私が働いて感じた美容師のやりがい、魅力について。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
1049

美容師は若い方を中心に人気を集める職業です。実際に私も美容師として働いていましたので、その時に感じた「やりがい」「魅力」などをご紹介していきます!

スポンサードリンク

目次

1,美容師として働くなら、魅力、やりがいを知っておこう!
2,美容師は華やかな職場で働ける!
3,お客さんからの「ありがとう!」が最大の励み
4,色々な人と接する事ができる
5,服装や髪型が自由
6,綺麗な女性、イケメン男性が多い
7,手に職がつけられる
8,自分だけの作品を作れる
9,指名が入れば給料アップ
10,常にオシャレでいられる
11,転職するなら転職エージェントを利用しよう
12,まとめ

 

1,美容師として働くなら、魅力、やりがいを知っておこう!

これから美容師として働く方、美容師への転職を考えている方は、美容師の「やりがい」「魅力」について知っておくべきです!

私は美容師として働いた経験がありますが、実際には3ヶ月で辞めてしまいました・・・

仕事が続かなかった理由は、何も考えずに美容師の仕事に就いてしまったから。私と同じ間違いをしないためにも、美容師の大変さはもちろんですが、やりがいや魅力についても知っておく必要があります。

美容師の大変さについては、以前の記事で執筆しているので、こちらも併せて参考にして下さい。

【関連記事】・美容師が辛い・辞めたいと感じる理由や対処法は?私がアシスタントを辞めた話

 

2,美容師は華やかな職場で働ける!

美容師の魅力についてですが、「華やかな職場」で働けるというのは大きいですよね。若い男女が来店して、お客さんもスタッフもオシャレな人ばかりです!

そういった空間で仕事をしていると、それだけでモチベーションが高まるし、仕事への意欲が湧いてきます。

余談ですが私が「美容師になりたい!」と思ったのは、あるテレビ番組を見た事がきっかけでした。そのテレビ番組を見てから、オシャレな場所で仕事している事に強い憧れを抱くようになりました。

オシャレなファッションに身を包み、綺麗な内装のショップで働ける。若い方やオシャレな人であれば、こういった部分に強い魅力を感じる人も多いです。

 

スポンサードリンク

3,お客さんからの「ありがとう!」が最大の励み

美容師だけに限らず、接客業を続ける上で最大の魅力は、お客さんから直接「ありがとう。」と声を掛けて貰える事!仕事にはそれぞれの「やりがい」が存在しますが、お客さんに感謝されるのは一番嬉しい事ですよね。

私は美容師のアシスタントとして働いていましたが、シャンプーやマッサージをすると、お客さんから「ありがとう!」「気持ちよかった!」と何度も声を掛けてもらいました。

これが仕事を続ける上で、とっても励みになるんですよね。

 

4,色々な人と接する事ができる

美容師はお客さんの入れ替わりが激しいです。1日に何十人、何百人と来店するので、たくさんの人と知り合い接する事が出来ます。

さらに美容師は、お客さんとコミュニケーションを取る事も仕事の一環となります。色々な職業の方や中には経営者や芸能関係の方など、普段接する事ができないような人とも交流を持てます。

美容師は接客業の中でも特に人との交流が多いですね。

スタッフとお客さんの垣根を越えて、家族ぐるみの付き合いをされる方や、男女でお付き合いを始める方などもいらっしゃいます。

 

5,服装や髪型が自由

通常のサラリーマンは、服装や髪型に厳しい事がほとんどです。


●髪は染めたらダメ
●極端に長い、短い髪はダメ
●服装は黒のスーツに白シャツ、ネクタイ
●髭を生やすのはNG
●パーマはダメ

このようにサラリーマンは規則だらけです。ちょっとでも違反をすれば上司から呼び出しが掛かるので、自分が好きな髪型や服装をするのは絶対無理。

しかし美容師の場合、ファッションや髪型は表現の一つとして捉えられているので、基本的に自由です。

あまりに清潔感がなかったり、おかしな服装ですと指摘されるかもしれませんが、規制される事はないでしょう。オシャレに敏感な若者にとっては、自由な事は最大の魅力に繋がりますよね。

 

6,綺麗な女性、イケメン男性が多い

美容業界には、「美男美女」が多く存在します。これは働く上での大きな魅力ですよね。私は男なのでやっぱり、「美容師という仕事を通して、綺麗な女性と知り合いたい!」という願望がありました。

お客さんはもちろんですが、美容師はスタッフも美人やイケメンが多いんですよね。さらにオシャレで服装や髪型にも気を使っている人ばかりです!

そんな場所で働くのであれば、「出会い」を期待する人も多いはずです。

 

7,手に職がつけられる

美容師は技術職です。働けば働いただけ、手に職が付けられるので今後仕事をする上で強みとなります。

通常のサラリーマンであれば、会社の仕事やルールを覚えます。これは務めている会社でのみ通用する事。仮に仕事を辞めて新しい就職先に就いた場合、次は1からのスタートとなってしまいます。

しかし美容師の場合は仕事を辞めても、シャンプーやカット技術、パーマやカラーなどは習得した「技術」として残ります。手に職を付けられれば、仮に仕事を失っても、自分で始めることもできるし、新しいお店で再スタートすることもできますね。

 

8,自分だけの作品を作れる

カットやパーマ、カラーなどは、どれも自分だけのオリジナル作品を作るようなものです。

「このお客様には明るめのカラーが似合うな。」
「前髪を作ったら可愛くなりそうだ。」

こんな風に想像力を膨らませて、自分の作品を作れるというのは、大きなやりがいになりますよね。

もちろんお客様からの要望はありますが、それを考慮しながら、より美しいもの、よりカッコ良いものに仕上げます。美容師という仕事は、芸術家のような側面を持っています。

 

9,指名が入れば給料アップ

美容師ではカットはもちろんですが、最近ではシャンプーでも指名を取る事ができます。自分の技術を磨きお客さんに喜んでもらえて、指名を取れた時は物凄く嬉しいです。

これは美容師を続ける上で、大きな「やりがい」ですよね。

また美容師は給料も基本給に加えて、「指名料」を歩合制として貰えます。給料自体はそこまで多くないですが、指名を取れば取っただけ給料が増えるというのは、モチベーションにも繋がりますよね。

 

10,常にオシャレでいられる

美容師髪型はもちろん、ファッションなど全体を魅せる職業です。やはりトレンドやオシャレな服装には敏感になるし、常に自分を高め続ける事になります。

ファッション誌を見たり、美容師仲間と服や髪型の話をしていれば、常にオシャレでいられます。

 

11,転職するなら転職エージェントを利用しよう



「これから美容師に転職したい!」
「美容師の仕事が嫌になったから転職したい・・」

このように「転職」を考えている場合は、転職エージェントを利用するのがオススメです。

転職エージェントは、インターネットを使って利用できる転職サービス。自宅にいながら暇な時間に転職活動が行えるので非常に便利です。

無料登録を行えば、求人情報や様々なサービスが使えるようになります。

 

リクルートエージェント(転職エージェント)

リクルートエージェントは、100,000件以上の求人があると言われている転職エージェント。求人数がとにかく多く、担当者の当たり外れが少なく質が高いことも有名です。

転職に関するサポートも受けられますので、転職に不安を抱える人でも、安心して転職活動が行えます。

リクルートエージェントは大手企業のリクルートが運営している事もあり、様々な業種にコネクションを持っていることでも有名。他のエージェントでは取り扱っていない求人もありますので、是非無料登録を行い活用しましょう。

20年以上にわたって転職活動を支援しており、一人ひとりに合わせた転職のサポートを行ってくれます。

【リクルートエージェント】

 

キャリコネで企業調査を行う

キャリコネ転職サービスは、企業へのリアルな「感想・口コミ」などがチェックできるサイトです。実際に働いていた人が口コミを投稿しているので、非常に参考になります。ブラック企業など見つけるのにも便利ですね。

これから転職先を探す場合は、まずはキャリコネで企業の口コミをチェックしておきましょう。それだけでも人間関係が良好で、環境の良い職場に入社できる確率が高まりますよ。

10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

 

リクナビネクスト(転職サイト)

リクナビネクストは、リクルートグループが運営している大手転職サイトです。転職サポートが面倒に感じる場合は、転職エージェントではなく転職サイトを使うことをオススメします。

転職エージェントの場合は担当者がついて、転職面でサポートが受けられます。しかしまだ本格的に転職活動をする気がなく、「求人だけチェックしてみたい」という人ですと、サポートが邪魔に感じちゃいますよね・・・

そういった人は転職サイトに無料登録して、豊富な求人をチェックしたり、気軽に使える転職サイトのサービスを使うのがオススメ。

リクナビネクストでは、無料登録することで「グッドポイント診断」が使えるようになります。

「グッドポイント診断」とは、自分のアピールポイントや強みを知ることができる、無料の診断テスト。書類選考対策や自己分析などに役立ちます。

さらに「スカウト登録」を行うことで、直接企業から就職のオファーを受け取る事もできます。

グッドポイント診断LP


 

12,まとめ

以上です。今回は私が美容師として働いてみて感じた、「やりがい」「魅力」についてご紹介しました。

「やりがい」や「魅力」を理解してこそ、美容師という仕事を心から楽しめるのではないでしょうか。私のようにただ「カッコ良いから」という理由だけで就職してしまうと、やりがいや魅力に気付けず仕事が続きません。

特に美容師は大変な仕事なので、やりがいを感じられなければ長く続けるのは難しいと思います。

これから美容師に転職しようと思っている方や、美容師という仕事に疑問を抱いている方は、是非今回の記事を参考にして下さいね。

【関連記事】・給料が安い仕事・職業とは?年収が高い仕事への転職方法

【関連記事】・接客業を辞めたい時の対処法。向いていない人の特徴や性格は?

【関連記事】・高卒におすすめ転職エージェント&転職サイト。正社員で就職する方法

   

おすすめ転職エージェントランキング

1位 リクルートエージェント

リクルートエージェントは、100,000件以上の求人があると言われている転職エージェント。大手企業の求人が多く、担当者の当たり外れが少なく質が高いことも有名です。求人数も圧倒的に多い会社ですので、転職活動をするなら必ず登録しておきましょう。

【リクルートエージェント】

2位 リクナビネクスト

リクナビネクストはリクルートグループが運営している、大手転職サイトです。リクナビネクストに無料登録するだけで、「グッドポイント診断」が使えるようになり、自分のアピールポイントや書類選考対策、自己分析などに役立ちます。

さらにリクナビネクストでは、「スカウト登録」を行うことで、直接企業や転職エージェントから就職のオファーを受け取る事ができます。

グッドポイント診断LP


Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*