上司に好かれる賢い部下の特徴とは?会社で嫌われないために

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

仕事場を働き易くするためには、”上司から好かれる部下”になる必要があります。上司は出世への鍵を握っているし、気に入られるに越した事はありません。それでは会社で上司から好かれる部下とは、どういった特徴を持っているのでしょうか?

スポンサードリンク

会社の人間関係で大切なのは、上司との関係性です。同僚や部下との人間関係も大切ですが、やはり上司から気に入られているとそれだけ会社でも働き易くなります。

上司に気に入られるために、とにかくゴマをすっても逆に嫌われる恐れがあります。正しい働き方を学んで、上司から好かれる部下を目指しましょう!

 

1,チャレンジ精神がある

会社では受動的な部下は上司に嫌われます。とにかく指示されたことしかやらない部下や言われてからしか動かない部下は、上司も一緒に働いていてイライラするし、仕事を任せたいと思えません。

逆に積極的に仕事に取り組む姿勢であれば、上司も仕事を任せたくなるし、昇進や昇給を考えてあげたくなります。ただし闇雲に何でもチャレンジしていいかと言われると、それはまた違います。

ミスを連発したり、自分の判断で勝手にチャレンジしてしまうと、上司は不安に感じ余計信頼を失ってしまいます。仕事で新しいことをする場合や不安な仕事の場合は、まずは上司に相談してからチャレンジしましょう。

一言声をかけるだけで、やっていいのかダメなのか上司が指示を出してくれます。

 

2,何でも頼ってくれる部下

やはり何でも頼ってくれる部下は、可愛く感じるし上司から好かれる部下の特徴です。例えば仕事で分からない事を聞いたり、プライベートでの人生相談などでもOK!

ちょっとしたことを相談するだけでも、より上司と親密になれるし距離感を近づけれます。ただし仕事で細かいことを聞き過ぎるのはNG。

自分で判断できるようなことを毎回上司に聞いていると、頼られるのが鬱陶しく感じるし上司から嫌われてしまいます。

【上司に相談してもOKな質問】
・プライベートでの結婚や家庭の悩みなど
・まだ教えてもらっていない仕事について
 

【上司に相談するのがNGな質問】
・仕事で一度聞いたことを何度も聞いてしまう
・お金や借金の相談など、重すぎる話

 

スポンサードリンク

3,仕事が丁寧

どれだけ仕事が早くても、雑な仕事ばかりしていると上司には好かれません。丁寧で真面目に一生懸命仕事に打ち込める部下は、上司から好かれる傾向があります。

後から上司が部下の仕事をチェックした時に、適当で雑な仕事だったらどう感じますか?やはりイラッとするし、重要な仕事を任せたいとは思わないはずです。

それよりも少しくらい仕事が遅くても、丁寧で最後までキッチリ片付けてくれる部下の方が、仕事を任せたくなるし信頼できるものです。

 

4,仕事にしっかりした責任感を持っている

上司に好かれる部下になるためには、仕事に対する姿勢はとっても大切です。よくありがちなのが、仕事よりもプライベートや休憩を優先してしまう人。

仕事が間に合っていないのであれば、休憩や残業をして仕事を終らす。大変ですがこのように仕事に対して責任感があると、上司からも信頼されやすいです。

逆にどんなに仕事が忙しくても休憩はキッチリ取ったり、プライベートのことしか考えていない部下は、昇進させようとは思わないはずです。

 

5,素直に謝れる

会社には素直に謝れない人は一定数いらっしゃいます。ミスをして注意されても、「あの人もやっていたから・・・」「でも私だけじゃないですよね?」こういった感じでウダウダと屁理屈を並べる人は、上司に嫌われます。

注意を受けて自分に少しでも非がある事が認識出来るなら、「申し訳ありませんでした。二度とミスしないよう気をつけます」と、まずはとにかく誤ることが大切。

上司もそれで納得できるし、面倒な話にはならないはずです。変にいい訳したり周囲を棚に上げると、かえって上司はイライラしてしまい反感を買うだけです。

自分が悪くない場合は反論してもOKですが、それ以外は基本的に素直に謝る事が大切です。

 

6,時間をきっちり守れる


・8時出社の会社に7時59分に入る
・休憩時間が終るギリギリに戻ってくる

このように時間に余裕のない部下は上司から嫌われます。5分前には仕事ができる体制に準備できていると、上司も神経を使う必要がなくなるし、無駄に注意しなくても済みます。

日本はマナーやルールには厳しい社会で構成されています。一部の若い企業で重要視されていないことがありますが、基本的にはどの会社もマナーやルールを大切にします。

日本の会社では時間にルーズな若者は信頼されない傾向があります。上司に好かれる部下の特徴としては、最低限時間をしっかり守れていることが挙げられます。

 

7,ハキハキして挨拶も気持ちよくできる

挨拶や会話は、上司とのコミュニケーションを取るには非常に大切です。何を言っているか分からなかったり、挨拶もできないような部下ですと、上司もその部下とコミュニケーションを取ろうとは思いません。

毎日明るく挨拶してくれてハキハキ喋ってくれれば、上司も部下に対していい印象を持つのでコミュニケーションが取り易くなります。

 

8,面倒な仕事を進んでやる

会社では、自分がやりたい仕事ばかりやっていてもダメです。皆が「面倒だ。」「できればやりたくない・・」と感じる仕事こそ、やっておけば上司からの評価が上がります。

これには難しい仕事もありますが、簡単な仕事もあります。難しくて自分では手に負えないような仕事であれば、進んでやるべきではありません。

しかし「雑用」や「掃除」といった、誰にでも出来るけど面倒な仕事は、進んで取り組むべきです。面倒ですが簡単だしすぐに片付けられます。

そういった仕事を進んでやるだけでも、上司からの評価はアップします。

 

9,上司を立てられる


「絶対あの上司より自分のほうが仕事ができる」
「自分が一番仕事ができる」

こういったことを考えている部下は大勢いらっしゃいます。確かに上司より仕事ができる部下は大勢いますが、上手く立ち回れている人はごく一部です。

大抵の部下は自分が仕事ができることを見せ付けたり、上司とも競ってしまいます。何か仕事で成果を出せば自分の手柄にするし、上司を超えようと必死なはずです。

しかし実はこれが上司からの反感を買っている可能性があります。

社長や役員クラスになれば、部下が育って自分より仕事ができるのを素直に喜べます。しかしその部署をまとめるリーダーや課長クラスであれば、仕事ができる部下を脅威に感じてしまいます。

「自分のポジションが奪われたらどうしよう・・」
「仕事を見せ付けてきて、何か目障りだ・・・」

このように上司から目をつけられる可能性もあります。社長や役員クラスであれば仕事のアピールはガンガンするべきですが、一緒に働いている上司であれば、上司を立てる事も大切。

何か手柄があれば上司の手柄にしたり、「○○さんのおかげで成長できました」などと上司の肩を持ちましょう。そうすることで上司から好かれて、仕事がさらにやりやすくなるはずです。

 

10,仕事以外での付き合いができる

上司から好かれる部下の特徴としては、仕事以外での付き合いも良好なことが挙げられます。どうしても仕事場では仕事の話のみになり、そこまで親しくなる事はありません。

しかし一度外でお酒を飲んだり、プライベートでの付き合いをすると、腹を割って話せるので上司との距離もグンと近づける事ができます。

会社の「飲み会」や「食事」などは確かに億劫ですが、前向きに考えればメリットは大きいです。「会社の付き合いは行きたくない・・・」こんな風に考えるのではなく、「ただでお酒が飲める!」「上司と打ち解けるチャンス!」と割り切って、積極的に参加することをオススメします。

仕事以外での付き合いがあると、上司も人一倍可愛がってくれて、仕事でも助けてくれたり昇進の後押しをしてくれます。

 

11,転職するなら転職エージェントを使う

今の会社で上司との付き合いが上手くいっていなかったり、もっと条件の良い仕事を探しているのであれば、転職エージェントを使いましょう。

通常転職は仕事を辞めて行うものですが、転職エージェントを使えば今の仕事を続けながら、より良い就職先を探す事ができます。

いざという時のために無料登録しておいて、給料のいい仕事が見つかったり条件にあった就職先が見つかった場合に、転職を考えてみましょう。

 

おすすめ転職エージェント1:リクルートエージェント


【公式サイト】
【リクルートエージェント】

リクルートエージェントは、100,000件以上の求人があると言われている転職エージェント。求人数がとにかく多く、担当者の当たり外れが少なく質が高いことも有名です。

転職に関するサポートも受けられますので、転職に不安を抱える人でも、安心して転職活動が行えます。

リクルートエージェントは大手企業のリクルートが運営している事もあり、様々な業種にコネクションを持っていることでも有名。他のエージェントでは取り扱っていない求人もありますので、是非無料登録を行い活用しましょう。

20年以上にわたって転職活動を支援しており、一人ひとりに合わせた転職のサポートを行ってくれます。

【リクルートエージェントの詳細】
・業種全般取り扱いあり
・対応地域 全国
・種類 転職エージェント

 

おすすめ転職エージェント2:DODA(デューダ)

転職サイトはdoda

【公式サイト】
dodaエージェントサービス

DODA(デューダ)は、業界でもシェア率が高い転職エージェント。こちらも全国展開しており、首都圏や地方の求人も豊富なので安心して転職活動が行えます。

リクルートエージェントと同等の求人数を誇っており、どのような職種にも強い転職エージェントです。

DODAは転職サポートにも定評があり、親切で親身に対応してくれるという口コミが多いです。丁寧なカウンセリングや転職者に合わせたサポート体制は、強い味方となり転職にも有利に働きます。

サポートが充実しているため、始めての転職エージェントの利用でもオススメできます。もちろん登録は無料で行えます。

【DODAの詳細】
・業種全般取り扱いあり
・対応地域 全国
・種類 転職エージェント

 

おすすめ転職エージェント3:パソナキャリア


【公式サイト】
パソナキャリア

パソナキャリアは、丁寧なサポートをしてくれるので、転職初心者の方にもオススメです。

細かい部分までしっかり教えてくれて、転職活動を全面的にバックアップしてくれます。転職に不慣れな方でも、パソナキャリアを使えば、自分にあった仕事をすぐに見つけられるはずです。

これまでの転職支援実績は25万人、取引をした企業数は16,000社以上にも及びます。実績のあるエージェントなので、安心して任せられます。

【パソナキャリアの詳細】
・業種全般取り扱いあり
・対応地域 全国
・種類 転職エージェント

 

12,まとめ

以上です。今回は、上司に好かれる賢い部下の特徴についてご紹介しました。昇進したり気持ちよく働くには、上司との人間関係は何よりも大切です。

上司に嫌われてしまうと、それだけで昇進できなかったり給料が上がりません。現在上司と普通の関係性なのであれば、良好にする事を考えてみましょう。

もし上司との関係が悪いのであれば、転職エージェントに無料登録しておいて、いい仕事先が見つかったタイミングで転職するのもありだと思います。

 

おすすめ転職エージェント

1位 リクルートエージェント

リクルートエージェントは、100,000件以上の求人があると言われている転職エージェント。大手企業の求人が多く、担当者の当たり外れが少なく質が高いことも有名です。求人数も圧倒的に多い会社ですので、転職活動をするなら必ず登録しておきましょう。

【リクルートエージェント】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*