ブログやアフィリエイトの利益率がめちゃくちゃイイって話について。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
toop

ここ最近はグーグルのコアアップデートの影響もあり、アフィリエイターやブロガーは窮地に追い込まれています。ツイッターなどSNSを見ていても、収益報告はほとんど見なくなったし、悲壮感漂うツイートしか出てきません。

スポンサードリンク

それでも私はブログ、アフィリエイトを辞めるつもりはありません。

なぜかと言いますと、ブログやアフィリエイトは他の事業に比べて、利益率が桁違いに良いから。この1点に尽きます。

個人的にアフィリエイトという仕事に対して、「やりがい」はそこまで感じらないし、「仕事が楽しい!」とも思いません。でも続けるのは、利益率が良いから。

今回はブログやアフィリエイトの利益率は、他事業に比べてめちゃくちゃイイよ!って話をしていきます。

目次

ブログ、アフィリエイトは利益率の高い商売
私の他の事業の利益率について
ただし収入の柱は増やしておくべき
収入の柱を増やすにはどんな仕事がオススメ?
ブログ・アフィリエイトの利益率のまとめ

 

ブログ、アフィリエイトは利益率の高い商売

【ツイッターの声】
「SEOアフィリエイトから撤退しようと思う・・」
「ブログはオワコン。」
「今のアフィリエイト業界で稼げるのは一握りの人だけ・・・」

ツイッター上では、最近こういった悲壮感漂うツイートばかり目にします。確かに数年前に比べて、ブログやアフィリエイト自体が稼ぎにくくなったのは確かです。

しかしそれでも私は、他の事業に比べれば、まだまだ稼ぎやすい事業だと思っています。

このように断言できる一番の理由は、ブログやアフィリエイトは圧倒的に利益率の高い商売だから。

稼げる商売には様々なポイントがあります。

【稼げる商売のポイント】
●市場が成長段階である
●客単価が高い商品、またはサービスを取り扱っている
●利益率が高い商売
●見込み客が多い市場

この中で個人的にもっとも大切なのは、利益率が高いことだと思っています。

どれだけ環境が良くて売上を伸ばせても、利益率が悪ければお金を残す事はできません。これは他の事業をやってみれば痛いほど分かります。

反対に環境が悪くなっていたとしても、利益率さえ高ければ、ある程度お金を残す事は可能です。これからアフィリエイトで月に500万、1000万稼ぐのは難しいかもしれませんが、生活費くらいならどうにでもなるはずです。

実際に売上を伸ばしている人も存在するので、まだまだ稼げる市場だと言えます。

 

ブログ、アフィリエイトの利益率は限りなく100%に近づけられる

どんな商売でも「コスト」が発生します。「人件費」「外注費」「家賃」「仕入れ代」「備品代」「光熱費」「広告費」などなど。

成長してある程度の規模になれば、利益率100%という事業はおそらく存在しないでしょう。しかしブログ・アフィリエイト事業であれば、限りなく利益率を100%に近づける事が可能です。

まず1人でやれば人件費が掛かりません。さらに自宅で行えば家賃や光熱費もタダです。サーバー代などは多少掛かりますが、ブログ・アフィリエイトをやる場合大きな出費はこれといって無いです。

外注を使ったり人を雇えば別ですが、やろうと思えばコストをかけずに行える訳です。

 

2,私の他の事業の利益率について

ちなみに私はブログ・アフィリエイトをやる前からずっと、「ネットショップ」を計7店舗ほど運営してます。10年近く前にスタートした事業ですが、当時はネット通販が波に乗っており、売上を伸ばしやすい状況でした。

市場が大きく見込み客も多いため、上手く軌道に乗せると売上はどんどん伸びてきました。年商1億くらいまで売上を伸ばしてから気付いたのが、「あれ?お金が残らない・・」という事。

ネットショップを含め「小売業」は数字にシビアな世界です。

仕入れや広告費、その他細かい経費まで全て把握していなければ、利益を出す事ができません。これは年商10億、年商100億と売上を伸ばしても同じことです。

ネットショップで利益を出すためには経営者としての「資質」が必要で、売上を伸ばしたからといってお金が増える訳ではありませんでした。私のネットショップの利益率については、下記記事でご紹介しているので参考にして下さい。

利益の少なさにビックリしますよ・・・

【関連記事】・私のネットショップの過去8年間の売上・利益・利益率について。

 

ブログ、アフィリエイトはまだまだ稼げる市場!

ネットショップと比べても、ブログ・アフィリエイト事業は難易度が非常に低いと思います。だって売上を伸ばすことだけ考えれば良いだけですから。

これは他の事業をやった事がある人であれば分かると思います。

「ブログは稼げなくなった!」
「アフィリエイトはオワコン!」

なんて言われていますが、他の事業から比べればまだまだ稼げる市場ですよ!

 

スポンサードリンク

ただし収入の柱は増やしておくべき

ただし一つ言えるのは、収入の柱は増やしておくべきという事。ブログやアフィリエイトはグーグルの「SEO」に頼っている事業です。コアアップデートやペナルティにより、突然売上が「0」になる事だって考えられます。

通常ネットショップをはじめ他事業の場合は、突然売上が「0」になる事はまずありません。

そういった意味でもブログ・アフィリエイト事業は、「リスク」が高い商売となります。この先の事を考えておくと、やはり他にも収入の柱を作っておくべきでしょう。

本業で会社員、副業でブログ・アフィリエイトを行っているのであれば、仮に売上が無くなっても生活費は確保できるのでOKです。

 

収入の柱を増やすにはどんな仕事がオススメ?

【ブログ以外でオススメの稼ぎ方】
●note販売
●ネットショップ
●デイトレ
●長期投資
●リアル商売

 

note販売

最近ブロガーやアフィリエイターが力を入れているのが、「note販売」です。主に自分のブログやSNSを通して「知識」「稼ぎ方」などを文章化して販売します。

これはブログとの相性が良いのでオススメ。ライティングを行うので、やることはブログ、アフィリエイトと変わりありません。ブログから上手くつなげれば、初動から売上を作ることができます。

 

ネットショップ

ネットショップも収入の柱を増やすにはオススメ。私はとにかく売上を伸ばすこと、会社を大きくする事ばかり考えていたため、上手く利益を回収できませんでした。しかし数字をちゃんと見て適切な経営をすれば、ネットショップで利益を出す事は可能です。

月300万くらいの売上であれば、1人でも運営して行けるので利益を残しやすいです。細々と稼ぎたい場合は、あまり商品を安売りせず、利益をしっかり積み上げていきましょう。

ネットショップの仕入先については、以下のサイトが使えるのでオススメです。

 

オススメ仕入れサイト4選NETSEA(ネッシー)(日本最大級の仕入れサイト。)
アパレル仕入れならイチオクネット!(アパレルに強い仕入れサイト)
TOPWHOLE(トップホール)(今後拡大が予想される仕入れサイト)
【卸の達人】(「美容」「雑貨」「健康系」が強い仕入れサイト)

続いては、ネットショップにオススメの出店先についてです。

 

ネットショップのオススメ出店先楽天市場(日本最大級のショッピングモール。)
STORES.jp(初心者でも簡単に出店できる!)
【Shopify】で14日間の無料トライアル(海外販売に強い!)

 

ネットショップで初動から売上を上げたい場合は、やはり「楽天」などのショッピングモールに出店するのがオススメ。自社サイトと違い最初からある程度の集客が見込めるため、ファンが居ないとこからでも売上を伸ばしやすいです。ただし固定費が掛かるので注意。興味があれば上記URLから無料資料の請求が行えます。

できるだけ費用を押さえたい場合は、自社サイトを利用しましょう。コチラの場合は集客0からスタートするので、最初の売上をあげるまでに2ヶ月~3ヶ月程度は掛かります。ブログほどでないにしろ、少し時間を要しますね。ただし自社サイトの場合は、固定費0円で出店できるものもあるので、費用をかけたくない場合はお勧めです。

 

デイトレ

デイトレは私もチャレンジしてますが、本当に難しい・・・。世の中にはデイトレで月に1000万、1億と稼ぐ人がザラにいらっしゃいます。

成功者になるのは難しいですが、成功すればブログやアフィリエイトとは桁違いに稼げます。FX、仮想通貨、株のデイトレが人気ですね。

 

長期投資

資産が1億くらいあるのであれば、長期投資で運用していくだけでも生活できます。例えば1億円手元にあり、米国株やインデックス投資などを行い、年利5%達成できれば、毎年500万円の収入を確保できます。

最終的には長期投資でゆったり暮らすのが理想ですね。

 

リアル商売

ブロガーやアフィリエイターから、リアル商売に移行している方も多く見かけますね。例えば「美容室経営」「整体経営」「飲食店経営」などは、実際にツイッターでも見かけました。

 

ブログ・アフィリエイトの利益率のまとめ

以上です、今回はブログ、アフィリエイトの利益率についてお話しました。いかにブログやアフィリエイトの利益率が良いのか理解できましたか?

これだけ利益を得られる仕事は探しても中々ありません。利益率が良いと言う事は、小さな売上でもお金を残せるという事。つまりそれだけ「簡単に稼げる仕事」という訳です。

確かに最近ではグーグルの「コアアップデート」「ペナルティ」などの影響により、稼ぎ辛くなってきています。しかし他の事業に比べれば、それでもまだまだ簡単に稼げる市場です。

ただしグーグルに依存している以上、いつ売上が0になってもおかしくありません。リスクヘッジのためにも、他の収入源は持っておくべきでしょう。

登録すべきアフィリエイトASPA8.net(日本最大級のアフィリエイトASP。)
アフィリエイトB(美容やスキンケアなどに強いASP)
バリューコマース(大企業の広告を多く取り扱っている)
アクセストレード(金融やゲームなど幅広く着手している)
もしもアフィリエイト(他にはないレアな広告を抱えているASP)
   

登録必須アフィリエイトASP(※無料)

【A8.net】

「A8ネット」はASPの中でも一番広告数が多く、ジャンルにあったアフィリエイト広告を見つけることができます。

アフィリエイトなら【A8.net】

【バリューコマース】

バリューコマースは、大企業のアフィリエイト案件が多いASPです。

バリューコマース



【もしもアフィリエイト】

もしもアフィリエイトは楽天アフィリエイトやアマゾンアソシエイト経由の売上を、現金で受け取ることができます。

もしもアフィリエイト

 

オススメレンタルサーバー

ワードプレスでブログを始めるなら、エックスサーバーがオススメです。安定性、複数ブログ運営可能、コスパなどすべてにおいて、稼ぐブロガーから一番人気のレンタルサーバーです。10日間無料で試せますので安心して使えます。

エックスサーバー

 

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*