにでも「謝罪」するのがベストです。

悪気が無かったことを伝えれば、すぐに人間関係を戻せる可能性が高いです。小さなトラブルを放っておくと、職場では後々こじれて面倒な自体に悪化する恐れがあります。

 

人間不信に陥ってしまった時の対処法2:誰かに相談してみる

職場で人間不信に陥った時は、第三者に相談してみるのもオススメです。職場の人間でも良いですが、「プライベートの友人」「クリニック」「家族」「カウンセラー」などでもOKです。

特に精神的に病んでいる人の助けになってくれる「クリニック」は最近増えているので、そういった場所で受診を受けてみるのも良いでしょう。

他にも「厚生労働省」「NPO法人」「法テラス」「法務省」などでは、仕事に対する悩みを聞いてもらえます。

 

人間不信に陥ってしまった時の対処法3:誰でも良いので信頼できる人を一人作る

人間不信に陥ってしまった時は、人を信用するのが難しくなっています。そんな時は無理して職場の人全員を信用するのではなく、職場で誰か一人信用できる人を作ってみましょう。

できれば年齢が近かったり、自分と同じ立場、何でも話せるような人が良いですね。

一人でも信頼できる人がいるだけでも、気が楽になりますよ。

 

人間不信に陥ってしまった時の対処法4:人と関わるのが少ない仕事に転職する

人によっては社会に馴染めず、どの職場に就いても誰も信用できない場合があります。そんな人は持って生まれた性格なので、無理に知らない人を信用しようとする必要がありません。

対処法としては、まず人と関わるのが少ない仕事に就くべきです。

例えば「工場」「トラック運転手」「タクシードライバー」「農業」「警備員」「清掃員」などですね。こういった仕事では同僚や上司との接点が少なく、必要最小限の関わりだけで済みます。

人間不信の人でも上手くやっていけるのでオススメです。

 

スポンサードリンク

3,転職する事も考えてみよう

職場で人間不信に陥ってしまった場合は、最悪の場合転職を考えてください。辛い状況で改善も見込めず、無理に働いてい良い事はありません。

もちろん今の職場で改善できるのであれば改善するので一番ですが、一度人間不信になると改善するのが難しいです。

そういった状況の場合、新しい職場を探し心機一転やり直すのも良いと思います。

 

転職エージェントを利用しよう!

転職エージェントを使えば、現在の仕事を続けながら転職活動が行えます。仕事が決まってから今の仕事を辞めれば良いので、リスクが無くオススメ。

転職エージェントは簡単な無料登録するだけで、全国の求人をチェックしたり、転職のプロのサポートが受けられるようになります。

 

4,オススメ転職エージェント

続いては、私がオススメの全国で使える転職サービスを3つご紹介します。

 

おすすめ転職エージェント1:リクルートエージェント


【公式サイト】
【リクルートエージェント】

リクルートエージェントは、100,000件以上の求人があると言われている転職エージェント。求人数がとにかく多く、担当者の当たり外れが少なく質が高いことも有名です。

転職に関するサポートも受けられますので、転職に不安を抱える人でも、安心して転職活動が行えます。

リクルートエージェントは大手企業のリクルートが運営している事もあり、様々な業種にコネクションを持っていることでも有名。他のエージェントでは取り扱っていない求人もありますので、是非無料登録を行い活用しましょう。

20年以上にわたって転職活動を支援しており、一人ひとりに合わせた転職のサポートを行ってくれます。

【リクルートエージェントの詳細】
・業種全般取り扱いあり
・対応地域 全国
・種類 転職エージェント

 

おすすめ転職エージェント2:DODA(デューダ)

転職サイトはdoda

【公式サイト】
dodaエージェントサービス

DODA(デューダ)は、業界でもシェア率が高い転職エージェント。こちらも全国展開しており、首都圏や地方の求人も豊富なので安心して転職活動が行えます。

リクルートエージェントと同等の求人数を誇っており、どのような職種にも強い転職エージェントです。

DODAは転職サポートにも定評があり、親切で親身に対応してくれるという口コミが多いです。丁寧なカウンセリングや転職者に合わせたサポート体制は、強い味方となり転職にも有利に働きます。

サポートが充実しているため、始めての転職エージェントの利用でもオススメできます。もちろん登録は無料で行えます。

【DODAの詳細】
・業種全般取り扱いあり
・対応地域 全国
・種類 転職エージェント

 

おすすめ転職エージェント3:パソナキャリア


【公式サイト】
パソナキャリア

パソナキャリアは、丁寧なサポートをしてくれるので、転職初心者の方にもオススメです。

細かい部分までしっかり教えてくれて、転職活動を全面的にバックアップしてくれます。転職に不慣れな方でも、パソナキャリアを使えば、自分にあった仕事をすぐに見つけられるはずです。

これまでの転職支援実績は25万人、取引をした企業数は16,000社以上にも及びます。実績のあるエージェントなので、安心して任せられます。

【パソナキャリアの詳細】
・業種全般取り扱いあり
・対応地域 全国
・種類 転職エージェント

 

5,仕事の人間不信に対する対処法のまとめ

以上です。今回は職場で人間不信に陥ってしまう原因や、その対処法についてご紹介しました。一度人間不信に陥ると、解決するのが難しくなります。

原因がハッキリしているときや、解決策があるのであれば努力する事も大切です。しかし何をやっても上手く行かず、改善が困難な場合は無理をせず、転職エージェントを使って、新しい職場でやり直すのがオススメです。

転職エージェントには専任のアドバイザーがいるので、職場での悩みや働き方など、様々な事を相談できます。

 

おすすめ転職エージェント

1位 リクルートエージェント

リクルートエージェントは、100,000件以上の求人があると言われている転職エージェント。大手企業の求人が多く、担当者の当たり外れが少なく質が高いことも有名です。求人数も圧倒的に多い会社ですので、転職活動をするなら必ず登録しておきましょう。

【リクルートエージェント】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*