楽天市場で売れる商品って?ネットショップ出店におすすめなジャンル!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
1439702656596

楽天市場にネットショップを出店するなら、「ジャンル選び」はとても重要になってきます。やはりジャンルによって、売りやすい商品、売れにくい商品と分かれてきます。

スポンサードリンク


目次

1,ジャンル選びの重要性
2,楽天市場で売れやすい商品とは?
3,おすすめジャンル1:ファッション
4,おすすめジャンル2:食品
5,おすすめジャンル3:日用品・雑貨
6,まとめ


 

1,ジャンル選びの重要性

ネットショップにおいて「ジャンル選び」は、その後のお店の運営に大きく関わってきます。いくつかポイントを絞っておくので、これから楽天市場に開業・出店を考えているのであれば、軽く頭に入れておきましょう。

⇒【楽天市場】出店案内はこちら

 

利益率のいいジャンルを選ぶ

ネットショップは、「自分が売りたい商品を売る」というスタンスで、お店を開業する方が多いです。もちろん「好きなものを売る」というのは仕事が楽しいし、夢があるのでOKです。

ただ1つ注意して欲しいのが「利益率」です。ネットショップは、益々競争が激戦しています。価格競争は当たり前だし、数字にシビアな世界です。利益率が「60%」と「30%」では天と地ほどの差が出てくることを、頭に入れておいて下さい。

規模が小さい段階ではそこまで意識しませんが、大きくなるに従って、利益率が数パーセント違うだけで、資金繰りに大きく影響してきます。

かける費用などでも変わってくるので、一概には言えませんが、個人的には「粗利50%」くらいはあった方がいいと思います。

 

ライバルが少ないジャンル

楽天市場で人気の高いジャンルは、やはり競争が激しく価格も下がる一方です。私はメンズファッションのアパレル分野に出店していますが、年々安い商品が出回っており、数百円で販売している店舗もよく見かけます。(私はできるだけ安売りしないようにしています)

逆に少しニッチな層を狙えば、そもそもライバルが少なく「価格競争」にも陥りにくいです。ニッチな層では、そこまで大きな売上を狙えませんが、それでも月間で数千万を売る店舗も多く、上手く運営すれば利益率もいい理想のお店に育ちます。

 

楽天にない商品を売る

楽天市場は日本で最大級のECモールです。”売られていない商品”を見つける方が難しいです。例えば私が販売した方法を例にあげると、レディースの商品でサイズの大きいもの(ユニセックス商品)を見つけて、メンズ市場に販売していた時期がありました。

ユニセックス商品とは「男女どちらでもいけるよ」という商品で、一応レディース商品として出回っているので、他のお店もレディース店しか取り扱いはありませんでした。

そこに目をつけて、メンズ市場にレディースアイテムを販売してみたんですね。これが意外と男性からのウケがよく、大きく売上を伸ばすことができました。

注目するポイントは「メンズ市場では売られていない商品を販売した」という所です。実は女性向けの商品(一応ユニセックス表記です)を男性向けに販売してるだけなのですが、そこに「オリジナリティ」を出すことができました。

 

2,楽天市場で売れやすい商品とは?

価格の安いもの

楽天といえば「激安商品」が人気ですよね。売上を伸ばしているネットショップも、「激安商品」を作って、その商品をランキングに載せて、そこから集客するといった戦略を取っています。

ランキングを狙う商品については、利益を取らず販売しているお店も多いです。「広告商材」と割り切っているんですね。楽天のランキングに載るということは、それくらい集客があるということです。

楽天では価格の安いものがランキング入りする傾向があります。これは「安いものが売れ易い」という楽天の性質が関係しています。

 

ネット映えするもの

ネットショップを運営する以上、「ネット映えする商品」は売れます。またまたファッションの話で悪いのですが、2つの商品を例に挙げます。

・肌触りがよく、着心地が最高なTシャツ
・デザイン性が高くオシャレなTシャツ

上記2つを比べると、片方は「機能面」、もう片方は「デザイン面」に拘った商品です。

ちなみに「機能面」を重視したTシャツはネットでは売れにくいです。まずお客さんに伝わりにくいし、パッと見で「メリット」を伝えることが出来ません。

逆にデザインを重視したTシャツは、ファーストビューで商品の良さがすべて伝わるので、購入されやすくなります。

楽天もそうですが、ネットでの商品販売となると、「画像」から入るユーザーがほとんどです。画像を見て、一発でどんな商品か把握させられるのは、「デザイン性のある商品」なんですよね。
 

オリジナル商品

自分で生産した商品やハンドメイド商品などは、他の商品と被らないため楽天でも売れ易いです。ただ需要がある商品でないとダメなので、そこを見極める力が必要になります。

私も最初の頃、自社ブランドの商品が欲しくて、自分が「売れそうだ」と思う商品を作ったことがありました。こういった商品はまず売れなくて、在庫を抱えることになります。

全部売るのに数年掛かりましたし、資金繰りを悪化させるだけで何のメリットもありませんでした。しかしその後、売上を作れる商品が分かってきて、自分で商品を製造すると全く違う結果になりました。

作ったオリジナル商品が飛ぶように売れるようになり、その商品が売上の中心へと育っていきました。オリジナル商品を作るなら、必ず売れる商品が分かってからにして下さい。

アパレル商品のオリジナル商品を製造するなら、イチオクネットがオススメです。私もこちらを使ってオリジナル商品を作っています。

無料登録はコチラから
アパレル仕入れならイチオクネット!

 

スポンサードリンク

3,おすすめジャンル1:ファッション

ファッションジャンルは、楽天市場の中でもトップクラスに競争が激しい市場です。特にレディースが厳しく、価格競争はほとんどの商品で起きています。

こちらを一度参考にして下さい。

・楽天市場レディースでの上位店 売上2億 利益1000万
・楽天市場メンズでの上位店 売上4000万 利益900万

明確な数字ではないのですが、上記のように「メンズ」と「レディース」で売上は大きく違うものの、利益率ではほとんど同じになっていると聞いたことがあります。

これは価格競争の影響で、レディースファッションの利益率が悪いことを意味しています。上記のような例は、大型店舗でマス向けに商品を販売している場合です。

 

ニッチ系アパレルで利益を確保する

個人的にオススメなのは、ニッチなアパレル商品を販売することです。メンズファッションで具体的に挙げると、「ホスト系のファッション」「和柄専門店」などがこれに当たります。

「ホスト系」は昔は人気が高かったですが、現在は下火になっています。そういった商品を取り扱う店舗は、現在ほとんどいません。ですのでライバルがいなく価格競争も起きませんよね。一定の数量は売れるので、安定したお店運営が出来ます。

※関連記事
⇒「アパレル商品のオススメ仕入れサイト!ネットショップで服を売る!

 

4,おすすめジャンル2:食品

食品も楽天市場の中でも需要が高いジャンルです。月間数億売れているお店もあり、まだまだ流通が伸びる分野ですね。

 

リピーターがつきやすい

食品は一度「おいしい」と思ってもらえると、そのお客さんが”リピーター”になる確率がとても高いです。リピーターが増えると、安定的に売れるようになってきます。

 

試供品やお試し価格が有効的

食品系の商品は、試してもらわないと「良さ」を伝えることが出来ません。「初回送料無料」「一回目購入はお試し価格1000円」など、とりあえずハードルを下げて、食べてもらいやすい環境を作ることが大切です。

一度目の購入は赤字覚悟での販売でもOKです。そこからリピーターになってもらえれば、少しずつ黒字化は可能です。

 

季節物は強い!

1つ例を挙げると「カニ」が楽天でめちゃくちゃ売れるそうです。楽天市場の売れているお店だと、売れるシーズンになると「月間5億」売っているお店もあります。毎月それだけ売れる訳ではないですが、それだけの大きな市場であれば何か狙える隙間も見つかりそうです。

 

地方でしか買えないもの

地方の名産物のような食品は、ネットを通して購入されるケースが多いです。わざわざ地方まで購入するのは面倒・・・だけど一度食べておいしかったので、また食べたい!こういった方が購入してくれます。

地方の「特産物」を仕入れられるようなルートを作れると、強いかもしれません。ただ既に人気の商品であれば、ネット販売も間違い無くされているので、少し開拓のような感じで見つけるといいかもしれませんね。

例えば北海道の牛乳ではなくて、「牛乳を使って作った○○」などのように、全国ではまだ知られていないような商品です。

 

5,おすすめジャンル3:日用品・雑貨

日用品や雑貨などは「手軽に手に入る」ことから、ネットショッピングを通して購入する方が増えています。高価なものであれば、「手に取ってみたい」と感じますが、どのような商品か分かっていれば、わざわざお店に行って買う必要もありませんよね。

そういった商品もネットでは好まれる傾向があります。

 

定期購入がされやすい

日用品も一度買ってみて、悪くなければ定期的に購入してくれる確率が高いです。どんどんリピーターを増やすことができるので、安定的にネットショップの売上を作れるようになります。

 

雑貨は利益率がいい!

小さな小物などの雑貨って意外と利益率がいいんです。雑貨はよほど高額な商品でない限り、そこまで価格競争になりません。

300円程度のものを見つけて、同じ商品でもっと安いものを探そうと思いますか?5000円程度するのであれば、もう少し安いものあるかな?と探しますが、数百円程度であれば一般的な消費者はそのまま購入手続きをしてしまいます。

ですので価格競争になりづらく、「値段を落とさなければ売れない!」といった状況にならないんです。

 

ハンドメイド雑貨がオススメ!

ハンドメイドの雑貨は、主婦でも簡単に作れるし、今人気が高いです。完全なオリジナル商品で、さらに原価もほとんど掛からないので、ネットショップで販売している人が増えています。

しかし何でも売れるという訳ではなく、「流行」や「使い勝手」など、何かかしらのアドバンテージは必要になってきます。

※関連記事
⇒「ネットショップの仕入れサイトや卸サイトを大公開!アパレル、雑貨etc・・

 

6,まとめ

今回は「楽天市場で売れる商品ジャンル」についてご説明しました。これからネットショップを開業・出店しようと考えているのであれば、是非参考にして下さい。

楽天はECモールの中でも最大級の規模です。ネットショップを出店するなら、楽天は一番オススメです。資料請求は無料なので、一度料金や体制を確認してみましょう。

⇒【楽天市場】出店案内はこちら


ネットショップにおいて商品選びは、「核」となる部分です。好きなものを売ることが一番楽しいですが、最低限の市場調査はしておきましょう。マス向けの商品はこれから価格競争がさらに厳しくなるので、ニッチな層の商品探しがオススメですよ。

ネッシーでは開業前でも仕入れ価格を見られるので、一度登録してどんな商品があるか確認しておくことをオススメしています。

ネットで仕入れならNETSEA(ネッシー)

 

ネットショッピングの仕入先はネッシーがオススメ!

ネットショッピングを運営するなら、「ネッシー」での仕入れをオススメします。
業界最大手で、ジャンルを問わず様々な商品を仕入れることが可能です。
費用は一切掛からず、開業前でも使えるのが嬉しいですね。無料会員登録すれば、商品の仕入れ価格が見れるようになります。

ネットで仕入れならNETSEA(ネッシー)


 

服の仕入れやオリジナルブランドを作るならイチオクネット!

イチオクネットはアパレル系に特化されたの仕入れサイトです。レディースメインですがメンズもあり、オリジナル商品の作成なども行ってくれます。登録は無料なので是非活用してください。

・アパレル仕入れならイチオクネット!





「Wowma!ワウマ」に無料出店しよう!

ワウマは現在急成長しているショッピングモールの1つ。初期費用や月額手数料が無料なので、ネットショップを運営しているのであれば出店するべきです。

【※今なら出店無料】

KDDIが運営するネットショッピングモールWowma!(ワウマ)



Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*