内向的・内気な性格の人に向いてる仕事、職業はコレ!適職の選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
publicdomainq-0014938gnc

人と接するタイプではなく、もくもくと作業に打ち込む内向的な性格。こういった性格の持ち主であれば、職業選びは非常に大切です。自分に合わない職業を選んでしまうと、強みを生かす事ができません。今回は、内向的な人や内気な人におすすめの職業や、適職をご紹介します。

スポンサードリンク

目次

1,内向的な性格・内気な人にも適職は存在する
2,内向的な人に向いてる仕事・職業17選
3,今の仕事が向いていないなら転職を視野に入れる
4,まとめ

 

1,内向的な性格・内気な人にも適職は存在する

内向的な人や内気な性格の人は、一見すると目立たないタイプなので「仕事が出来ない人」と見られがちです。

実際に社会に出ても積極的に行動するタイプではなく、どちらかというと仕事に対しては受動的で言われた事だけ行う傾向が強いです。

そのせいもあり、上司からは「使えないやつ。」「やる気が無い。」など粗悪な評価を付けられてしまうこともしばしばあります。

 

内向的な性格に合った仕事を選ぼう


「人と接するのが苦手・・」
「職場でガンガンアピールできない・・」
「できれば人と接する事無く、もくもくと仕事を行いたい。」

上記のように感じている人であれば、内向的な性格の持ち主である可能性が非常に高いです。

内向的な人が「サービス業」「営業」「販売業」「接客」など、人と接する仕事をしていても活躍することはできません。

社内でプレゼンを行うような仕事も、内向的な人は避けたほうが賢明と言えます。

 

内向的な人はコツコツする作業が得意!

内向的な人の適職は、ズバリ、コツコツ作業できる仕事です!自分から積極的に仕事を取りに行くスタイルではなく、言われた事を黙々とこなすような仕事です。

例えば工場勤務やクリエイティブ系の仕事など。

こういった仕事は自分の世界に入り、コツコツと努力を積み重ねることで評価されます。外交的な人よりも、内向的な人が評価されやすいので「適職」になりますね。

続いては、内向的な人に向いてる仕事17選を具体的にご紹介します。

 

2,内向的な性格に向いてる仕事・職業17選

それでは、どういった仕事が内向的な性格の人には向いてるのでしょうか?今回ご紹介する職業をチェックして、是非自分に合いそうな仕事がないか確認してみてください♪

 

クリエイティブ関係の仕事

「デザイナー」「画家」「写真家」「作曲家」「画像編集」「ゲームクリエイター」などは、クリエイティブな仕事に属します。

人と接することが少なく、もくもくと自分の作業に打ち込む職業なので、内気な性格の人には向いています。

とは言っても、普通の仕事に比べてクリエイティブな仕事は、難易度が高い職業のように感じます。すぐに始められるものではないし、どのように始めていいか分からないですよね・・・

そんな人にオススメなのが、「YOUTUBE」を使って仕事を始めてください。

「YOUTUBE」は完全にクリエイティブな仕事に属します。自分で映像を撮って編集を重ねる。BGMなども自分ですべてチョイスするので、クリエイティブな仕事に興味があれば試してみましょう。

動画を作りある程度のクオリティがあれば、その映像を提出して企業に入社するという就職の方法もあります。

もちろんすぐに就職したければ、転職サイトでクリエイティブな仕事を探してみるのもOKです!

 

工場・製造業者

工場や製造業の仕事は、基本的に機械を使ったり流れ作業がメインの仕事となります。

人と接することも少なく、ひたすら作業を行うので、内向的な人に向いています。ただし課長や部長クラスになりますと、人を束ねたり上司や部下との付き合いも多少は出てきます。

現場で長く働けるような会社選びをすれば、人と接する事は少なく、もくもくと機械作業に打ちこめます。

工場や製造業では、喋らずに仕事を淡々と行える人が評価されますので、無口な人には是非オススメですね。

工場や製造業であれば、転職サイトにも豊富に求人が記載されていますので、すぐにでも転職する事が可能です。普通の転職サイトでもいいのですが、工場の場合は工場に特化した転職サイトがオススメです。

【関連記事】・工場職・製造業への就職におすすめな転職エージェント・転職サイト

 

農業・漁業・林業

農業、漁業、林業といった、自然を相手にする職業も人と接する機会は少ないです。内向的な人でもストレスを溜めずに仕事を行うことができます。

農業は農作物を育てたり収穫するのが主な仕事です。漁業は海産物を収穫したり、養殖するお仕事。

林業は気を育てて収穫したり、守るのが仕事となります。

どれも人と接する仕事ではないので、内気な人であれば向いてる仕事と言えますね。

 

フリーランス

最大限に人と接するのが少ない仕事といえば、「フリーランス」ですよね。

「ブロガー」「ユーチューバー」「アフィリエイター」「ライター」など、フリーランスには様々な職業があります。

自分で稼ぐ必要がありますが、物を書くのが好きであったり、何か製作するのが好きなのであれば、どれも楽しめる仕事です。

ライターであれば、何も考えずに文章を作っていけばいいだけなので、ストレスフリーで働けます。

 

事務職・経理

事務職はパソコンを使ってデータ管理をしたり、データの入力などを行う仕事です。

細かくて面倒な作業が多いですが、コツコツと仕事を続けられる人であればストレスは感じません。

事務職は仕事も定時に終われるし、休日出勤なども少ないので、仕事内容さえ納得できれば魅力をたくさん感じれます。

 

社長

会社のトップである「社長」は、実は孤独な職業です。

「社長は孤独・・・」

この言葉はよく耳にします。仲間(従業員)がいるとはいえ、やはり社長と従業員では熱量が違います。自分の会社ですから当然ですよね。

社長として成功する人には色々は人種がいますが、実は内向的で1つの仕事をコツコツ努力できる事が重要です。

会社の売上は軌道に乗ってしまえば、従業員だけでも伸ばすのは簡単です。しかし最初にブレイクスルーさせるためには、社長が努力を積み重ねるしかないのです。

こういった面から見ても、内向的でコツコツと仕事に取り組める人は社長に向いています。

 

大型トラックの長距離運転手

大型トラックの長距離運転手は、ずっと運転をしているので内気な人でも続けられます。

本部と連絡を取ったり、ドライバー同士の最低限の交流はありますが、仕事が始まればずっと運転しているだけです。

給料面での待遇もよく、仕事は少しハードですが運転が好きで人と接するのが苦手であればオススメ。

 

自動車整備士

自動車のメンテナンスや修理を行う自動車整備士は、内向的な人でも活躍できる職業です。

お客さんに最低限度の整備の説明などを行う必要はありますが、営業のように特別なコミュニケーションを取る必要はありません。

車が好きな人であれば、整備に黙々と取り組めますので仕事面でも成果をあげられるでしょう。

 

電気工事士

電気工事士は、ビルや住宅、工場などの建物において、電気関係の施工を行うのが主な仕事となります。

現場に向かって作業を行いますので、お客さんと会話するのは最初だけです。電気配線や配電盤の工事を行いますので、周囲と会話する事もなく仕事を進められます。

電気工事士は常に一定の需要があり、安定している職業と言えます。

国家資格もありますので、取得すれば就職面でも有利に働きます。

 

トリマー・獣医・動物飼育員

トリマー・獣医・動物飼育員などの、動物に関わる仕事も内向的な人に向いている職業です。

動物の身の回りの世話をしたり、手術・診断・保護などを行うのが仕事内容になります。

トリマーや獣医であれば、飼い主と接する必要はありますが、コミュニケーションを取る必要はありません。動物に対してしっかり対応してあげれば、飼い主は十分満足してくれます。

 

税理士

税理士は顧客と接する必要はありますが、口数が少なくても仕事上、そこまで問題ありません。

労務士や弁護士ですと、コミュニケーション力が必要になりますが、税理士は税に関する知識さえつけてしまえば、ちょっとくらいコミュニケーション不足でもOK。

私も税理士さんを雇っていますが、無駄口が多い人よりも、しっかり仕事を行ってくれる寡黙な人の方が、信頼できるし仕事もやりやすいです。

逆に労務士や弁護士は、人間関係のトラブルなどでも相談しますので、人の気持ちが分かったり、コミュニケーション力がないと厳しいです。

 

建築士・大工

建築士、大工の仕事は、設計や作業を楽しむ仕事です。他の業者とやり取りは多少ありますが、基本的には黙々と自分で仕事を進められます。

特に大工さんは口下手な人が多いですよね。「職人気質で仕事は頑張るけど、愛想はあまりない」というような人です。

建築士や大工は仕事さえできれば、信頼されるし仕事が増えます。コミュニケーション力はそこまで重要視されないので、内向的な人にも向いていると言えます。

 

SE・プログラマー

パソコンを使うプログラマーSEの仕事は、コツコツ仕事を頑張れる人が活躍します。大前提として、パソコンやパソコンのプログラミングが好きでないとダメです。

プログラマーで活躍している人は、ちょっとオタク気質でパソコンが大好きな人ばかりです。

朝から晩までプログラムを組んでいて嫌にならない人、ずっと熱中できる人であればオススメです。SEやプログラマーは給料が高く、社会でも重宝される人材です。

 

シェフ・料理人

飲食店やホテルで働く「料理人」の仕事は、自分の腕が試される業界です。このような世界では、努力を積み重ねた人が成功できます。

いかにおいしい料理、見た目の良い料理を作るかが課題になりますので、内向的な人でも成功する事は十分可能です。

ファーストフードや居酒屋でもいいですが、もっと上を目指すのであれば三ツ星ホテルや割烹料理などで働くと、やりがいを感じられるかもしれませんね。

 

コンサルタント

コンサルタントはお客様とのお付き合いがあるので、ある程度のコミュニケーション力が必要です。しかし本当に大切なのは、「分析力」です。

クライアントの成績や他企業を徹底的に調査して、数字として分析するスキル。これはデータや数字に向き合える性格でないと、勤まらないです。

経営コンサルタントや営業コンサルタントなど色々なコンサル業がありますので、興味があれば調べてみてください。

 

清掃員

清掃員は名前の通り、掃除をするのが主な仕事内容となります。仕事に慣れる前であれば先輩と二人一組で行動しますが、慣れてしまえば現場を一人で任されます。

ビルや会社、飲食店に公共の建物など、清掃する場所は様々です。一日中清掃に時間を費やすことになりますので、人と会話することもないし、無駄な接点もありません。

コミュニケーション能力は必要なく、コツコツと作業を続けるだけなので、誰にでも勤まります。

 

警備員

警備員の仕事はそこまで難しくありません。基本的には「銀行」「企業」「公共施設」などを警備するのが主な仕事です。他にも交通警備などで外に配属される場合もあります。

一般のお客さんに話しかけられたり、人前に出て仕事する場合もありますが、最低限のコミュニケーションさえ取れれば大丈夫です。

警備員には「夜勤」の仕事もあります。

夜勤の警備は見回りを行う会社の従業員も全員帰宅しているので、基本的に警備員だけ常駐することになります。防犯カメラをチェックしたり、見回りをするだけですので、対人関係はほとんど皆無に近いでしょう。

内向的な人でも活躍できます。

 

スポンサードリンク

3,今の仕事が向いていないなら転職を視野に入れる


「現在働いている職場では活躍できていない・・・」
「もっと自分の性格に合った仕事をしたい!」

このように感じているならば、転職を視野に入れてみてもいいと思います。

とは言っても、今の仕事が向いていないからと言って、すぐに仕事を辞めるのは危険すぎます。

できれば転職エージェントなどを利用して、現在の仕事を続けながら転職活動を行ってみましょう。

 

転職ならリクルートエージェント(転職エージェント)


【公式サイト】
【リクルートエージェント】

リクルートエージェントは、100,000件以上の求人があると言われている転職エージェント。求人数がとにかく多く、担当者の当たり外れが少なく質が高いことも有名です。

転職に関するサポートも受けられますので、転職に不安を抱える人でも、安心して転職活動が行えます。

リクルートエージェントは大手企業のリクルートが運営している事もあり、様々な業種にコネクションを持っていることでも有名。他のエージェントでは取り扱っていない求人もありますので、是非無料登録を行い活用しましょう。

20年以上にわたって転職活動を支援しており、一人ひとりに合わせた転職のサポートを行ってくれます。

【リクルートエージェントの詳細】
・業種全般取り扱いあり
・対応地域 全国
・種類 転職エージェント

 

既卒、フリーターの方にオススメしたいジェイック

【公式サイト】
ジェイック

ジェイックを使えば、無職やフリーターの方でも正社員として就職できます。こちらの転職エージェントでは、既卒やフリーターの方を積極的に支援しています。

完全無料の就職講座や、個別の就職相談などにも応じており、就職面でしっかりとしたサポートを受けられます。

募集している求人は、スーツを着用しての仕事が多いです。大手企業の子会社であったり、上場企業や映像製作会社など質の高い仕事も用意されています。

専任の個別アドバイザーがサポートしてくれるので、困ったことや相談なども気軽にできます。全国展開されており支店も多いので、都心だけでなく地方の方でも利用できます。

【ジェイックの詳細】
・業種全般取り扱いあり
・対応地域 全国
・種類 転職エージェント

 

非公開求人が多いマイナビエージェント



【公式サイト】
マイナビエージェント

マイナビエージェントは、全国展開する転職エージェントです。リクルートエージェントに比べると求人数が少なく、やや規模は小さめとなります。

ただし8割以上が非公開求人となっており、他のエージェントでは見つからない求人が多数載っているので、別の転職エージェントと併用して使うのがオススメです。

20代の若手に対して積極的にサポートを行っており、「20代既卒」や「20代社会人」であれば手厚いサポート体制が期待できます。

【マイナビエージェントの詳細】
・業種全般取り扱いあり
・対応地域 全国
・種類 転職エージェント

 

4,まとめ

以上です。今回は、内向的・内気な性格の人に向いてる職業についてご紹介しました。

内向的な人は仕事が出来ない人と思われがちですが、実際は自分に合った職業選びが出来ていないだけです。

自分の長所を生かせずに向いていない仕事をしていれば、結果が出ないのは当たり前。

自分に合った仕事を見つけるには、まずは自分の性格を知る事が大切です。

そこから様々な仕事を試してみて、自分に合った職業を見つけましょう!

 

キャリコネで企業調査を行う

キャリコネ転職サービスは、企業へのリアルな「感想・口コミ」などがチェックできるサイトです。実際に働いていた人が口コミを投稿しているので、非常に参考になります。ブラック企業など見つけるのにも便利ですね。

これから転職先を探す場合は、まずはキャリコネで企業の口コミをチェックしておきましょう。それだけでも人間関係が良好で、環境の良い職場に入社できる確率が高まりますよ。

10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

   

おすすめ転職エージェントランキング

1位 リクルートエージェント

リクルートエージェントは、100,000件以上の求人があると言われている転職エージェント。大手企業の求人が多く、担当者の当たり外れが少なく質が高いことも有名です。求人数も圧倒的に多い会社ですので、転職活動をするなら必ず登録しておきましょう。

【リクルートエージェント】

2位 リクナビネクスト

リクナビネクストはリクルートグループが運営している、大手転職サイトです。リクナビネクストに無料登録するだけで、「グッドポイント診断」が使えるようになり、自分のアピールポイントや書類選考対策、自己分析などに役立ちます。

さらにリクナビネクストでは、「スカウト登録」を行うことで、直接企業や転職エージェントから就職のオファーを受け取る事ができます。

グッドポイント診断LP


Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*