仕事でやる気を出す方法。「働きたくない」と感じてしまったら?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
toop

毎朝仕事に行き同じ事の繰り返しだと、「働きたくない!」「仕事のやる気が出ない!」と感じてしまいますよね。しかし給料をもらうためには、働き続けなければいけません。今回は働きたくない人が、仕事のやる気を出す方法についてご紹介します。

スポンサードリンク

目次

1,食事の量を減らす
2,とにかく手を動かす
3,本や映画を見る
4,仕事の昼休憩で仮眠する
5,外の空気を吸う
6,趣味や習い事を始める
7,体の状態を整える
8,協力して仕事に取り掛かる
9,お金を貯める
10,目標を持って仕事に取り掛かる
11,自分の人生を見つめなおす
12,今の仕事が楽しくないなら転職を考える
13,おすすめ転職エージェント
14,まとめ

 

1,食事の量を減らす

これは私も実践しているのですが、効果てきめんなので是非オススメです!「朝」「昼」「夜」と食事を取ると思いますが、特に「昼」は注意して頂きたい。

昼に会社でランチを食べ過ぎると、満腹感からか仕事へのやる気が一気になくなってしまいます。私は仕事柄、結構頭を使うのですが、「満腹」の時だけは頭が全く回転しません。

個人的には「腹8分目」でも多いと感じます。「5分目~6分目」くらいに抑えておくと、昼食後でもすぐに仕事に打ち込め集中できます。

 

間食がオススメ

昼食を少なめにすると、必ず夕方前にお腹が空きます。空腹でお腹が鳴り出すと、これも仕事が集中できなくなります。そんな時は「間食」がオススメです。

私はいつも「バナナ」を持参して、間食でも健康に気を使うようにしています。「お菓子」などでもいいのですが、肥満に繋がるのであまりオススメしません。

12時に軽めに昼食を食べ、3時~4時に一度間食を挟むと、夜までお腹の状態が調度よくなり、仕事へのやる気も失わず集中し続けられます。

 

2,とにかく手を動かす

仕事の全体像を見て、「早く片付けないと・・」って考えちゃうと全然やる気が出ません。やる気を出す方法としては、まず何も考えずに簡単な仕事から始めてみましょう。

すぐに終るような仕事だけ始めて、他の難しいことは考えないでおきましょう。「簡単な仕事が終ったらどうするか考える」くらいのノリでOKです。

 

すぐにエンジンはかかる

仕事が面倒くさいのって実は最初だけです。何でもそうですが、実際やり始めるとすぐに仕事に集中できます。一歩を踏み出さずダラダラ過ごしてしまうと、それこそ何も進みません。

ですので簡単で始めやすい仕事を、とりあえずスタートしてみるといいですよ。

 

スポンサードリンク

3,本や映画を見る

仕事を頑張っている「映画」であったり、「自叙伝」などを見ると仕事へのモチベーションって高まります。休日や仕事が終った後に本や映画を見ると、やる気が出て仕事に行くのが苦じゃなくなります。

日本の古いドラマで、織田裕二さん主演の「お金がない」なども仕事で成功するドラマなので、見ていると仕事がしたくなりますよね。

 

アマゾンがオススメ!

営業をしている方であれば、「営業に関する本」なども勉強になるし楽しめるはずです。こういった本はアマゾンで安く購入できるのでオススメです。

・「営業」の本一覧を見る

「営業 本」「販売 本」「経理 本」など、アマゾンで検索をかければ自分の職種にあった本が探せます。


・どんな仕事も楽しくなる3つの物語
・仕事が感動に変わる5つの心の習慣

上記の本も、読むと仕事へのやる気が出ますのでオススメです。

 

4,仕事の昼休憩で仮眠する

仕事で集中していると、思っている以上に頭は疲れているものです。私も集中しすぎると、ある時点でプツンと集中力が切れる事があります。

そうなった場合は休憩しても回復せず、その日一日グダグダと仕事を続ける羽目になります。しかしそこで10分程度仮眠を取るdだけど、頭の疲れが吹き飛び、完全にリセットされて仕事に復帰できるようになります。

 

30分以上の寝すぎに注意

仮眠を仕事中にとるときは、10分程度が好ましいです。これが30分や1時間と昼休憩一杯まで寝てしまうと、逆に眠さが勝ってしまい仕事に集中できません。

ガッツリ寝るというよりは、「目を閉じて休める」をいったイメージですね。昼食をとり10分目を閉じてから仕事を始めると、仕事がバンバン進むし頭の回転も速いですよ。

 

5,外の空気を吸う

ずっとオフィスにいると、疲労が溜まり集中力が落ちますよね。私は会社では休憩の度に外に行くようにしています。

外に出て何をする訳でもないのですが、コーヒーを飲んだり散歩してると頭が冴えてくるんですよね。ずっとパソコンと向き合っていると、だんだん集中力が切れて無駄な時間が増えてきます。

そんな時は外の空気を吸ってみると、気持ちがリフレッシュされるのでオススメです。

 

6,趣味や習い事を始める

毎日仕事をして家に帰るだけでは、刺激がなく仕事も楽しめません。「ジム」や「習い事」などの「趣味」を見つけられると、日常が充実して仕事にも精が出ます。

何もやりたいことがないのであれば、個人的には「ジム」がオススメ。毎週通うのはそれなりに大変ですが、体が引き締まっていくと楽しくなってくるし、誰にでもすぐに始められます。

 

趣味を頑張ると仕事も頑張れる

ジム通いが楽しくなり、「痩せる」「筋肉をつける」など目標ができると、次第に仕事へのモチベーションも高まっていきます。ジム通いを続けると、日頃から物事に積極的に取り組むようになるので、「仕事でやる気が出ない」という状況から抜け出す事ができます。

 

7,体の状態を整える

体調を整えておく事も、仕事を頑張るには必要なことです。


・頭が重い
・目がかすむ
・寝不足
・便秘

このような体調不良が1つでもあると、仕事のやる気にも影響が出てきます。日頃からたっぷり睡眠を取り、体調を整えておくと体の調子がよくなり仕事も楽しむ事ができます。

特に「寝不足」はどんな人であっても、やる気を無くしてしまうので注意が必要。たくさん寝て朝起きると、「今日も仕事頑張ろう!」という気持ちに不思議となっていきます。

 

8,協力して仕事に取り掛かる

普通の会社員であれば、「一人で作業に取り掛かる」よりも、「チームプレーで作業に取り掛かる」方がモチベーションが高くなります。

一人で仕事を行っていると、監視の目がなくなるので、どうしても怠けたりサボってしまいがちです。しかし仲間と協力して仕事を進めることで、常に監視の目がある状態になり、さらにお互いで競うので仕事にも一生懸命打ち込めます。

 

協力すると仕事が楽しい

仲間と協力しての仕事は、何とも言えない「達成感」があります。せっかく会社員として勤めているなら、個人プレーに走るのではなく「チームプレー」を使い仕事を進めるのがオススメです。

「この仕事やっておくから、こっちお願いしていい?」

などと自分から積極的に周囲とコンタクトを取っていきましょう。そこで仕事を上手く進めれば、周囲からも評価され「昇進」などにも繋がりますよ。

 

9,お金を貯める

仕事でのやる気を出す方法としては、何か自分なりの「目標」を持つのも大切です。

「働きたくない!」
「仕事が面倒・・」

などとネガティブに考えるのではなく、「お金を貯める」など具体的な目標を作ってみてはいかがでしょうか?

「今年中に30万円貯める」
「3年以内に100万円貯める」

このような仕事での目標を持っておくと、自然と仕事に対するやる気も出てきます。

さらにオススメなのは、その溜まったお金で「何をするか?」まで考えておくことです。何をするか考えておけば、お金への執着が増すので仕事へのモチベーションもさらに高まります。

・100万円で株式投資を始める
・200万円で新しい車を買う
・50万円で家族旅行に行く

こういった自分なりのお金の使い方でOKです!

 

10,目標を持って仕事に取り掛かる

私は仕事を円滑に進めたい場合、必ず一日の「目標」を持って仕事に取り掛かるようにしています。1日の目標でなく、「1ヶ月」の目標、「1年の目標」でも大丈夫です。

私の場合は例えばブログを更新する場合、「1日5000文字で三つ記事を書く」など、朝のうちに目標を設定しておきます。こうすることで、仕事を達成しないと家に帰れない状況を作ってしまい、無理してでも作業に取り掛かるようになります。

何の目標も持たずに仕事をしてしまうと、適当に「やれる範囲で仕事する」といった状態になってしまいます。

長期で目標を持つ事も大切ですが、「働きたくない」と感じた場合には、1日単位で目標を持って仕事するのもオススメです。

 

11,自分の人生を見つめなおす

現在の「給料」「役職」「キャリア」で満足できるのか、一度自分自身を見つめなおしてみましょう。周囲で昇進しまくっている友達や、起業して成功している知人を見ていると、悔しい気持ちになりますよね。

その気持ちが仕事を頑張る原動力へと変わります。

このまま年を重ねてダラダラと仕事を続けることに、メリットは存在するでしょうか?せっかくでしたらキャリアを積み、いい給料を貰って楽しい人生を歩みたいですよね。

 

12,今の仕事が楽しくないなら転職を考える

「今の仕事に興味がない・・」
「別でやってみたい仕事がある!」
「もっと楽しめる仕事をしたい!」

このように感じているならば、転職も考えてみた方がいいです。なんとなく就職してしまった会社ですと、そもそも仕事に興味がないので、何をしても楽しめません。

これはかなり無駄な時間を過ごしていることになります。好きな事や試してみたい仕事にチャレンジすると、自然と仕事への活力が沸くので人生を楽しめます。

 

転職エージェントを使ってみよう

しかし突然仕事を辞めて、新しい転職先を見つけるのはリスクが高すぎます。そういった場合にオススメしたいのが、「転職エージェント」や「転職サイト」を利用することです。

「転職エージェント」や「転職サイト」を使えば、現在の仕事を辞めずに新しい仕事を探す事ができます。休日や暇な時間に転職サイトをチェックするだけなので、気軽に利用することが可能です。

 

13,おすすめ転職エージェント

 

リクルートエージェントに登録する

リクルートエージェントは、100,000件以上の求人があると言われている転職エージェント。大手企業の求人が多く、担当者の当たり外れが少なく質が高いことも有名です。求人数も圧倒的に多い会社ですので、転職活動をするなら必ず登録しておきましょう。

【リクルートエージェント】


 

リクナビネクストに登録する

リクナビネクストはリクルートグループが運営している、大手転職サイトです。リクナビネクストに無料登録するだけで、「グッドポイント診断」が使えるようになり、自分のアピールポイントや書類選考対策、自己分析などに役立ちます。

さらにリクナビネクストでは、「スカウト登録」を行うことで、直接企業や転職エージェントから就職のオファーを受け取る事ができます。

グッドポイント診断LP


 

14,まとめ

以上です。今回は「働きたくない・・」と感じてしまった場合の、仕事でやる気を出す方法についてご紹介しました。

毎日仕事を続けていると嫌になることもありますが、給料を貰う以上仕事は続けなくてはいけません。そんな時は今回ご紹介した記事を参考にして、仕事へのモチベーションを高めてください。

もし現在働いている仕事自体にモチベーションが沸かないようであれば、転職も視野に入れましょう。「働いてみたい仕事」や「好きな仕事」に転職すると、思った以上に仕事が楽しめます。

やりたくもない仕事を続けていると、だんだん腐っていくので早い段階で見切りをつけることも大切です。

 

おすすめ転職エージェントランキング

1位 リクルートエージェント

リクルートエージェントは、100,000件以上の求人があると言われている転職エージェント。大手企業の求人が多く、担当者の当たり外れが少なく質が高いことも有名です。求人数も圧倒的に多い会社ですので、転職活動をするなら必ず登録しておきましょう。

【リクルートエージェント】

2位 リクナビネクスト

リクナビネクストはリクルートグループが運営している、大手転職サイトです。リクナビネクストに無料登録するだけで、「グッドポイント診断」が使えるようになり、自分のアピールポイントや書類選考対策、自己分析などに役立ちます。

さらにリクナビネクストでは、「スカウト登録」を行うことで、直接企業や転職エージェントから就職のオファーを受け取る事ができます。

グッドポイント診断LP


Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*