できる社長の特徴や共通点とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「社長」「経営者」「起業家」色々な名称がありますが、実際に成功できるのは本の一握りだけです。できる社長の特徴や共通点とは一体何なのでしょうか?

スポンサードリンク

 

社長は頭が良いだけではダメです。それよりも成功するためには、人望であったり、人の動かし方、仕事に対する姿勢などが大切。

今回は「できる社長の特徴や共通点」などをご紹介します。興味がある方は是非チェックしてくださいね!

 

できる社長の特徴や共通点1:ビジョンが明確

まず第一にできる社長はビジョンが明確です。仕事を通しての「構想」「未来像」「展望」などが具体的に見えているため、言葉で誰にでも説明できます。

もちろん日頃から、社員など会社に関わる人にはちゃんと説明しているし、ビジョンを共有するよう努力しています。

経営者が明確なビジョンを持っていると、社員は同じ目標を掲げられるので、全体の士気が高まります。

ビジョンは何となく持っているだけではダメです。「将来100億円企業にしたい」これはただの夢物語。

将来100億円企業にするためにはどうすれば良いのか?その過程を含めた内容を明確に言語化できなければなりません。具体性がないと社員を引き込む力はないです。

 

できる社長の特徴や共通点2:人を動かすのが上手い

上に立つためには人を動かす力が必要です。これは軍隊のように力や圧力で動かすという意味ではありません。

カーネギーの著書「人を動かす」では、

【人を動かす三原則】
1.相手を批判しない
2.素直で誠実な評価を与える
3.強い欲求を起こさせる

この3つが人を動かすための三原則だと言っています。これは経営者にも当てはめる事ができるので是非参考にして欲しいです。

【購入はコチラから】
・著書「人を動かす」を探す

まず置き換えると従業員を批判しない事。社員の失敗に対して、怒ったり批判から入る社長はNG。相手の話を聞いて尊重する事が大切。

従業員に対しては素直で誠実な評価を与えましょう。これについては後程説明します。

強い欲求を起こさせることも大切。会社の場合「承認欲求」「出世欲求」「お金に対する欲求」こういったインセンティブを与えて、従業員にやる気を出させることも大切です。

 

スポンサードリンク

できる社長の特徴や共通点3:数字に強い

中小企業の経営で非常に大切なのが、経営者としてちゃんと数字と向き合えているのかどうかです。会社を成功させる社長は、かなりの高確率で数字に強い、数字を把握している事が多いです。

売上程度は把握していても、細かな経費や、キャッシュフロー、損益計算書などが理解できていない。

これは非常に深刻な事態です。優秀な経営者は数字の大切さを理解しており、自分が何をするべきかを理解しています。

社長は現場で働くのが仕事ではありません。しっかり数字と向き合い、投資を行う場所や、削るべき経費を考えなくてはならないのです。

私が知る限り数字に弱い経営者は、ほぼ確実に事業を失敗しています。

ちなみに個人で事業を行ったり、2人~3人くらいの少数で働く会社であれば、数字に弱くても大丈夫です。

 

できる社長の特徴や共通点4:誰より働き者

できる社長は誰よりも働き者でなくてはいけません。特に起業しての数年間は社長の力が何よりも大切。

ある程度従業員数が増えて体勢が整えばいいですが、それまでは社長が会社全体を引っ張る形が好ましいです。そのためには誰よりも学び働く必要があります。

働き者の社長は尊敬されやすいため、従業員も自然とついてきます。

 

できる社長の特徴や共通点5:人脈作りが上手

仕事が出来る社長には、社交的で人脈作りが上手な人が非常に多いです。

もちろん内向的で成功している社長もいらっしゃいますが、その場合、副社長など会社の誰かが、社長の代わりに人脈作りを担っている事がほとんど。

色々なコネクションを作ると、仕事で活かせるのはもちろんですが、人と交えることで社長の魅力も高まります。

会社の規模と同時に社長の人脈が増えていくのが理想的です。

 

できる社長の特徴や共通点6:リスクとリターンを考えて行動できる

会社を守る事も大切ですが、できる社長になるためには、リスクとリターンを考えて、いざという時にアクセルを踏み込む事も大切。

会社は守ってばかりでは成長しません。もしくはかなり緩やかな成長となります。

例えば売れるタイミングで広告に大きな資金を投下したり、時期を見て人材確保にたくさんお金を使う、売上を伸ばすため商品のロット数を張るなど、会社を経営していると、リスクを取らなければいけないタイミングが必ずあります。

ただし何でもリスクを取ればいいかと言うとそれは間違い。リスクとリターンの比率を考えず、何でも勝負していれば、それはただのギャンブルです。

勝率が高い、もしくは勝ったときに得る物が大きい時を見分けて、リスクを取っていく必要があります。

 

できる社長の特徴や共通点7:人の話を聞く、意見を取り入れる

人の話を聞ける人は社会で成長します。これは社長業にも同じ事が言えます。

人の話を聞いて意見を取り入れられる人は、物事を柔軟に考えられる人です。その時々で考え方や手法を変えられるため、常に成長していくことが出来ます。

反対に人の話をきかない、意見を取り入れられない人は、自分の「固定観念」に縛られているので、成長がストップした状態となります。

 

できる社長の特徴や共通点8:社員を敬っている

会社は社員の存在があってこそです。賢い経営者は必ず社員を敬っています。

上から目線で、「従業員を働かせてやっている!養っている!」と勘違いしている経営者は、結果的に誰も付いてこなくなるので注意しましょう。

こんな横柄な経営者の下に優秀な社員は残らないので、会社は必ず衰退していきます。社員を敬うことで社員の満足度が高まり、会社の業績も伸びていきます。

 

できる社長の特徴や共通点9:社員を平等に評価できる

できる社長は平等に社員を評価する必要があります。

自分の好き嫌いで評価を変えてしまうのはNG。好き嫌いではなく、仕事を見て正しく適正な評価をつけていくべき。

サボってばかりの従業員が、「自分より給料が高い」「役職をあたえられた」こんな状況になったら、他の頑張っている社員はバカバカしくなりますよね?

どれだけ努力して頑張ってても、仕事を評価してもらえない会社だと、優秀な社員は仕事を辞めていってしまいます。

 

できる社長の特徴や共通点10:従業員の長所を活かせる

社長なら従業員の長所を活かす事が大切。よくいるダメな経営者は従業員の短所ばかり見て、愚痴しかこぼさない人。

出来る社長は従業員の長所を見て、そこを伸ばす努力をしています。仮に全体の能力が劣る社員でも、長所を伸ばすことで、他の社員より特定の分野は長けた存在になれます。

こうすることで社員のやる気も高まり、好循環が生まれます。

 

できる社長の特徴や共通点11:リーダーシップがある

社長業は誰よりも決める事が多い仕事。毎日が「決断」の連続なので、強いリーダーシップを持って取り組む必要があります。

●人事的な問題
●予算の問題
●業務の問題
●販促活動etc…

もちろん社長が間違えた選択をしてしまい、会社が損害を抱える事もあります。しかしそれでも責任を持って、社長は決断し続けなければいけません。

社長が意思決定をできなくなると、会社の方向性が決まらないだけでなく、社員から疑念を持たれる恐れもあります。

社長業は、しっかりと責任を取り考えて決断する、強いリーダーシップが求められます。

 

できる社長の特徴や共通点12:貪欲

これは個人的には一番重要だと感じること。貪欲な人ほど社長業では成功できます。

「何が何でも成功する!」このように強い決意を持った社長は、成功するためには何でもします。もちろん違法な事はダメですが、それくらいの気持ちを持って挑まなければ、事業を継続することはできません。

 

おすすめの転職エージェント

今の仕事に不満があるようなら、転職エージェントを利用してみましょう。

転職エージェントでは簡単な無料登録を行なうだけで、ハローワークなどに記載されていない求人をチェックできます!

希望があれば転職のプロに相談もできますよ。

 

おすすめ転職エージェント1:リクルートエージェント


【公式サイト】
【リクルートエージェント】

リクルートエージェントは、100,000件以上の求人があると言われている転職エージェント。求人数がとにかく多く、担当者の当たり外れが少なく質が高いことも有名です。

転職に関するサポートも受けられますので、転職に不安を抱える人でも、安心して転職活動が行えます。

リクルートエージェントは大手企業のリクルートが運営している事もあり、様々な業種にコネクションを持っていることでも有名。他のエージェントでは取り扱っていない求人もありますので、是非無料登録を行い活用しましょう。

20年以上にわたって転職活動を支援しており、一人ひとりに合わせた転職のサポートを行ってくれます。

【リクルートエージェントの詳細】
・業種全般取り扱いあり
・対応地域 全国
・種類 転職エージェント

 

おすすめ転職エージェント2:DODA(デューダ)

転職サイトはdoda

【公式サイト】
dodaエージェントサービス

DODA(デューダ)は、業界でもシェア率が高い転職エージェント。こちらも全国展開しており、首都圏や地方の求人も豊富なので安心して転職活動が行えます。

リクルートエージェントと同等の求人数を誇っており、どのような職種にも強い転職エージェントです。

DODAは転職サポートにも定評があり、親切で親身に対応してくれるという口コミが多いです。丁寧なカウンセリングや転職者に合わせたサポート体制は、強い味方となり転職にも有利に働きます。

サポートが充実しているため、始めての転職エージェントの利用でもオススメできます。もちろん登録は無料で行えます。

【DODAの詳細】
・業種全般取り扱いあり
・対応地域 全国
・種類 転職エージェント

 

できる社長の特徴や共通点のまとめ

以上です。今回は、できる社長の特徴や共通点についてまとめました。

成功できる社長、仕事ができる社長は、賢いだけや勉強熱心なだけではダメです。それよりも「仕事に対しての姿勢」「人望」「働き方」など大切な要素はたくさん存在します!

社長業に興味がある方は、今回ご紹介した「特徴」「共通点」を是非参考にしてくださいね。

会社の規模によっても異なりますので、取り入れられそうなものを取り入れるようにして下さい。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*