FXで勝てるようになるには何年掛かる?私がデイトレで掛かった年数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
chart-3810586_960_720

FXのデイトレードで勝てるようになるには、何年もトレード技術を磨き続ける必要があります。しかし、1年、2年も経つと、「このまま一生勝てないのではないか・・?」と不安な気持ちになりますよね・・・・。

スポンサードリンク

 

目次

1,FXはやり続ければ勝てるの?
2,おおよその目安は3年~4年
3,勝つためにやるべき事
4,FXのオススメ証券口座
5,まとめ

 

1,FXはやり続ければ勝てるの?

FXで安定して勝てるようになれる人は本の一握りです。トレードの世界では”9割以上が負け組み”と言われているので、ほとんどが負けると覚悟してください。

つまり、やり続ければ勝てるほど甘い世界ではないという事です。

「FXは何年経てば勝てるようになるの?」
「デイトレで勝つために掛かる年数は?」

こういった質問を度々目にしますが、正直な所勝てない人は一生勝てないと思います。

●仕事の後に1時間くらい趣味でトレードをしている
●仕事の休憩中に30分くらいスマホでトレード

上記のような人であれば、たとえ10年トレードをやっても勝てないと思います。

●毎日仕事の後~寝るまでトレードして、週末には必ず検証する
●専業で1日中トレード&検証

反対に、毎日できるだけチャートと向き合い、検証を行っている人であれば、やり続けることで勝てるようになる可能性は高いでしょう。

それでもギャンブル癖が強い人であったり、そもそも性格がトレードに向かない人であれば安定的に勝つのは難しいと思います。

投資の世界は誰もが勝てるような世界ではないという事です。その中でもしっかり努力して、トレードに時間を掛けた人は勝てるようになる可能性は高くなります。

 

2,おおよその目安は3年~4年

これは完全に感覚的なものですが、個人的には本気でFXトレードに励んでから3年~4年で、勝てるようになる人が多いように感じます。

【私がFXで勝つまでの4年間】
1年目 FXトレード開始。買ったり負けたりを繰り返しながら資金を減らす。
2年目 負けが嵩み資金を大きく減らす
3年目 真剣にトレードに望みプラマイ0を繰り返す
4年目 少しずつ勝てるようになってくる。

私の場合は上記のような感じで勝てるようになっていきました。とは言ってもまだ勝てる月が数ヶ月続いているだけなので、この先どうなるかは分かりません。

ネット上には勝つのに10年以上掛かった人もいれば、半年程度しか掛からなかった人も存在します。しかし割りと多かったのが、3年~4年程度で勝てるようになったという人たち。

実際に私も同じでしたので、比較的このくらいの年数で勝てるようになる人は多いと思います。

もちろんこれは、どれだけ本気でチャートに向き合っているか、1日にトレードする時間はどの程度か、なども関係するので一概には言えませんが。

 

スポンサードリンク

3,勝つためにやるべき事

 

トレード&検証あるのみ

「トレードをしていれば勝てるようになる」、という程FXや投資の世界は簡単なものではありません。よく言われるのが、「検証」ですよね。

どのタイミングでエントリーして決済したのか?どのタイミングでエントリーしたらロスカットになったのか?

検証とは、こういった自分が行ったトレードを、細かく検証して次のトレードに繋げて行く事です。これは勝つためには絶対にやらなければいけない事です。

何となくエントリーして、ロスカットを繰り返す。あるいは勝ち続ける。これでは再現性がないし、次同じようにチャートを見てエントリーできないですよね?

「こうなったからエントリーして、こうなったから利確、あるいは損切りした!」これらを詳しく説明できるようにならなければいけません。

これにはトレードして検証を繰り返す必要があります。

 

デモではなく実践でトレードする

FXの証券口座には「デモトレード」という、お金を使わずにトレードを行うツールが存在します。最初は資金を減らしたくないからデモトレードから始める人がいらっしゃいますが、これは止めておいた方が良いです。

デモトレードは自分の資金でないので、実際の「緊迫感」「メンタル」「焦り」などが経験できません。空想の資金でトレードしていれば、適当になるし、本気でなれないですよね・・・?

これではトレードを繰り返す意味がありません。勝つために本気で勉強しようと思わないし、自分を追い込むことができませんからね。

FXで出来るだけ短い年数で勝てるようになるには、必ず少額でも良いので自己資金から始めましょう。

仮に1万円を最初口座に入れてトレードを始めたとしましょう。自分の給料やお小遣いから出費した1万円が減っていくのは、やはり悔しいし「負けたくない!」という気持ちを強くさせてくれます。

これがトレードの勉強に繋がります。

 

一攫千金を夢見るべきではない

FXを始めるほとんどの人は、「お金」が欲しいから始めますよね。しかし一攫千金を狙いすぎると、自己資金が無くなり借金を背負う可能性だってあります。

投資の世界で無茶するのはNG。コツコツと資金を増やし続けることに意味があります。

有名なトレーダーを見ていても勝ち続けているのは、トレードに対して非常に慎重でお金を大切にされている方です。トレードがめちゃくちゃ上手い人でも、自己資金を全て投入したり、一か八かで勝負を仕掛ける人は、ほとんどがFXの世界から退場しています。

ちょっと勝てるようになったからと言って、投資資金を大幅にアップしたり、ギャンブルのようなトレードをするのは絶対NGです。最悪大きな借金を負うことになり、一生返済し続ける事になります。

 

様々な時間軸からチャートを見る

私が安定して勝てるようになったのは、様々な時間軸からチャートを見るようになってからだと思います。色々な通貨をチェックして相関性を見るのも大切ですが、それ以上に1つの通貨の時間足をたくさん見るようにして下さい。

例えばドル円でトレードするのであれば、1分足、5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、日足を常にチェックするイメージです。

トレードする時間足にも寄りますが、できるだけたくさんの時間足をチェックして下さい。

これを続けていると、チャートの動きや強くなるポイント、損切りラインや利確ラインが見えてきます。

 

色々な人を見て自分に合ったやり方を取り入れる

トレードで勝つために、高額な塾に入ったり、高額なセミナーに参加する必要はありません。無料でもネット上でトレードを公開している人はたくさんいらっしゃいます。

そういった人のトレードを参考にして、自分に合ったトレード手法を身に付けましょう。人の真似ばかりしていても勝てませんが、やはり最初は真似から入ったほうが感覚を掴み易いです。

下記の記事では、FXや投資系のブログ、ユーチューブチャンネルを特集しています。実際に私はこういった無料の情報を参考にして勉強しました。是非参考にして下さいね。

【関連記事】・FX初心者におすすめしたい人気のFXブログ24選をご紹介!

【関連記事】・FX、株など投資系おすすめYoutuber(ユーチューバー)のチャンネル

 

損小利大を徹底する

「損小利大」ってトレードの世界では当たり前のように言われていますが、これって単純だけど物凄く大切です。私も以前は「損小利大でトレードする」と考えていましたが、確実に実行できていたかというと怪しい所でした。

しかし現在は、「6pips以上損切りが遠のく場合はエントリーしない。」「利確ポイントは損切りポイントの3倍以上ないとエントリーしない。」など、自分なりのルールを設けてやっています。

負けている時期って、チキン利食いしてしまったり、損切り幅が大きくても勢いでエントリーしている事が多かったです。

こういった事を徹底する事で、少しずつ勝てるようになっていきます。損小利大でエントリーできない場合は、見送って次のエントリーポイントを待つ必要があります。

 

4,FXを始めるのにオススメな証券口座

 

FX始めるなら最大手のGMOクリック証券


【詳細はコチラから】
GMOクリック証券【FXネオ】

GMOクリック証券は、FXの取引高が6年連続で世界第1位を記録している大手証券会社。

今なら新規口座開設すると、最大で30000円のキャッシュバック、アプリリリース記念で3,000円プレゼントなど、お得なイベントが目白押しです!

スプレッドは業界最狭水準で、高いスワップポイントや、24時間体勢のサポートも安心です。

最短3分で無料で口座開設できますので、FXに興味がある方はチェックしてみましょう。

 

5,まとめ

以上です。今回は、FXで勝てるようになるには何年掛かるのか?についてと、私がデイトレで、実際に勝てるようになるために掛かった年数をご紹介しました。

FXで勝てるようになる人は全体の1割にも及びません。負け組みの9割以上の人は、おそらく適当にトレードを行い検証もしていない人が大半だと思います。

毎日できるだけたくさんの時間をトレードに費やし、日々検証を行いトレードに向き合い続ければ勝てるようになる確率は格段に上がります。



Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*