私がブログで月収100万円稼いだ話。広告や集客方法、使っているブログサービスについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
toop

ブログやアフィリエイトを始めてから1つの目標となるのが、「月収100万円」です。ブログだけで月に100万稼げるようになれば、お金に余裕ができます。

スポンサードリンク

ちなみに私の場合、去年の夏ごろにブログで月収100万円を達成しました。今回はその経緯や私が実際に稼いだ話を元に、記事を作成していきたいと思います。

月収100万円を稼ぐために使った広告や集客方法、ブログサービスなどもご紹介します。

ブログやアフィリエイトで、月収100万円を達成する事は簡単ではありません。しかし頑張れば、今からでも十分に達成可能です。

目次

1,ブログで月収100万は可能?
2,私がブログで月収100万円を達成した経緯
3,その後のブログの収入はどうなった?
4,実際に使っている広告は?
5,登録するべきASP一覧
6,本気で稼ぎたいなら無料ブログサービスを使わない
7,まとめ

 

1,ブログ・アフィリエイトで月収100万は可能?

最近はツイッターを見ていてもあまり見かけなくなりましたが、数年前ですと「ブログで確定100万円達成しました!」「アフィリエイトで発生100万円!」といったタイムラインをよく見かけました。

私より後から始めた人が、半年くらいで結果を出しているのを見るのは正直かなり悔しかったですね・・・

中には大学生が半年で月収100万円をクリアしており、何とも言えない悔しい気持ちになったのを覚えています。

 

グーグルのアップデートで消えた?

しかし最近ではこういったポジティブな投稿が減ったように感じます。おそらくグーグルのアップデートや検索順位の変動が頻繁に行われており、そのせいで収益を伸ばす人が減ってきたのではないかと思います。

サプリや健康系、最近では物販にまでグーグルの対策が行われているので、以前に比べてブログで稼ぐのは難しいように感じます・・・

 

ITPも厄介な問題・・・

最近ではグーグルのアップデートに加えて、「ITP」が問題となっています。

ITP(Intelligent Tracking Prevention)とは、アイフォンのブラウザ「Safari」に搭載されたトラッキングの抑止機能です。ITPはユーザーのプライバシーを保護するために設けられました。

しかしこれが、アフィリエイトやブログで稼ぐ人の問題となっています。アフィリエイトで稼ぐとなると、ユーザーのCookieやトラッキングの情報を元に、コンバージョンと紐付けていきます。

しかしこれらの情報が断たれると、コンバージョンを計測するのが難しくなります。「Safari」はアイフォンユーザーからは絶大な支持を受けており、アフィリエイト業界に大きなダメージを与えると予想されています。

 

それでも月収100万は全然可能

とは言っても、ブログやアフィリエイトを使って個人が月収100万円を稼ぐのはまだまだ可能です。

グーグルのアップデートに関しても、全てのサイトが対象になる訳ではありません。ITP問題も各ASPが問題解決に取り組んでいます。

月収500万、1000万ともなると難しいかもしれませんが、100万程度なら誰にだって到達する事は可能なはずです。

何よりもブログで月収100万円が可能と言える根拠は、今でも売上を伸ばし続けている人が大勢いらっしゃることです。実際に私も毎月ブログの収入を伸ばせているし、ツイッターでも収益を伸ばしている人をたくさん見かけます。

 

2,私がブログで月収100万円を達成した経緯

私は2018年の7月にブログで月収100万円を達成しました。

ブログ自体は2年以上更新しているのですが、収益化させ始めたのは2017年からなので、ブログ運営2年、収益化を初めて1年ちょっとで月収100万円を超えました。

集客方法はグーグルのSEOのみです。ツイッターなどは情報収集でしか使っていませんし、リスティング広告、その他のSNSは利用していません。

今後はリスクヘッジのために集客手段として考えていますが、ブログで月収100万円を稼いだのは、すべてSEOからの集客のみとなります。

 

コツコツ収益を伸ばしていった

私の場合は短期間で一気に伸びたのではなく、コツコツ時間をかけて収益を伸ばしていきました。

5万⇒10万⇒50万⇒100万というよう急速に収益を伸ばす方もいらっしゃいますが、私の場合は地道に収益を伸ばしていきました。

イメージとしては月に5万円~10万円程度収益を伸ばしていく感じです。

5万⇒10万⇒15万⇒20万⇒・・・・・80万⇒85万⇒90万⇒95万⇒100万達成!

上記のように、1年間じっくり少しずつ足元を固めていきました。そのおかげで検索の変動にも強く、今の所は収益を順調に伸ばせています。

 

ブログの数や収益の割合について

ちなみに私が運営しているブログは、全部で6つです。この中で実際に収益に貢献できているものは2つのブログ。

他の4つのブログは収益が5万円以下であったり、立ち上げたばかりのもの、すでに更新がストップしているものなどです。

一番最初に作ったブログと2番目に作ったブログが、現在の収益の大部分を作ってくれています。

ジャンルは「副業、稼ぐ系」と「ファッション系」ですね。特化型ブログというよりは、何でも記事を突っ込んでいます。

 

一気に収益を伸ばすのも良いが、コツコツ型がオススメ!

一気に収益を伸ばすのは、大抵ビッグワードで上位表示された時です。例えば「脱毛 エステ おすすめ」「プライベートジム 東京」などといった、ビッグワードですね。

こういったワードで上位表示させられると、それこそ短期間で一気に売上が伸びます。しかし逆に言えば、そのキーワードで順位が下落すれば、収益は急降下するということ。

グーグルは頻繁にアップデートや検索順位のアルゴリズム変更を行っているので、1つのキーワードで大きく稼ぐのはリスクが高すぎます。

個人的には稼げる記事を分散させて、稼いだ方が売上も安定すると感じています。もちろんブログ自体がグーグルのペナルティに引っかかり、検索から削除されてしまえば無意味ですが・・・

ブログで稼ぐには様々なリスクを伴います。その中でも特定キーワードでの検索の下落は、稼げた人が稼げなくなる大きな要因の1つ。

できれば大きなキーワードだけに頼るのではなく、コツコツと地道に稼げないキーワードでもアクセスを集めていく事をオススメします。

ただしブログの月収が500万、1000万を目指すのであれば、ビッグワードも取る必要があります。

 

スポンサードリンク

3,その後のブログの収入はどうなった?

私のブログは、2018年の7月にブログで発生収益が100万円を突破しました。ちなみに現在は2019年4月でブログの発生収益が180万、5月は大体250万くらいが着地見込みとなっています。


(※グラフは記憶上の売上で作成しています。正しいものではありませんが、ザックリとこんなイメージです)

2018年の7月に100万円を突破してからは一旦伸びが止まり、先月から再び伸びが加速している状況ですね。今月は現段階での着地が250万円を予想しています。

成長段階に入ると、またブログ収益がグングンと伸びてきます。

 

ブログには成長時期と停滞時期が存在する

これはブログにもよると思いますが、ブログには「成長時期」「停滞時期」が存在します。

上手く稼げない人は、この成長時期に突入する前に諦めてしまう人が多いですね。成長時期や停滞時期を何度か経験していくと、月収100万円が見てきます。

順調に収益を伸ばしている人もいらっしゃいますが、大抵はこのように「成長時期」「停滞時期」を何度も経験して、月収100万、月収1000万に辿り着いています。

 

3,実際に使っている広告は?

ブログで稼ぐためには、「広告」を利用する必要があります。

私がブログで収入を得るために使っている広告は、「アマゾンアソシエイト」「グーグルアドセンス」「各ASPアフィリエイトサービス」です。

情報系などは一切利用していません。

ほとんどのブロガーが同じだとは思いますが。

この中でも売上はアマゾンとASP関係の広告の比率が高く、グーグルアドセンスが少し少なめといったイメージですね。

 

アマゾンアソシエイト

アマゾンアソシエイトでは主に、アフィリエイト料率が高い商品を販売しています。アフィリエイト料率が2%や3%の商品を紹介するのではなく、8%~10%の商品だけを紹介しています。

こうすることで、アマゾンでの収益を最大限に高めることができます。

アフィリエイト料率が2%の商品なんて、いくら販売しても大した収入にはなりませんからね・・・。私のブログでは、アソシエイトだけでも、月に50万くらいの収益があります。

 

グーグルアドセンス

グーグルアドセンスは私のブログ収益の中では、売上の比率が少なめです。

今私がもっとも伸ばしたい収入源です。ブログやアフィリエイトで稼ぐのであれば、1つの広告に頼るのはリスクが高すぎます。

突然広告が使えなくなったり、単価が落ちた時のためにも、色々な広告を使ってリスクヘッジしておくべきです。

仮にアマゾンアソシエイトや他のASPで売上が無くなっても、グーグルアドセンスで月に100万稼いでいれば生活できますよね。

私の場合、アソシエイトやASPの売上に対して、グーグルアドセンスからの収益が低いので上げようと努力中です。

アドセンスからの収入は月に15万~20万程度。

 

アフィリエイトASP

アフィリエイトASPとは「A8ネット」や「アフィリエイトB」といった、アフィリエイトサービスを仲介する会社です。

たくさんのASPが存在しますが、私が主に利用しているのは「A8ネット」「アフィリエイトB」「バリューコマース」の3つです。

ASPもリスクヘッジのために、出来るだけ多くの会社を使い、売上を分散していってます。ASPはすべて無料登録する事で使えるようになります。

利用できるASPは多いだけ有利になるので、できれば全て登録しておく事をオススメします。

私のブログでは、「A8ネット」が月に60万くらい、「アクセストレード」が月に30万、アフィリエイトBが10万、といった収益比率です。

 

5,登録するべきASP一覧

続いては私が実際にブログで100万円稼ぐために利用した、アフィリエイトASPをご紹介します。すべて大手で豊富な広告を抱えているので、アフィリエイターやブロガーであれば登録必須です。

無料登録を行えば、すぐに広告が使えるようになります。

 

A8.net

【公式サイトはコチラ】
A8.net

アフィリエイトASPの中でも一番知名度が高く、人気なのが「A8.net」です。アフィリエイト広告の種類も豊富で、様々なジャンルを網羅しています。

どんなジャンルでブログを始めるにしても、まずA8.netの広告には目を通しておくべきです。おそらく稼げているアフィリエイターで登録していない人はいないです。

私もたまに時間があるときにA8.netで広告を探すのですが、ジャンル違いの広告でもおもしろそうな案件が多くあり、見ているだけで勉強になります。

 

アフィリエイトB

【公式サイトはコチラ】
アフィリエイトB

アフィリエイトBは成長率が高く、最近アフィリエイターからも注目されているASPです。待遇がよく担当者が機敏に動いてくれます。

例えば広告主に特別単価の交渉なども、アフィリエイトBの担当者は積極的に行ってくれます。収益にプラスして「消費税分」も支払ってくれるので、他のASPと比較して報酬が高めなのも嬉しいです。

ランクアップ機能も追加されており、ますますアフィリエイターからの支持が高くなっています。

 

バリューコマース

【公式サイトはコチラ】
バリューコマース

バリューコマースは、A8.netについで大きなアフィリエイトASPです。誰もが知る大企業のASP案件があり、他のASPに比べると審査が少し厳しいです。

広告主にもよるのですが、「ナイキ」や「ラルフローレン」のようなブランド系の広告は、私も過去に承認されなかったことがあります。(別で運営しているファッションブログでの話です)

「IT」や「ファッション」関連の広告も多く、A8.netやアフィリエイトBと比較しても広告主が全く違ってきます。大企業の広告であれば、ユーザーも成約に繋がりやすくなるので一度目を通しておきたい所ですね。

収益が1000円に達すれば、指定の口座に振り込んでもらえるのも、ハードルが低くて助かりますね。

 

アクセストレード

【公式サイトはコチラ】
アクセストレード

アクセストレードは、FXやカードローン、キャッシングに株式など、主に「金融系」が強いと言われています。長く続いているASPで、そこそこの広告主がいます。

金融系のブログで稼ごうと思っているのならば、必須のアフィリエイトASPとなります。A8.netと比較すると、被る案件も多いですが、報酬がアクセストレードの方が高い場合もあり、私もたまにファッション関連で使っています。

こちらも1000円から振込みをしてくれて、ASP担当者を積極的に付けてくれるようです。

 

もしもアフィリエイト

【公式サイトはコチラ】
もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトは、案件数としては他のASPに劣るのですが、楽天の物販アフィリエイトをする方にはオススメのASPとなっています。

楽天アフィリエイトの場合は、基本的に報酬が楽天でのポイント払いになります。しかしもしもアフィリエイト内で、楽天と提携してアフィリエイトを行うと、全額現金で1000円から報酬が受け取れるようになります。

さらにW報酬というものが付き、10%上乗せして支払ってくれるのも魅力的です。

【関連記事】・登録するべきおすすめアフィリエイトASPは?ブログで稼げる広告比較

 

6,本気で稼ぎたいなら無料ブログサービスを使わない

まずブログを運営する場合ですが、無料のブログサービスを利用することは止めて下さい。

「アメブロ」「ライブドアブログ」といったサービスは無料で使いやすいのですが、それなりにデメリットを持っています。

【無料ブログのデメリット】
●自分の所有物にならない
●広告の制限がある
●いつBANされてもおかしくない

この中で一番注意して頂きたいのは、最後の「いつBANされてもおかしくない」という文言。これはブログサービス側の判断で、ブログを消されてしまう可能性があるという事です。

ちょっとした規約違反などでブログを削除されても、無料ブログを使っている限りは文句を言う事はできません。

月に数万、数十万稼げるようになったブログを、ある日突然消されたら辛いですよね・・・

他にも無料ブログには、広告規制やサイトが自分の所有物にならないなど、重大なデメリットを抱えています。

 

アフィリやブログを行うならワードプレス一択

稼ぐつもりのない趣味ブログなら無料のサービスでもOKですが、稼げるブログを運営するのであれば「ワードプレス」と「レンタルサーバー」を使ってブログを開設しましょう。

ブログ運営で一番人気のレンタルサーバーは、断トツでエックスサーバーです。ハイスペックで複数のブログ運営ができるし、ブログがアクセスを稼げるようになってもサイトが重くなりません。

アフィリやブログで稼いでいる人は、かなりの高確率で「ワードプレス+エックスサーバー」を利用しています。

エックスサーバーを契約すれば、管理画面からワードプレスを簡単にインストールしてブログ運営が行えます。

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

もちろん私のブログも1つを除いては全て、「エックスサーバー」で運営しています。私のブログもそれなりにアクセスがありますが、何のトラブルもないのでブログ運営にはオススメです。

 

6,まとめ

以上です。今回は私が実際に、ブログやアフィリエイトで月収100万円稼いだ話をさせていただきました。

グーグルのアップデートや競合が増えた事もあり、年々ブログで稼ぐのは難しくなっています。それでも月収100万円程度であれば、まだまだ稼ぐ事は可能です。

しかしグーグルに収益を依存している以上、いつ売上が0円になってもおかしくありません。ブログで一回月に100万稼いだくらいでは何も安定しないので、あくまでも1つの目標としてトライしましょう。

【関連記事】・アフィリエイトにおすすめレンタルサーバー比較!ワードプレスを使うなら?

【関連記事】・サラリーマン・会社員のオススメ節約方法。お金を貯めるには出費を無くす

   

登録必須アフィリエイトASP(※無料)

【A8.net】

「A8ネット」はASPの中でも一番広告数が多く、ジャンルにあったアフィリエイト広告を見つけることができます。

アフィリエイトなら【A8.net】

【バリューコマース】

バリューコマースは、大企業のアフィリエイト案件が多いASPです。

バリューコマース



【もしもアフィリエイト】

もしもアフィリエイトは楽天アフィリエイトやアマゾンアソシエイト経由の売上を、現金で受け取ることができます。

もしもアフィリエイト

 

オススメレンタルサーバー

ワードプレスでブログを始めるなら、エックスサーバーがオススメです。安定性、複数ブログ運営可能、コスパなどすべてにおいて、稼ぐブロガーから一番人気のレンタルサーバーです。10日間無料で試せますので安心して使えます。

エックスサーバー

 

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*