お金持ちを自慢することで得られるメリットとデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
yuusei75_uwakigenba15220126_tp_v

お金を持つと誰もが「自慢」をしたくなります。「今月はいくら稼いだ」「これだけの資産がある」などです。気持ちは分かるのですが、自慢をするとどうしてもメリットやデメリットが付いてきます。

スポンサードリンク


本当のお金持ちの人って”自慢”をしませんよね?中途半端に給料がいい人や、お金を持ってしまった人が自慢をしてきます。本当のお金持ちは、自慢して得られるメリットやデメリットに気付いています。ですのでわざわざ自慢してきたりしないんです。

目次

1,お金持ち自慢をすると人が寄ってくる
2,周りにお金持ちと認識されれば相応のお金を使ってしまう
3,転落しても誰も助けてくれない
4,自慢して得られるメリットは優越感
5,まとめ


 

1,お金持ち自慢をすると人が寄ってくる

お金持ち自慢をすると人が寄ってくる

お金を持っている人には色々な人が寄ってきます。自分にとってメリットになる人もいればデメリットとなる人もいます。いい影響を持った人ばかりが集まるなら自慢をした方がいいのですが、そうでもないのが現実ですね。

 

投資関係の勧誘がある

少しでもお金があることが漏れると、投資の勧誘などの電話があります。もしかすると”おいしい話”も中にはあるかも知れませんが、私は基本的に飛びつくべきではないと思っています。

投資話には詐欺も多く、自分で調べた情報にしか投資はするべきでないと思っています。勧誘されるものに投資をしていれば、間違い無くお金は減っていきます。仮にいい話があってもリスクが高すぎるので、全体で見ると”デメリット”が強くなります。

 

お金を貸して欲しいと言われる

金銭の貸し借りは基本的にするべきではないです。私も貸したお金が帰ってこない事もあったので、貸すなら捨てるつもりで貸します。「金の切れ目が縁の切れ目」といいますが、一度金銭面でこじれると縁も切れていきますね。

これはお金持ち自慢で得てしまう、大きなデメリットです。金銭を自分から「ある」といってしまえば断るのも難しくなります。仲のいい親友が病気でお金が必要になり、入院費が欲しいと相談してきたらどうしますか?

お金があるのに断れば、その人からすれば「見捨てられた」などと思われて、関係性が悪くなるのは間違いありません。

家族や大事な人など自分が助けたい人であれば、貸すのは全然OKだと思います。いざと言う時に大事な人を助けられるような人間になりたいですよね。けれど自慢をしてしまうと助けたい相手以外からも連絡が来てしまいます。

 

勧誘ではなく身近な人からの投資案件

お金持ちになって同じような人との付き合いが増えれば、身近な人からの投資案件も舞い込んできます。信頼できる人からの投資案件は電話勧誘よりは安心できますね。実際同じような投資で稼いでいる人が側にいれば、リスクも少なくなります。

 

2,周りにお金持ちと認識されれば相応のお金を使ってしまう

お金持ちということを認識されると普通の人は、”お金持ちらしい振る舞い”をしようとします。これは身を破滅させる恐れがあります。本来ならば周りからの視線には気にせず、自分にとって為になるものにだけ投資していくのがお金持ちのお金の使い方です。

 

無駄な出費が増える

まず周りにお金持ちだと自慢すれば無駄な出費が増えます。

友人と食事に行けば奢ることが当然になってしまいます。お金持ち自慢をして最初に奢れば、その後は当然のように何度も奢る羽目になります。こうなってしまうと変な”プライド”が邪魔をして断ることが出来なくなり出費がどんどん増えていくだけです。

自慢をしてしまったばっかりに得てしまったデメリットですね。

 

お金が無くなれば破産する

お金持ちといっても収入や資産には波があります。稼げている時、稼げなくなる時。資産が増えている時、減っている時。どんな時でも周りからは常に「お金持ち」という視線で見られます。収入が減っても支出が減ることはなく、どんどん厳しい状況に追いやられてしまいます。

慕われている人に「お金がない」というのはプライドが許さないので、使い続けるしかなくなってしまうんですよね。これはお金持ちが転落する大きな要因ですね。

 

スポンサードリンク

3,転落しても誰も助けてくれない

転落しても誰も助けてくれない
出典:https://jp.pinterest.com/pin/350506783471717441/

あなたがお金持ちだと自慢して周りから認識されると、たくさんの人が近寄ってきます。まるで自分を慕ってるかのように感じますが実際は違います。

うまくご機嫌を取っているだけで、お金が底を付き”メリットがない”と周囲が感じれば関係はすぐに途切れます。「たくさん奢ったのだから、少しお金を貸して欲しい」と言ったところで誰も貸してくれません。

 

4,自慢して得られるメリットは優越感

これまでお金持ち自慢をして得られるデメリットばかり話してきました。正直メリットというのはほとんどありません。あるとすれば”優越感”が最大のメリットです。

お金の話は興味が湧く分野なので、人に自慢をすれば大抵の人は耳を傾けてくれます。

「へぇー凄いですね」
「なんでそんなに儲かるんですか?」

など質問もたくさん飛んでくるので、お金持ち自慢をしている方からすれば気持ちがいいですよね。でもこれって別に尊敬しているわけじゃないんです。

 

大抵は自分もお金が欲しいだけ

単純に自分もお金が欲しいから聞いてくるんです。優越感にひたってしまうのはわかりますが、気持ちよくなって奢ってしまうのは馬鹿みたいだと感じませんか?

本当に自分のことを尊敬して慕ってくれる後輩などであればいいのですが、ただ自分もお金が欲しいから持ち上げてくる人がほとんどです。こういう人が近づいてくること自体がデメリットとなり、自分に有益なことは1つもありません。

そんなことのためにお金を使うぐらいなら、家族や自分のためにお金を使ったほうがよっぽど価値がある使い方だと思いますね。

 

5,まとめ

お金持ち自慢をして得られるメリットは少ないですが、デメリットは無数にあります。”優越感”というのは一時的な自己満足で何の価値も生み出しません。

【お金持ち自慢で得られるデメリット】
・お金を貸して欲しいと相談が増える
・無駄な出費が増える
・詐欺のような案件がたくさんくる

【お金持ち自慢で得られるメリット】

・優越感

本当のお金持ちの人たちはメリットとデメリットを理解しているから、わざわざ自分から自慢することもないのです。一時的な優越感というのがどれほど無駄なことかも分かっています。仮にお金持ちだと周囲にばれたとしても、無駄な出費は絶対にしないです。お金を大切にして投資や必要な人にだけ出費します。

このようにお金も持ちのマインドを真似することが、本当のお金持ちになるための近道だったりもしますよ。

 
※関連記事
⇒「なぜお金が貯まらない?貯まらない人の特徴や生活のまとめ」はコチラから
⇒「モテないお金持ちの特徴はコレ!!モテるお金持ちになるには?」はコチラから
⇒「お金持ちの上手なお金の使い方を学ぼう」はコチラから
 

お金持ちになりたいなら、マネーセミナーを受けよう!

マネーセミナーはプロがお金の使い方について無料で説明してくれます。お金に対する知識をつけることが、お金持ちになるための第一歩とも言えます。無料で全国で開かれているので、是非受講してお金持ちになるためのステップを踏み出してください。

ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」



Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*