楽天アフィリエイトは稼げる、稼げない?楽天アフィリエイトで稼ぐ方法について!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
1220

アフィリエイトの中でも難易度が低いものには、「楽天アフィリエイト」と「アマゾンアソシエイト」があります。これらのサービスは、「A8net」「アフィリエイトB」など通常のASPに比べて、ユーザーの購入に繋がりやすいという特徴を持っています。

スポンサードリンク

しかしネット上の声を見ていると、「楽天アフィリエイトは稼げない!」「楽天はアフィリエイト料率が低すぎる!」といったネガティブな意見を度々目にします。

今回は「楽天アフィリエイトは実際に稼げるのか、稼げないのか?楽天アフィリエイトで稼ぐ方法とは?」についてご紹介します。

楽天アフィリエイトをこれから始める方、現在取り組んでいるけど上手く利益が出ない方は、是非参考にしてくださいね!

目次

1,楽天アフィリエイトは稼げる?稼げない?
2,私のブログでも楽天アフィリエイトのリンクを増やしてます
3,楽天アフィリエイトで稼ぐ方法やコツ
4,ブログ・SNSでPVを集めよう
5,楽天アフィリエイトを始めるなら、もしもアフィリエイトが断然オススメ!
6,楽天アフィリエイトだけでなく、他のASPも活用するべき
7,楽天アフィリエイトは稼げる、稼げない?稼ぐ方法のまとめ

私は月のアフィリエイト収益が300万くらい。今は少し変動をうけ落ちていますが、それでも毎月200万以上はキープしています。最近では、楽天アフィリエイトも積極的に使うようになりました。

実際に楽天アフィリエイトを使っている立場から見て、「稼げるのか?稼げないのか?」をお伝えします。

 

1,楽天アフィリエイトは稼げる?稼げない?

楽天アフィリエイトは実際の所、稼げるのか、稼げないのかどっちなのでしょうか・・・?

結論から言いますと、楽天アフィリエイトは稼げます!厳密に言えば、ここ最近稼ぎやすくなった印象です。

楽天アフィリエイトでは、2019年4月から規約に大幅な変更が行われ、それを機に楽天アフィリエイトの料率がグンと上がりました。

従来は全てアフィリエイト料率が1%固定でしたが、2019年4月からは2%~8%と、アマゾンアソシエイトと同じような料率が付けられるようになりました。

規約変更により一部アフィリエイトリンクの有効期限が短くなるなどデメリットも出ていますが、そこまで大きなものではありません。料率が伸びてからは私も積極的に楽天アフィリエイトを利用するようになり、着々と売上を伸ばしています。

 

2,私のブログでも楽天アフィリエイトのリンクを増やしてます

ちなみに私はこれまで、楽天アフィリエイトよりもアマゾンアフィリエイトを優先して使ってきました。なぜかと言いますと、これまではアマゾンアソシエイトの方が料率が良かったから。

ちなみにアマゾンアソシエイトの1ヶ月の報酬は、30万~50万円くらいです。これは前回の記事でも紹介しているので、興味があれば見てください。

【関連記事】・Amazonアソシエイトで稼ぐ方法やコツ。アソシエイト収益が月50万円突破しました!

ちなみに楽天アフィエイトは、これまでアフィリエイト料率が1%固定だったので、商品が売れても「70円」「120円」「50円」とかそんなのばかりでした。

一部アフィリエイト料率が高い商品もあり積極的に紹介していましたが、大抵はその商品ではなく別の商品が売れて、低い報酬ばかりでした。

正直どれだけ数を売っても大きな利益には繋がりません。しかしアマゾンアソシエイトでは、上手く1万円前後の商品を販売すれば、報酬が1件で「1,000円」くらい入ってきます。それを一日に10件販売するだけで、1日の売上が1万円に達します。これは料率が良い商品(8%)を販売していたからです。

しかし楽天でも同じアフィリエイト料率になるのであれば、アマゾンアソシエイトと同じくらいの売上を立てるチャンスとなります。

 

スポンサードリンク

3,楽天アフィリエイトで稼ぐ方法やコツ

続いては楽天アフィリエイトで稼ぐ方法についてご紹介します。楽天アフィリエイトを使えば、「楽天市場」という日本で最大のECプラットフォームブランドの名前を借りる事ができます。

楽天の商品を紹介しておけば、お客は信用してくれるので、購入に繋がりやすくなります。

 

楽天アフィリエイトで稼ぐ方法1:アフィリエイト料率が高い商品を販売しよう!

楽天アフィリエイトはこれまでアフィリエイト料率が1%に固定されていましたが、現在は2%~8%に変更されました。これは商品ジャンル毎に違うので、できるだけアフィリエイト料率が高い商品を紹介すべきです。

私のブログでは、アパレル品や靴、バッグなどファッションに関する商材を販売しています。ファッション関係は全て8%なので、この中でも料率がもっとも高いジャンルとなります。

 

楽天アフィリエイトで稼ぐ方法2:報酬ギリギリの単価の商品を狙う!

ちなみに楽天アフィリエイトでは、報酬の上限が1件につき最大「1,000円」と決められています。

例えば100,000円のバッグを販売したとしても、「100,000×0.8%=報酬8.000円」とはならない訳です。この場合のアフィリエイト報酬は、上限の1,000円となります。

ですので高い商品を販売すれば良い、という訳ではないです。やはり安い商品の方が件数は売れ安い傾向があるので、報酬が1,000円になるような商材をたくさん販売するのがベストです。

例えば私の場合は、1万円~1万5千円くらいの商品をメインに紹介するようにしています。1万3千円の商品であれば8%のアフィリエイト料率で、「13,000円×8%=1,040円」になるのでベストですね。

1万円くらいの商品であれば、購入される方も多いですしね。

 

楽天アフィリエイトで稼ぐ方法3:とにかくたくさん商品を紹介する

「A8net」「アフィリエイトB」など通常のASPでれば、コンバージョンを狙うページだけにアフィリエイトリンクを貼るのでも全然OKです。

しかし初心者が楽天アフィリエイトで稼ぐのであれば、アフィリエイトのリンクは出来るだけ多く貼るべきです。

例えばスニーカーに関する記事であれば、「ナイキのスニーカー一覧はコチラ」「アディダスのスニーカー一覧はコチラ」というように、各ブランドごとにリングを紹介してやるイメージです。

たくさんの紹介リンクを貼っておけば、それに興味を示すユーザーが必ず出てきます。

楽天アフィリエイトでは、とにかくリンクをクリックさせられれば勝ちです。

 

楽天アフィリエイトで稼ぐ方法4:商品個別ページではなく、検索結果や商品一覧ページを利用する!

私はアフィリエイトで商品紹介をする場合、基本的にリンク切れを起こさないように、商品個別ページではなく、「ブランド一覧ページ」「検索結果一覧のページ」「特集ページ」などに飛ばします。

商品個別ページは購入に繋がりやすいですが、時間が経過すると必ずリンク切れを起こします。

楽天アフィリエイトで商品を紹介しているサイトでは、そのほとんどの商品が「リンク切れ」となっています。これは非常にもったいない。

せっかく商品を紹介してもリンク切れでは、誰もそこから購入してくれません。アフィリエイトは積み重ねて行くことで利益を伸ばせます。そのためには商品個別ページ以外のところに飛ばして、リンク切れを起こさない事が大切です。

※ちなみに楽天トップページや楽天モーションウィジェットなどは、正直売上に繋がらないのでアフィリエイトリンクを貼る意味ないです。

 

4,ブログ・SNSでPVを集めよう

楽天アフィリエイトで稼ぐためには、当たり前ですが「PV」が必要になってきます。PVとはページビューの事。つまりたくさんの人に、アフィリエイトリンクが掲載されてるサイトを見てもらわなければいけません。

従来の方法としては「ブログ」「サイト」などをつくり、グーグルの検索からユーザーを流入させるのが主流でした。ちなみに私も、この方法で稼いでいます。

しかし最近では「コアアップデート」「グーグルペナルティ」など問題が多発しており、SEOだけでは稼げない状況になっています。

もちろんブログを作ってSEOで集客する事も大切ですが、ツイッターやインスタなど「SNS」を上手く使って集客する事も大切です。

PVをたくさん集めて楽天の商品を紹介すれば、ある程度は商品が売れていきます。

 

5,楽天アフィリエイトを始めるなら、もしもアフィリエイトが断然オススメ!

【公式サイトはコチラ】
もしもアフィリエイト

楽天アフィリエイトを始めるなら、もしもアフィリエイトを経由して利用するのがオススメです。

ちなみに楽天アフィリエイトを始める場合、下記の二通りのやり方が存在します。


●楽天アフィリエイトから直接リンクを得る方法
●もしもアフィリエイトを経由して楽天アフィリエイトのリンクを得る方法

この二つの違いは、「もしもアフィリエイト」という広告ASPを間に挟むか挟まないかの違いだけです。

迷われる方も多いと思いますが、個人的には「もしもアフィリエイト」を間に挟んで利用する事をオススメします。

【もしもアフィリエイトを使う理由】
●現金で振込みしてもらえる
●アマゾンアソシエイトの商品も一緒に紹介できる

もしもアフィリエイトを利用する理由はいくつかあります。

まずもしもアフィリエイトを利用すると、売上が金額に関係なく現金で貰えます。しかし楽天アフィリエイトを直接利用すると、収益3,000円までは楽天ポイントで支払われることになります。

さらに楽天アフィリエイトを直接利用すると、現金化する場合「楽天口座が必要」「手数料が10パーセント掛かる」「感金額の上限がある」など、何かと面倒な事が多いです。こういった面から考えても、そのまま収益を現金で受け取れる「もしもアフィリエイト」を利用するべきです。

さらに、もしもアフィリエイトには、「かんたんリンク」という昨日が実装されており、これを使えば「アマゾン」と「楽天」の商品をまとめて紹介できます。

ユーザーによっては、楽天、アマゾン利用するサイトが違うため、両方のサイトを紹介できると報酬がグンと伸びます。

【関連記事】・登録するべきおすすめアフィリエイトASPは?ブログで稼げる広告比較

 

6,楽天アフィリエイトだけでなく、他のASPも活用するべき

楽天アフィリエイトは他のアフィリエイト広告に比べ、購入に繋がりやすいです。やはり「楽天」というブランドが、ユーザーに安心感を与えるからでしょう。

アフィリエイトやブログ初心者であれば、楽天アフィリエイトでまずは稼ぐ、というのも一つの方法です。しかし楽天アフィリエイトは、高くなったとはいえ、他の広告に比べてアフィリエイト料率が低いです。

楽天のアフィリエイト料率は8%がMAXですが、他のASPでは30%、50%、または一件につき1万円、2万円などがザラにあります。

楽天アフィリエイトと併せて、他のASPも利用することで大きな収益を生んでくれます。

登録すべきアフィリエイトASPA8.net(日本最大級のアフィリエイトASP。)
アフィリエイトB(美容やスキンケアなどに強いASP)
バリューコマース(大企業の広告を多く取り扱っている)
アクセストレード(金融やゲームなど幅広く着手している)
もしもアフィリエイト(他にはないレアな広告を抱えているASP)

 

7,楽天アフィリエイトは稼げる、稼げない?稼ぐ方法のまとめ

以上です。今回は「楽天アフィリエイトは稼げるのか、稼げないのか?楽天アフィリエイトで稼ぐ方法」についてご紹介しました。楽天アフィリエイトは2019年4月から規約に大幅な変更があり、それを機に稼ぎやすくなりました。

料率が1%からMAX8%にまで引き上げられたため、大幅な利益を出しやすくなりました。

おこずかい稼ぎであれば低い料率でも可能です。しかしちゃんとした「収入」を得たいのであれば、アフィリエイト報酬の高い案件を取り扱う必要があります。

楽天を利用する場合でも、「アフィリエイト料率の高いジャンルを紹介する」「単価が安く報酬が1,000円に近くなる商材を選ぶ」など、売る商品を事前に決めておく必要があります。

このように戦略を立てて行動すれば、楽天アフィリエイトだけで月に50万円、100万円と、高い目標を持つ事ができます。

   

登録必須アフィリエイトASP(※無料)

【A8.net】

「A8ネット」はASPの中でも一番広告数が多く、ジャンルにあったアフィリエイト広告を見つけることができます。

アフィリエイトなら【A8.net】

【バリューコマース】

バリューコマースは、大企業のアフィリエイト案件が多いASPです。

バリューコマース



【もしもアフィリエイト】

もしもアフィリエイトは楽天アフィリエイトやアマゾンアソシエイト経由の売上を、現金で受け取ることができます。

もしもアフィリエイト

 

オススメレンタルサーバー

ワードプレスでブログを始めるなら、エックスサーバーがオススメです。安定性、複数ブログ運営可能、コスパなどすべてにおいて、稼ぐブロガーから一番人気のレンタルサーバーです。10日間無料で試せますので安心して使えます。

エックスサーバー

 

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*