定期購入におすすめショッピングカート比較!人気ネットショップを作ろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
195798a23bd42e1

定期購入を始めようと思うなら、ショッピングカート選びには注意してください。カートの選び方一つで、固定費や初期費用、管理画面の使いやすさなども全く変わってきます。今回は、定期購入におすすめのショッピングカートを徹底比較してみたいと思います!

スポンサードリンク

目次

1,定期購入について
2,カート選びで気をつけたいポイント
3,ショッピングカート徹底比較!
4,まとめ

 

1,定期購入について

ネットショップにおける定期購入とは、ユーザーからの一度の注文で次回からも自動で注文が入る仕組みのことです。

これによりお客さん側は毎回注文する手間が省けるし、お店側は安定的に売上を立てられるようになります。

定期購入を利用することでリピート率が高まり、お店の売上にも大きく貢献することができます。

 

2,カート選びで気をつけたいポイント

定期購入ではショッピングカートサービスの乗り換えが、通常のネットショップでの乗り換えに比べて「難しい」と言われています。顧客情報を移動させるのも大変ですが、各カート会社による仕様の違いなどもあり、できればカートの乗り換えをせずに済むようなショッピングカートを選びたいですね。


【ショッピングカート比較で気をつけるぺきポイント!】

・初期費用や月額費用
・ステップメール機能
・一体型ランディングページ

 

初期費用や月額費用

最初にショッピングカート選びで気をつけたいポイントは、初期費用や月額費用などの料金面ですね。

定期購入のショッピングカートは、通常のショッピングカートサービスに比べて、数が少ないこともあり割高なものも多いです。

資金力があれば最初からカートに投資してもいいですが、1からネットショップを始めるのであれば費用をできるだけ抑えてください。

EC事業は結果を出すのに時間が掛かります。最初から売れるということはまずないので、根気よくやり続けるためにも初期費用や月額費用が安い場所を選びましょう!

 

ステップメール機能

EC事業ではステップメールは非常に大切な機能です。

業務の効率化はもちろんですが、自動で集客や販売を行ってくれるのでお店の強い武器となってくれます。

通常のメルマガの場合は毎週メールを作って送らなければいけないです。しかしステップメールの場合は最初に数通のメルマガをあらかじめ準備しておき、ステップごとに自動配信してくれることになります。


・発送3日後に商品の情報やお店の紹介などをメールで送る
・発送5日後に商品についてのフォローメールを送る
・発送2週間後に継続して使用することで得られるメリットを伝える
・定期購入が切れる前に次の購入を促す

ステップメール機能があれば、上記のようなメールを自動送信することができます。これにより次の定期購入に繋げたり、お客さんとの距離を常に近く保てます。

お店から一切連絡がないと、せっかく定期購入で買ってもらっていても、次は別のお店で購入してしまう可能性が高いです。

ステップメール機能を使って、常にお客さんと近い存在でいることがリピーターを作るには大切です。

 

一体型ランディングページ搭載

一体型ランディングページとは、商品ページで「注文」や「申し込みフォーム」「決済入力」などすべて記載できるページのことです。

定期購入で商品を購入してもらう場合は、一体型ランディングページがあると心強いです。

ショッピングカートを選ぶときには、できれば一体型ランディングページの作成ができるものを選ぶようにしましょう。

顧客情報入力フォームや決済フォームなどを、ランディングページ上に一体化されていると、それだけ無駄なページを表示させないので離脱率が減り、コンバージョン率を高めることができます。

人気のある「健康食品」や「サプリ」などの販売ページでは、必ず長いランディングページを作って、そのページで決済まで行えるように作られています。

 

スポンサードリンク

3,ショッピングカート徹底比較!

【カラーミーリピート】
・初期費用 0円
・月額費用 9,800円
・一体型ランディングページを業界最安値で使える
カラーミーリピート
 
【たまごリピート】
・初期費用 69,800円
・月額費用 49,800円
・定期購入特化多型、費用がやや高め
たまごリピート
 
【リピスト】
・初期費用 39,800円
・月額費用 69,800円
・ステップメールやスマホサイトに強い
定期購入ショッピングカート【リピスト】

 
【楽天市場】
・初期費用 60,000円
・月額費用 19,800円+5,000円(定期購入オプション料)
・言わずと知れたショッピングモールの王様楽天。
・楽天市場出店案内はこちら

 
【Eストアーリピート(定期購入)】
・初期費用 10,000円
・月額費用 8,900円+4,656円(定期購入オプション料)
・定期購入するにはオプションが必要で少し割高
Eストアーショップサーブ

 
【Makeshop】
・初期費用 300,000円
・月額費用 10,000円
・売上手数料 0円
・初期費用が高い
MakeShop

 
【カラーミーショップ】
・初期費用 3,240円
・月額費用 3,240円
・費用は安いがクレジット決済機能がついていない
カラーミーショップ

 
【イージーマイショップ】
・初期費用 2,980円
・月額費用 2,730円(proオプション料金4,500円)
・様々な機能が実装されており、料金体制もリーズナブル
・イージーマイショップ公式サイト

 

カラーミーリピート

カラーミーリピート

カラーミーリピートはネットショップのカートサービス大手、「カラーミーショップ」が手がける定期購入に特化したショッピングカートです。

カラーミーリピートのいいところは、何といっても価格帯の安さです。初期費用無料、月額費用9,800円は非常にリーズナブルな料金設定となっています。

さらに一体型ランディングページも使えて、定期購入に特化されているので、ページ作成や商品登録なども行いやすいです。

【関連記事】・定期購入ならカラーミーリピートがおすすめ!ネットショップ出店について

【カラーミーリピート】
・初期費用 0円
・月額費用 9,800円
・一体型ランディングページを業界最安値で使える

 

たまごリピート

たまごリピート

たまごリピート

たまごリピートは老舗の定期購入ショッピングカートサービスです。定期購入に特化しているので、様々な機能が搭載されています。顧客管理や管理画面は使いやすく、スムーズなネットショップ運営が可能です。

ただし、一体型のランディングページを使おうと思ったら、追加オプションとなってしまうので別料金が発生します。追加料金は、月額19,800円かかるのでかなり費用が高くなります。

料金の面を考えると、ネットショップ初心者にはあまりオススメできません。

【たまごリピート】
・初期費用 69,800円
・月額費用 49,800円
・定期購入特化多型、費用がやや高め

 

リピスト

定期購入ショッピングカート【リピスト】

リピストは化粧品会社やサプリ会社から人気のあるサービス。ステップメールやスマホの対応に力を入れており、管理画面も使いやすいと評判がいいです。

定期購入に特化したショッピングカートサービスで、ランディングページ一体化サービスが標準装備されているのもポイントの一つ。

リピスト内では様々なサービスが用意されているので、ネットショップ初心者でも安心して使うことができます。

「開店代行」「ページ制作」「発送代行」「集客」といったサービスをオプションで使えるので、いざというときは頼ることができます。

機能面や使いやすさには定評があるのですが、これから開業を考える人ですと、価格帯の高さがネックになります。

【リピスト】
・初期費用 39,800円
・月額費用 69,800円
・ステップメールやスマホサイトに強い

 

楽天市場

・楽天市場出店案内はこちら

ネットショップ出店といえば、楽天市場が王道中の王道ですよね。楽天は定期販売にも力を入れており、たくさんの企業が使っており実績も上げています。

楽天市場では、定期購入をオプション機能としてつけることができます。費用は通常の出店料に併せて月額5,000円。

割高に感じるかもしれませんが、楽天の集客力を使えるので個人的には独自ドメインに拘りがなければ楽天がオススメです。

楽天ではサポート体制も充実しており、困ったことがあれば電話で相談できます。技術面でなくても集客方法や顧客管理など、幅広い面でサポートが受けられます。

色々なプランが用意されているので、とりあえず資料請求してみて料金体制を見てみることをオススメします。

【楽天市場】
・初期費用 60,000円
・月額費用 19,800円+5,000円(定期購入オプション料)
・言わずと知れたショッピングモールの王様楽天。

 

Eストアーリピート(定期購入)

ショップサーブ

Eストアーショップサーブ

Eストアー(ショップサーブ)は通常購入のショッピングカートで人気のサービス。私も使っていたことがあり、初級~上級運営者まで幅広く使用している店舗があります。

機能面も豊富でオプションとして定期購入を使うことができます。

定期購入は私は使ったことがないのですが、調べてみると少し割高に感じました。

まず定期購入を使用するのに「月額4.656円」追加でかかります。さらに一体型ランディングページを使おうと思ったら、さらに追加で「月額19,800円」が掛かってしまいます。

Eストアーは通常購入ではオススメですが、定期購入を使うとこれも少し割高に感じてしまいますね。

【関連記事】・ショップサーブ出店のメリット・デメリット。Eストアーは売れる売れない?

【Eストアーリピート(定期購入)】
・初期費用 10,000円
・月額費用 8,900円+月額4.656円(定期購入オプション料)
・定期購入を使うにはオプションが必要で少し割高

 

Makeshop

MakeShop(メイクショップ)

MakeShop

メイクショップもショッピングカートサービスとしては人気があります。様々なサービスを受けられてネットショップ上級者でも、メイクショップを利用している方は多いです。

しかし定期購入のみ初期費用が300,000万円かかるので本格的に開業する人意外はオススメできません。

他のショッピングカーとサービスと比較しても、初期費用は断トツに高額で参入障壁が高く感じてしまいます。しかし売上手数料は0円に設定されているので、大型店であれば利益も回収しやすいですね。

【Makeshop】
・初期費用 300,000円
・月額費用 10,000円
・売上手数料0円
・初期費用が高い

 

カラーミーショップ

カラーミーショップ

カラーミーショップ

カラーミーショップにも標準搭載で定期購入機能がついています。初期費用や月額費も非常に安くお手ごろなのですが、クレジットカードが未対応となっています。

ネットショップで最低限必要な決済方法は、「クレジットカート決済」と「代引き決済」です。私も長くネットショップ運営をしていますが、この二つは他の決済手段と比較しても圧倒的に多く使われています。

いくら安くても、クレジットカード決済の機能がないのではオススメできません。

それよりも同じカラーミー系列で先ほどご紹介した、カラーミーリピートの方が定期購入に特化されておりクレジットカード決済も標準装備されているのでオススメ。

【カラーミーショップ】
・初期費用 3,240円
・月額費用 3,240円
・定期購入ではクレジットカード未対応

 

イージーマイショップ

2,楽天ってまだ売れるの?

・イージーマイショップ公式サイト

イージーマイショップでは、2017年7月11日から定期購入の機能が実装されました。無料で使える、「定期購入・頒布会-Lite」と、機能面がさらに充実した有料オプションの「定期購入・頒布会-Pro」が用意されています。

クレジットカード支払いは標準装備されており、細かな指定もできるので定期購入としても非常に使いやすい使用となっています。

料金体制も「定期購入・頒布会-Lite」ですと、月額2,730円、「定期購入・頒布会-Pro」にしても4,500円が追加で掛かるだけです。合計しても7,230円と非常に安く設定されています。

Liteは使える機能がかなり少ないので、最初に試すときだけ使ってみて、そのまま使うのであればすぐにProに切り替えましょう。

【イージーマイショップ】
・初期費用 2,980円
・月額費用 2,730円(proオプション料金4,500円)
・費用が安く機能面も充実している

 

オススメは?

いくつか定期購入のショッピングカートを比較してみましたが、良さそうなものは見つかりましたか?

個人的にオススメは「カラーミーリピート」や「イージーマイショップ」あたりですね。どちらも価格帯が安く定期購入に必要な機能が揃っているのが魅力的です。

他にも値段が高いものであれば使えそうなサービスもありますが、ネットショップの初心者やこれから開業を考えている人にはオススメしません。

独自ドメインに拘らないのであれば、圧倒的な集客力を誇る「楽天市場」が強いです。

 

4,まとめ

以上です!今回は、定期購入にオススメなショッピングカートの比較をご紹介しました。


・食品
・消耗品
・サプリ
・健康食品
・化粧品
・ジムなどの会費

上記のようなジャンルですと、定期購入での商品販売が売上を上げる秘訣となります。やはりお客さんも定期的に購入したいと感じるものだし、定期購入を使うことでガッチリとリピーターとして囲い込むことができます。

定期購入はリピート率・利益率ともに高い傾向があるので、これからネットショップ開業を考えている方にもオススメです。

是非今回紹介したショッピングカートを参考にして、ネットショップの売上アップを目指して下さい!

通常のネットショップのカートであれば、下記の記事でより詳しく比較しているので併せてチェックしてみてください。

【関連記事】・自社ネットショップ出店・開業!オススメショッピングカート12選比較!

 

ネットショッピングの仕入先はネッシーがオススメ!

ネットショッピングを運営するなら、「ネッシー」での仕入れをオススメします。
業界最大手で、ジャンルを問わず様々な商品を仕入れることが可能です。
費用は一切掛からず、開業前でも使えるのが嬉しいですね。無料会員登録すれば、商品の仕入れ価格が見れるようになります。

ネットで仕入れならNETSEA(ネッシー)


 

服の仕入れやオリジナルブランドを作るならイチオクネット!

イチオクネットはアパレル系に特化されたの仕入れサイトです。レディースメインですがメンズもあり、オリジナル商品の作成なども行ってくれます。登録は無料なので是非活用してください。

・アパレル仕入れならイチオクネット!





「Wowma!ワウマ」に無料出店しよう!

ワウマは現在急成長しているショッピングモールの1つ。初期費用や月額手数料が無料なので、ネットショップを運営しているのであれば出店するべきです。

【※今なら出店無料】

KDDIが運営するネットショッピングモールWowma!(ワウマ)



Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*